楽ラク節約錬金術

ホントに必要なモノにお金を使いたい…。そんなあなたに…。日々の節約術や副業に関するお得な情報をお届け♪

【教育費節約】ズボラ主婦でもデキたカンタン節約術10選!~子どもがいるママ向け~

   

子供

こんにちは、マキです!(^^)/

お子さんがいらっしゃるご家庭ではどうしても「教育費」がかかってしまいます。

この教育費や子育て費、ひとりにつき1,000万円はかかるとも言われていますよね…((゜Д゜;))

受験や進学でいざお金が必要!というときに出せるモノがない…ということにならないよう、お子さんが小さいうちから将来のために教育費を貯めていきたいもの。

今回は3人の子をもつ私自身も他人事ではない、子どもの教育費を貯めていくためにできる節約術をまとめてみました♪

節約術とは言っても、そんな大それたことではなくカンタンにできるものばかり。

ズボラで通っている(笑)私にもできるプチ節約方法を見ていきましょう!(^▽^)ノ

スポンサードリンク

教育費を貯めよう!

子供 ランドセル

子どもの教育費について

さて、先ほども少し触れましたが、まずは「子どもの教育費」について見てみましょう。

子ども1人につき1,000万円ともささやかれている教育費…兄弟や姉妹がいる家庭では、とんでもない出費になってしまいますよね。

ですがこれは幼稚園からずっと私立に通った場合。

公立の学校に通い続ければ教育費もぐーんと少なく済みますし、家庭への経済的な負担も減るため心の余裕も生まれるでしょう。

また、「教育費」の中に入っているのは学校に通うためのお金だけではなく…

・習い事や塾に通う費用
・部活動で遠征するための費用

…などさまざまなものが含まれています。

特に習い事や塾については際限なくお金をつぎ込む保護者の方も多いので、いざ大学進学するときなど、後になってからお金がない!ということに。

サッカーボール

実は、幼稚園から高校まではすべて公立に通えば300万円ほどで済むとも言われています。

大学に大きなお金がかかってしまうので奨学金を利用するという方も多いのですが、これは卒業して新社会人になる子どもに数百万円の借金を背負わせてしまうようなもの

大学進学のためにお金がかかるとはいえ、できるだけ親が用意しておきたいものです。

習い事は本当に打ち込みたいと本人が感じているものだけにする、1つだけにするなどのルールを作ったり、塾も受験を迎える1年間のみ通うなどの計画を立てておく必要があります。

子どもが大きくなるまでに親ができることって、たくさんあります!

今回は少しでも教育費を貯められるように…という思いで、節約方法を見ていきたいと思います。

おもちゃや絵本編

子供 母 絵本 親子

絵本について

子どもにはたくさんの絵本を読んでもらいたい…と思いますよね(^ω^)

文字や色鮮やかな絵に触れて想像力豊かになってほしいのはもちろん、文字を読むことで文章力や読解力を深めてもらいたいものです。

だからといって、絵本をあれこれ買い与えるのはどうでしょうか?

実際にお子さんが気に入って読む本はいつも決まっていませんか?

子どもは子どもなりのこだわりを持ち、繰り返し何度でも読みたいと思う本があるものです。

せっかく買ったのに…(´・ω・`)と親がしょんぼりしてしまうこともあるかと思いますが、読まない絵本が増えていくのはもったいないですよね。

そこで、絵本を買う前にお子さんを図書館に連れていってみましょう!

図書館は子どもの想像力をかきたてる絵本がいっぱい♪

無料で読むことができますので、興味を持ったものをいくつか借りてみましょう。
(無料なのも嬉しいですよね…♪)

おうちに帰って、その中で繰り返し読む本や強く興味を持っている本をチェック。

絵本を返却したら、お子さんが興味を持っていた本だけを購入すればOKです!

きっと、繰り返し読んで大切にしてくれるでしょう(*^∀^*)

これと同じように、当メディアでも絵本の試し読みがオンラインでできる「絵本ナビ」についてご紹介しています!

絵本ナビの会員には…

・無料会員登録
・有料会員登録

…の2パターンがありますが、無料会員であってもかなりの絵本が無料で試し読みできます。

絵本ナビ

スマホやタブレットで見せてあげると、興味を惹かれる絵本に出会えるハズ。

絵本ナビ

そのまま購入ページにも進むことができるので、書店に行く必要もなくスピーディに配送してもらえるので便利ですよ♪

また、絵本ナビにしかない絵本の登場キャラクターのオリジナルグッズなどもありますので、お子さんが好きなキャラクターのグッズも併せてチェックしてみてはいかがでしょうか?(^▽^)/

ちなみに我が家は、長男が発表会で「はらぺこあおむし」の演劇をしたため、絵本はもちろんいろんなグッズを買いましたよ~(笑)

自分で興味を持って選んだ絵本です、大切に読み続けてくれるはずですよ!

おもちゃ

おもちゃ

いつの間にこんなに増えたんだ…(TДT)とげんなりしてしまうのが、おもちゃ。

お子さんにとってはあれもこれも遊びたい!と思うものですが、これでは際限なく増え続けていってしまいます。

成長していくとともにおもちゃの量は減っていくと思いますが、思い出もたくさん詰まっているためなかなか捨てられないもの。

また、おもちゃはかなりかさばるものも多いですし、大きなものは大型ゴミに出さなくてはならない場合も…。

そうなるとゴミに出すための費用もかかってしまうので損した気分になりますよね。

そこで、おもちゃの不用品が出てきたら…「メルカリ」を利用しましょう!

ネットフリマ「メルカリ」の利用方法やまとめはコチラから!

メルカリは、渡辺直美さんやりゅうちぇるさんがCMに出演していることで話題となっているフリマアプリ。

メルカリ

家庭にある不用品を簡単に出品して販売することができるので、とっても便利♪

特に、春の新生活・引っ越しシーズンにはさまざまな商品が登場していて、見ているだけでもおもしろいんです!(^^)/

また、おもちゃの中には押し車やすべり台といった大型のものもあるかと思います。

通常の配送では送料が多くかかってしまうものについては、「メルカリアッテ」を利用してみてはいかがでしょうか?

メルカリアッテ

メルカリアッテの利用方法についてはコチラからどうぞ!

メルカリの姉妹アプリとして登場したメルカリアッテは、その名の通り直接相手と会って取引をするものです。

大きな家具やおもちゃなど、配達するのに手間がかかる…(´・ω・`)というものを、欲しいという相手に引き取りにきてもらうシステム。

郵送することもできますが、基本的には直接会って引き取りにきてもらうというのがメルカリアッテなんです。

不用品を買い取ってくれるお店に持ち込むのも良いのですが…

・車がないという方
・近くにお店がないという方

…などもいらっしゃると思いますので便利ですよ♪(^^)/

ちなみに、掃除や衣替えでいらないおもちゃや服が出たときに、すぐになんとかしたい!売れるのを待ってられない!(゜Д゜)という方は、不用品買取のお店に買い取りを依頼してみてはいかがでしょうか?

不用品の買い取りでおすすめのお店をまとめてご紹介していますので、こちらもチェックしてみてくださいね♪

ベビー服・子ども服編

子供服

おもちゃと並んでどんどん増えていくのが、ズバリ「子ども服」です!

特に赤ちゃん時代のベビー服については、自分たちで用意するものはもちろん出産祝いなどでいただく機会も多いと思います。

中には、まったく着せなかった…(´・ω・`)というものもあるでしょう。

そういったものは、おもちゃ同様に思い切ってメルカリで売っちゃいましょう!

おうちも片付いて、お金も増えて、購入者に喜んでもらえて一石三鳥です♪

思い出が詰まっている服だからなかなか売れない…と踏ん切りがつかないかもしれませんが、きれいな状態であればあるほど高額で売れます!

できるだけきれいなうちに、早く売った方がいい!と思ってみてくださいね。

タブレットやスマホ編

格安スマホ 格安SIM

今や、一家に一台タブレット!と言っても過言ではありません。

お子さんにスマホやあんしんケータイを持たせているという家庭も多いですよね。

塾に行ったり出かける機会が多いことや、ご両親が共働きなどお子さんの万が一のことを考えると、いつでも素早く連絡を取ることができる便利なツールです。

…ですが、その安心と引き換えに大きな出費となっていませんか?(´・ω・`)

スマホやタブレットなどの通信費が思っている以上に家計を圧迫している…ということがあります。

そこでぜひ検討したいのが、「格安スマホ」への乗り換えです!

↓格安スマホに乗り換えて年間○万円節約できる!?↓

格安スマホについては当メディアでもご紹介していますし、テレビCMなどでもよく見かけるようになりましたよね。

格安スマホ 格安SIM UQモバイル

たとえば、「楽天モバイル」や「UQmobile」といった格安スマホです。

今お使いのスマホやタブレットはドコモ・ソフトバンク・auの3社のものだと思いますが、この3社以外の携帯電話会社に乗り換えることで、月々の携帯電話料金をぐぐっと安くすることができます!

スマホはもちろんですが、タブレットの費用も安く済みますのでオススメ♪

パパもママも一緒に格安スマホにすることで、よりお得になりますよ(^^)/

↓人気格安スマホ「楽天モバイル」はコチラが詳しいです↓

イベント編

遊園地

こどもの日、文化の日…こういった祝日には、全国のあちこちで入園料や入館料が無料になる施設が!

休みの日ということや無料で利用できることから、人ごみに遭いやすくなりますが…でも、さまざまな施設がありますので「穴場」もあるでしょう。

・動物園
・博物館
・美術館

…といった場所はもちろん、中には遊園地などのレジャー施設の入園料が無料になることも♪

普段なかなか行かない場所であってもお得になるのであれば、ぜひ利用したいですね(^ω^)

一例を挙げておきますので、お住まいの地域でもチェックしてみてくださいね!

無料になることがある施設例
◆上野動物園(東京都)
小学生以下(小学校6年生まで)のお子さんはもともと無料ですが、5月5日のこどもの日・5月4日のみどりの日・3月20日の開園記念日・10月1日の都民の日は中学生も無料に♪

◆広島市こども文化科学館(広島県)
アスレチックや実験コーナーなどの常設展示は無料なのですが、プラネタリウムは有料です。こどもの日は高校生料金無料・大人は半額に、文化の日は無料開放日となります。

◆福井県立恐竜博物館(福井県)
毎月第3日曜日の「家庭の日」や、毎年2月7日の「ふるさとの日」には常設展観覧料が無料になります♪

◆福岡市立城南体育館(福岡県)
こどもの日は毎年無料開放日となっていて、室内用シューズと運動ができるジャージなどの服装を持っていけば、中学生以下のこどもと付き添いの保護者なら施設も用具も無料で利用できます!

博物館や美術館も無料開放されることが多いので、芸術に触れさせる良い機会にもなりますよね(^^)v

また、その時期ならではのイベントに参加するのもオススメ!

たとえば春なら…「いちご狩り」♪

いちご狩り 女の子

時間制限が設けられているところも多いのですが、なかには無制限で食べられるところも多くあります。

コチラの記事では実際に私たち家族がいちご狩りに行き、どれくらいで元が取れるか!?ということを検証していますので、ぜひチェックしてみてくださいね(^▽^)ノ

ぶどう狩りやりんご狩りなど、お子さんが好きな季節のイベントはたくさんありますよ♪

また、映画館や遊園地などどうしても有料になってしまう場合は、会員優待サービスなどで割り引きできる可能性がありますよ。

デイリープラス

当サイトでおすすめしている「デイリープラス」はさまざまな施設で優待サービスが受けられますよ

今なら2カ月無料で利用できますので、お試ししてみても良いかもしれませんね(*^^)v

食事編

食事 料理

お子さんがいて増えるのは、なんといっても食費ッ!(´Д`)

とはいえ、わが子にはおなかいっぱい食べさせてあげたいものですよね。。。

お給料前に財布も冷蔵庫もピンチ!という事態は、多くのご家庭が経験していることだと思います…。

コチラの記事では、できるだけおいしく&満足できる給料日前の節約料理をご紹介しています!

多くのお子さんが好きな食材として、豆腐や納豆、卵といった節約食材があります。

これらの節約食材たちは…

・価格も安定して低い
・ボリュームを増すことができておいしい
・筋肉や体の発達に欠かせないたんぱく質をたくさん含み、栄養価も高い

…ので、育ち盛りのお子さんがいらっしゃる家庭にぴったりです♪

栄養=野菜というイメージがありますが、多くの野菜類に含まれているビタミンCは火を通すと壊れやすく、水に溶けやすいので流れ出てしまうことが多いんです。

ほかにも野菜だけではカバーできないものがたくさんありますので、お給料日前はこういった食材をフル活用して乗り切りましょう!

また、外食をするという機会も多いと思います。

子どもも大人も大好き♪なピザを注文するときには、半額で買えるお得日をチェックしたり、クーポンを利用してお得に済ませましょう!

↓ピザハットでお得にピザを注文する方法はコチラ↓

↓回転寿司のスシローでクーポンや割引をする方法はコチラ↓

↓子ども大好き!マクドナルドのお得なクーポンやアプリはコチラ↓

そしてもうひとつ、赤ちゃんや幼児期のお子さんがいらっしゃる家庭では、ママも毎日バタバタでなかなか思うようにごはんを作ることができない…ということがあると思います。

パパからすると一日何やってたの!?と思われますが、実際にやってみると本当に毎日トイレに行くのもままならないくらいの戦争なんですよ。。。

…とまぁ、ちょっとグチっぽくなりましたが(笑)

お子さんはもちろん、仕事で疲れて帰ってくるパパのためにも、ママは栄養満点の温かい・おいしいごはんをたくさん食べてもらいたいと思っています。

でも、買い物に行くとスーパーでぐずる子ども、料理をしようと思っても泣いたりかまってほしくていたずらをしたり…。

思うように食事の用意ができないことは、多いんです。

そこで!

宅配弁当でおなじみの「ヨシケイ」を利用してみてはいかがでしょうか?(^^)/

ヨシケイ ご飯

こちらの記事でヨシケイの豊富なラインナップをまとめていますので、どうぞ!

ヨシケイ=弁当というイメージがありますが、自分で作るメニューも豊富です♪

なので、家族はちゃんと「ママ手作りのごはん」を味わうことができますし、何より買い物に行く時間・献立を考える時間をなくし、手間をなくすことができます。

半調理済みの食材やカット野菜がセットになったお手軽なコースもありますので、忙しくてごはんを作るのがイヤ…という方はぜひ試してみてくださいね!(^^)/

ママ&パパががんばる貯金編

お金 貯金 家

「つもり」貯金

つもり貯金」ってよく聞きますよね。

○○をしたつもりで、その浮いた分のお金を貯金しようというものです。

たとえば、カフェに行くと1杯500円のコーヒーを飲んだつもりで、1杯30円のドリップコーヒーにすると470円もオトクになりますよね。

カフェに行った「つもり」で、500円を貯金箱に投入!

これがつもり貯金です。

実はつもり貯金は子どもがらみとなるとやりやすいんですよ!

たとえば…

つもり貯金の「つもり」の例
  • おじいちゃんやおばあちゃんにおもちゃを買ってもらった
  • 自宅で散髪をした
  • 外出先でジュースをねだられたけど、水筒を持っていた

…などなど、つもり貯金をしやすい機会はたくさんあると思います。

特に小さなうちはおじいちゃん・おばあちゃんたちにたくさんのおもちゃを買ってもらえると思います。

ママやパパは、自分たちが買わなかったぶんを買った「つもり」で貯金しましょう!

貯金も増えてお子さんもニッコリです♪(^ω^)

無料でゲット♪

無料 キャンペーン

「タダより安いものはない」とはよく言ったものですが、世の中には無料でもらえるものがたくさんあるんですっ!

・アンケートに答える代わりに商品が無料でもらえる
・SNSで口コミを広めてもらう代わりに商品がもらえる

…という仕組み。

↓無料でもらえるモノ、まとめ!↓

子育て世代に嬉しい紙おむつや粉ミルクなど、赤ちゃんグッズはさまざまなメーカーから登場していますよね。

そのため、サンプルをもらいやすいのでぜひチェックしてみてくださいね。

ベビーカーやバウンサーなど高級商品のモニターを募集していることもありますし、タイミングが合えばかなり節約することができますよ!

実はわたくしマキもB型の軽量ベビーカーをモニターとしてゲットしたことがあります…♪( ̄▽ ̄)

おむつや粉ミルクのサンプルはさまざまなメーカーからもらうことができましたし、公式ホームページや懸賞サイトなどをチェックしてみるとお得な情報がよく掲載されていますよ!

学資保険

赤ちゃん 子供

お子さんが生まれる前・生まれた後に「学資保険」に加入する方はたくさんいらっしゃいます。

本当のところ…どこの学資保険が良いのか?と、ネット上でもさまざまな意見が飛び交っていますよね。

そのため、どうしたらいいの~…?と頭を抱えるママさんも少なくありません。

学資保険に加入することを検討している場合は「ほけんの窓口」のような、保険について相談できるお店を利用してみてはいかがでしょうか。

こういったところは無料で相談することができ、なおかつ自分や家庭に本当に必要な保険や学資保険についてアドバイスをしてくれます。

お子さんが生まれるということは家族形態が変わりますから、大黒柱である旦那さん、お子さんにとってかけがえのないママ自身の保険についても見直す良い機会となります!

保険関係は月々の出費を見直すと、削減できるのは年間でかなり大きな額になることも

学資保険と一緒に、保険のムダを見直してみてはいかがでしょうか?(^^)/

児童手当

子供 女の子

お子さんがいらっしゃる家庭に支給される「児童手当」。

4か月に一度、2月・6月・10月に振り込まれますが、お子さんの人数や年齢によって額は違います

支給される児童手当に手をつけないようにして貯めていくと、中学卒業までもらえる額は約200万円

お子さんが二人なら約400万円になりますし、3人目のお子さんがいるともらえる額が増えるため合わせて650万円ほどになります。

これだけのお金をもらうことができるので、多少ピンチなことがあっても児童手当はできるだけ手をつけず取っておきましょう!(^^)/

まとめ

空 雲

いかがでしたか?(^^)/

コチラの節約記事でもご紹介しているのですが…

貯金をしていくうえで大切なのは「楽しみながら貯金をする」ということ!

しんどい・おもしろくない…と思いながら貯金をしていくのは、ツライものです。。。

ゲーム感覚で取り組んだり、自分に合った方法を見つけることで楽しく貯金していくことができますよ!

今回ご紹介したように、レジャー費をあまりかけず無料のイベントに参加したり、施設に行くのはとってもオススメ♪

美術館・動物園・博物館…お弁当を持っていろいろなところに行くと、楽しい思い出もたくさん増えますよ!(^▽^)ノ

 - 節約術, 教育費・養育費 , ,

  関連記事

アイキャッチ 豆腐 冷奴
【ヘルシー節約レシピ|豆腐編】簡単にスグ出来るレシピ&栄養価や長持ちする保存方法を紹介!

こんにちは!! kanaです☆ みなさん、献立作りの際にあと一品で困ったことって …

楽天ポイントカード
意外と多い加盟店!コンビニでも使える楽天ポイントカードのお得な活用術【完全マニュアル】

街のお買い物でお得にポイントを貯められる「楽天ポイントカード」。 ※2015年1 …

夏の夜を快適に過ごす方法10選!寝苦しい夜のエアコン・扇風機での効果的な対策とは?【光熱費節約術】

こんにちは、マキです!(^^)/ とにかく…暑いですね…(小声) 暑いというとさ …

エアコン
エアコンの絶対に知っておきたい節電方法は?効果的な冷房の節約方法はコレだ!【光熱費削減】

こんにちは、マキです!(^^)/ 暑い日が続きますが、みなさんいかがお過ごしでし …

夏 スイカ
【最後まで使いたい!スイカの皮の節約レシピ8選】選び方のポイントや保存方法など豆知識も紹介!

こんにちは!! kanaです☆ 熱帯夜も勢いがおさまってきたかなと思いきや、まだ …

  • スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です