楽ラク節約錬金術

ホントに必要なモノにお金を使いたい…。そんなあなたに…。日々の節約術や副業に関するお得な情報をお届け♪

【OCNモバイルONE】オプション&容量節約でスマホ料金を安く!設定・端末・サポートなど全て解説!|格安スマホ攻略

   

b-mobile 格安スマホ 格安SIM

こんにちは、マキです!(^^)/

スマホ代、みなさんのご家庭は毎月いったいどれくらいかかっているでしょうか…?

家計の見直しをしていくうえで特に削減の優先度が高いのが、スマホ代やインターネット代を含む「通信費」ではないでしょうか。

食費などはたまに外食をしてプチ贅沢をしても良いものですが、通信費で家計を圧迫されてしまうのってなんだかアホらしくないですか…!?((゜Д゜;))

…ということで!

今回は当メディアでもたびたびご紹介しています、格安スマホについておすすめの会社を見ていきたいと思います♪

それが「OCN モバイル ONE」です。

OCNといえばインターネットプロバイダーとして広く知られていると思いますが、パソコンのインターネット回線だけでなくスマホサービスも展開しているんですね。

今回はそんなOCN モバイル ONEについて、料金プランや他のMVNO(格安スマホ会社)との比較など、詳しく見ていきたいと思います(^^)/

スポンサードリンク

OCN モバイル ONEについて

格安SIM 格安スマホ OCNモバイルONE

OCN モバイル ONEの特徴って?

まず、OCNについて。

会員数ナンバーワンのインターネットプロバイダーとして知られていますよね。
(私も以前OCNでした)

大手ということもあってサポート体制がしっかりしていて、料金もさほど高いという印象はありませんでした。

さてさて、そんなOCNによる格安スマホサービス「OCN モバイル ONE」について。

回線はNTTドコモとFOMAの両方のエリアに対応しているということで、都市部はもちろん郊外でも快適に通信を利用することができるといいます。

音声通話もデータ通信もどちらも安い!…と評判で、利用している中でもさらに月々の通信料に合わせて、自分で料金を節約できるようなオプションが多彩なんです。

スマホ

また、OCNはインターネットプロバイダーで有名…いうことで、格安スマホとおうちのインターネットがセットでオトクになるというプランもあります♪

インターネットとスマホ…月々の通信費をまとめて見直す良い機会になりますね!

当メディアでは、ほかにもさまざまなMVNO(格安スマホ会社)のサービスやプランなどを詳しくご紹介していますよ。

楽天モバイルについて詳しくはコチラから!

b-mobileについて詳しくはコチラから!

UQモバイルについて詳しくはコチラから!

mineo(マイネオ)について詳しくはコチラから!

では、OCN モバイル ONE具体的な料金プランやサービス内容について、見ていきましょう(^^)/

料金プランって?どれくらい安くなるの?

お金 空

音声対応SIMの料金プランについて

OCN モバイル ONEの音声対応SIMについてですが、契約するデータ容量によって月額基本料金が変わる…というのは一般的なMVNOと同じです。

ですが、このデータ容量といえば月に3GBや5GB、もしくは使い放題といった内容での契約が一般的だと思いますが、OCN モバイル ONEの場合はそれだけではないんです。

月単位で選べるデータ容量はもちろん、日単位でのデータ容量も選ぶことができるんですよ!

では、通話料を除いた基本料金をデータ容量ごとに見てみましょう。

コース 月額基本料
110MB/日 1,600円(税込1,728円)
170MB/日 2,080円(税込2,246円)
コース 月額基本料
3GB/月 1,800円(税込1,944円)
6GB/月 2,150円(税込2,322円)
10GB/月 3,000円(税込3,240円)
20GB/月 4,850円(税込5,238円)
30GB/月 6,750円(税込7,290円)
500kbps
(15GB/月)
2,500円(税込2,700円)

このように、1日あたりのデータ使用量で選べるプランがあります。

でも、110MBや170MBって具体的にどれくらいスマホを使えるの…?と思いますよね。

110MBの場合の例はコチラ。

WEB閲覧 約100ページ
LINEトーク 約100往復
動画閲覧 約30分
メール 約20通
Facebook 約100フィード閲覧

これらをすべて行った合計が約110MBということなんです。

…1日の中でけっこういろんなことができますよね!?

スマホ

実は、私たちスマートフォン利用者の月平均通信料というのは「3.53GB」という調査データが出ているそうで(株式会社MM総研調べ)、1日あたり110MB(月換算約3.3GB)のコースがちょうど良い!という方が多いんです。

これ以上スマホをいじっているという方は1日あたり170MBのプランだったり、月5GBのプランなどを利用することをオススメします。

1日あたり110MB未満、月に換算すると3GB未満という方はこちらのプランが断然オススメです!

しかも、上記でご紹介したプランは、月1回自分で自由に変更することもできます!

なので、OCN モバイル ONEの利用スタート時にはとりあえず110MB/日のプランにしておいて、ちょっと足りないかな…?と思ったら容量をアップさせたプランに変更する…ということができるんです。

来月はテスト前だとか、実習期間があるからなかなかスマホに触れないな…(´・ω・`)ということがわかっていれば、容量を減らしたプランに変更するなどもできますよね♪

社会人 サラリーマン OL 女性

続いて、通話料について見てみましょう。

通話料について
◆OCNでんわアプリからの発信(国内通話料)
・30秒あたり10円(税込10.8円)

◆050plus(050番号から発信)
・固定電話へ8円(税込8.64円)/3分
・携帯電話へ16円(税込17.28円)/1分
・050plus(050番号)同士は無料に!

◆音声通話機能(070/080/090番号から発信)
・30秒あたり20円(税込21.6円)

◆SMS送信料
・1通あたり国内3円(税込3.24円)、国外50円(免税)

この中で注目なのが、音声通話SIMを契約している方なら誰でも申し込み不要で利用できる「OCNでんわ」というサービスです。

専用のアプリを利用して通話をすることで、申し込み不要・月額料金もかからず通話料が通常の半額になる!…という嬉しいもの。

格安スマホ 格安SIM

さらに、アプリを利用した「10分かけ放題オプション」も申し込むことができますよ♪(要申し込み)

OCNでんわ 10分かけ放題オプションについて
月額料金 850円(税込918円)
※申し込み月は無料になります!
※国内通話のみ対象です
通話料 1通話10分以内…0円
10分超過後…30秒あたり10円(税込10.8円)

かけ放題があるMVNOはたくさんありますが、たとえば楽天モバイルの場合は5分かけ放題が月額850円(税抜)となっています。

OCN モバイル ONEなら同じ料金で倍の時間通話することができるので、データ通信はもちろん電話重視という方には特にオススメです!

また、OCN光サービス(インターネット)とのセットプランとして、OCN モバイル ONEの月額利用料が毎月200円割引をしてもらうこともできますよ(^^)/

この割引は最大5契約まで200円割引、合計1,000円まで割引になりますので家族分まとめてOCN モバイル ONEにすると割引率が高くなる…ということです♪

データ通信専用SIMの料金プランについて

スマホ 新聞 飲み物

続いては、データ通信専用SIMの料金について見てみましょう。

音声通話なし、通信のみでOKという方にぴったりの格安SIMです。

キャリアによくある「2年縛り」や解約手数料がかかるということもなく、音声通話SIMのプラン同様に月1回コースを自由に変更することもできる、自由度の高いSIMになっています。

コース 月額基本料
110MB/日 900円(税込972円)
170MB/日 1,380円(税込1,490円)
コース 月額基本料
3GB/月 1,100円(税込1,188円)
6GB/月 1,450円(税込1,566円)
10GB/月 2,300円(税込2,484円)
20GB/月 4,150円(税込4,482円)
30GB/月 6,050円(税込6,534円)
500kbps
(15GB/月)
1,800円(税込1,944円)

音声通話SIMの料金プランと同様に、月1回コースを変更することができます。

また、初月は上記の月額基本料が無料になるので、がっつり動画を見たい方がデータをたくさん使う予定がある…という方は、最大量のデータ通信量を試してみることもできます。

通信料があとどれくらい残っているかな…?という確認は、OCNマイページやOCN モバイル ONEアプリからチェックすることができますよ。

容量を使い切ったらどうしよう…(´;ω;`)という方も、申し込んですぐに反映される便利な容量追加オプションもありますので、大丈夫!

シェアSIMについて

格安スマホ 格安SIM

最近、ひとりで2台のスマホをもつ「2台持ち」をしている人は珍しいものではなくなってきました。

また、スマホだけでなく通信を必要とするタブレット端末やゲーム機などの端末をいくつも持っている…という方も多いですよね。

そんな方にぴったりなのが「容量シェア」です!

OCN モバイル ONEの容量シェアは、契約したデータ容量を最大5枚のSIMカードで分け合う(シェアする)ことができるというサービスです。

たとえば…

こんな方にぴったり
  • 1人でスマホとタブレットの2台を利用したい方
  • 家族4人ともスマホを持っていて、さらに家庭にタブレットがあるので合計5台を利用したい方

…など、複数の端末を利用する場合にぴったりです。

格安スマホ 格安SIM SIMカード

気になる料金ですが、ここまでご紹介してきた音声通話SIMもしくはデータ通信専用SIMの契約コース月額基本料金に、追加するSIMの月額費用をプラスしたものが月々に支払う料金となります。

追加SIMカードの月額費用はコチラ。

データ通信専用SIMカード 400円(税込432円)/枚
SMS対応データ通信専用SIMカード 520円(税込561.6円)/枚
音声対応SIMカード 1,100円(税込1,188円)/枚
パパが音声通話SIMの10GB/月を契約して、ママのスマホと子ども用のタブレットを利用したい場合。

→パパ用の音声通話SIM(10GB/月)…3,000円(税込3,240円)
+ママ用の音声対応SIMカード…1,100円(税込1,188円)
+タブレット用のデータ通信専用SIMカード…400円(税込432円)

月額費用合計4,860円(税込)

ママが手持ちのスマホにSIMカードを差し替えて使う場合なら、月々の料金をこんなに安く利用することができるんですよ!

家族みんなでスマホを使うなら、このようにシェアSIMを利用するとぐんとお得になります(^^)/

初期費用や手数料について

格安スマホ 格安SIM

OCN モバイル ONEでは、利用開始にあたって初期費用がかかりますのでご注意を。。。

初期費用
・初期工事費用(パッケージ費用)…税込3,240円
・SIMカード手配料…税込425円

以上2つが初期費用になり、下記はその後なにか変更があったときや解約時にかかる手数料になります。

変更があった時や解約時に掛かる手数料
・SIMカードサイズ変更手数料…税込3,240円
・解約違約金(音声対応SIMのみ)…8,000円(不課税)
※利用開始日を含む月を1か月目として、6か月目までの最低利用期間があります。
・MNP転出手数料…税込3,240円

音声通話SIMのみ半年(6か月)の最低利用期間がありますが、データSIMの場合はかかりませんし、キャリアの2年縛りの4分の1ですみます。

ほかのスマホに目移りしたとしても、半年なら気軽に使い続けることができますね♪(^^)/

オプションについて

格安スマホ 格安SIM ネット

OCN モバイル ONEでは、本当にたっくさんのオプションがあります!

自分の使い勝手の良い料金プランをカスタマイズできるので、チェックしてみてくださいね(^^)/

容量追加オプション

データ通信容量を使い切ってしまって低速(速度制限)になってしまっても、こちらの容量追加オプションを利用するとすぐに速度制限を解除することができます!

110MB/日コース、170MB/日コースを契約している方(追加料540円)
→申し込んだ日に限り、高速LTE通信が使い放題になります。

次の日になればまた契約しているコース(110MBもしくは170MB)が利用できるようになります。
申し込み後は即時反映で、すぐに利用できるようになります。
シェアSIMの場合は、通信容量をシェアしているすべてのSIMカードを申し込むとその日限定で使い放題になります。

3GB/月、6GB/月、10GB/月、20GB/月、30GB/月、500kbps/月を契約している方(追加料540円)
→申し込み後すぐに0.5GBが追加され、利用できるようになります。

しかも、余ってしまうかも…?というときには3か月まで繰り越すこともできるので無駄がありません。
申し込み後は即時反映で、すぐに利用できるようになります。

容量追加オプションはスマホアプリ(OCN モバイル ONEアプリ)・OCNマイページからすぐに申し込むことができて便利♪

050plus(月額税込324円)
→050plusの利用者同士であれば、24時間いつでも通話料が無料になるほか、ほかの携帯電話・固定電話との通話料金も安くなります。

海外からでも日本とおなじ通話料で電話をかけられるなど、便利でお得な機能がたくさん。
050で始まる自分専用の番号が付与されるので、お持ちのスマホの本来の電話番号と使い分けて利用することができるんです!

あんしん補償(月額税込540円)
→スマホの画面割れや故障など、万が一のトラブルをサポートしてくれるオプションです。

補償の上限金額は50,000円で、程度によって修理や交換に対応してくれます。
自然故障、画面割れ、落下、水濡れすべて対応です!

修理代金 2回目…0円
(補償上限金額を超える場合は差額を負担)
交換代金 1回目…税込4,320円
2回目…税込8,640円
マイセキュア
→スマホはもちろんパソコンやタブレットなどの端末にセキュリティをかけてくれるオプションです。

スマホのみのセキュリティはもちろん、スマホ・タブレット・パソコンの中から合計3台まで利用可能なコースもあります。

・マイセキュア1ライセンス(月額税込270円)…1台利用可能
・マイセキュア3ライセンス(月額税込540円)…3台まで利用可能

マイセキュアでできることはたくさん!

スマホ・タブレット
  • 着信遮断、SMS制御…迷惑SMSの制御や迷惑電話をブロックします(Android対応)
  • リモート検索、リモートワイプ、リモートロック、リモートスクリーム、SIMカードロック…盗難紛失から端末を守ります(Android対応)
  • アプリスキャン、SDカード&本体スキャン…ウイルスや不正アプリから端末を守ります(Android対応)
  • セキュアWeb…悪質サイトへのアクセスをブロックして個人情報を保護します(Android・iOS対応)
  • アプリケーション検査…セキュリティに影響を及ぼす可能性があるアプリケーションを表示します(Android対応)
パソコン
  • リアルタイムスキャン、スケジュールスキャン、手動スキャン、振る舞い分析、隔離…ウイルスやマルウエアか端末を守ります(Windows・Mac対応)
  • セキュアWeb、アノテーションアイコン…悪質サイトへのアクセスをブロックします(Windows・Mac対応)
  • リアルタイムアンチフィッシング…悪質サイトへのアクセスをブロックします(Windows対応)
  • 出口対策…不審なプロセスが外向けに通信を行う場合にブロックします(Windows対応)
  • 個人情報保護…入力したIDやパスワードの情報を盗まれないよう保護します(Windows・Mac対応)
  • 状態確認、遠隔コマンド…Webポータルを通じて端末の状態を確認することができ、遠隔操作によりロックや再起動ができます(Windows・Mac対応)
マイポケットプラス
→大容量のオンラインストレージを利用できるオプション。

スマホに溜まりがちなデータを、セキュリティ対策がされたストレージに保存できるサービスです。
また、スマホやパソコンの電話・遠隔サポートも行うことができ、データのバックアップにも最適です。
内容によって料金が違う3つのプランがあります。

・マイポケットプラス(月額税込540円)
電話・遠隔操作サポートは2デバイスまで、オンラインストレージは128GBを利用できます。

・マイポケットプラス セキュリティパック(月額税込756円)
電話・遠隔操作サポートは2デバイスまで、オンラインストレージは128GBを利用でき、セキュリティ対策ソフト(マイセキュア)を1デバイスまで利用できます。

・マイポケットプラス マルチデバイスパック(月額税込972円)
電話・遠隔操作サポートは3デバイスまで、オンラインストレージは128GBを利用でき、セキュリティ対策ソフト(マイセキュア)を3デバイスまで利用できます。

マイポケットプラスは、先ほどご紹介したマイセキュアオプションと一緒に契約すると、2契約目から1契約につき50円(税抜)を割引してくれる特典が受けられますよ!(^^)/

Wi-Fiスポット(無料)
→無料で利用することができるWi-Fiスポットがたくさん!

全国約83,000か所で利用できるアクセスポイントがあるので、動画を視聴するのもサクサク♪

どんなスマホ端末があるの?

格安スマホ 格安SIM

OCN モバイル ONEでは、スマホとSIMカードのセット販売も利用できます♪

どんなスマホやタブレット端末が販売されているのでしょうか??

スマートフォン

g07(gooスマホ)
格安スマホ 格安SIM OCNモバイルONE

【一括料金】
税込19,224円

【分割料金】
税込864円×24回払い

VAIO Phone A
格安スマホ 格安SIM OCNモバイルONE

【メーカー】
VAIO

【一括料金】
税込24,624円

【分割料金】
税込1,026円×24回払い

Fleaz Que
格安スマホ 格安SIM OCNモバイルONE

【メーカー】
covia

【一括料金】
税込10,584円

【分割料金】
税込486円×24回払い

ZenFone3 Max
格安スマホ 格安SIM OCNモバイルONE

【メーカー】
ASUS

【一括料金】
税込21,384円

【分割料金】
税込918円×24回払い

HUAWEI P9 lite
格安スマホ 格安SIM OCNモバイルONE

【メーカー】
HUAWEI

【一括料金】
税込25,704円

【分割料金】
税込1,134円×24回払い

ZenFone3(ZE520KL)
格安スマホ 格安SIM OCNモバイルONE

【メーカー】
ASUS

【一括料金】
税込42,984円

【分割料金】
税込1,890円×24回払い

ZenFone3(ZE552KL)
格安スマホ 格安SIM OCNモバイルONE

【メーカー】
ASUS

【一括料金】
税込46,224円

【分割料金】
税込1,944円×24回払い

…かなりたくさんの種類があることがわかります!

ASUSやHUAWEIといった格安スマホではおなじみのメーカーはもちろん、フランスの格安スマホ・Wikoの端末など幅広いラインナップに。

中でもgooのスマホであるg07とg07+は、コスパに非常に優れた機種

g07はデュアルSIMデュアルスタンバイ対応で、2枚のSIMカードをセットすることができる仕様になっているんです。

さらにパワーアップしたg07+は、カメラ性能・タッチパネル改善など細かな動作をスムーズにし、ストレスなく利用できるように。

人気のZenFone3シリーズは、大容量バッテリーが注目のZenFone3 Max、大画面&大容量のZenFone3(ZE552KL)など人気の機種がそろっています!

タブレット

ASUS ZenPad 7.0
格安スマホ 格安SIM OCNモバイルONE

【メーカー】
ASUS

【一括料金】
税込20,740円

geanee LTE通信対応タブレット
【メーカー】
geanee

【一括料金】
税込11,980円

HUAWEI MediaPad T2 7.0 Pro
【メーカー】
HUAWEI

【一括料金】
税込21,980円

タブレットも3種類のラインナップとなっていて、小さめサイズから10.1インチの満足サイズ、スペックや価格でも選べるバリエーションになっています。

OCN モバイル ONEアプリを使おう♪

格安スマホ 格安SIM OCNモバイルONE

OCN モバイル ONEの格安スマホを利用するなら、欠かせないのがこちらのアプリ。

OCNモバイルONEアプリ」では、賢くスマホを使っていくための機能が満載なんです。

賢くスマホを使っていくための機能
  • データ通信容量の利用料、残りがわかる(グラフ機能付き)
  • 音声対応SIMの請求金額や料金内訳が確認できる
  • 音声対応SIM、SMS対応SIMは通話時間や発信先の番号などの利用明細が確認できる
  • コース(料金プラン)の変更ができる
  • データが足りなくなったときの容量追加オプションの申し込みができる
  • 契約状況が確認できる
  • ターボ機能が利用できる
ターボ機能について
動画を見るときや音楽をサクッとダウンロードしたいとき、通信は高速通信にすると快適に動作が可能になります。
でも、1日中高速通信にしておくとあっという間に利用制限がかかってしまう…!
そんなときはアプリから「ターボ機能」を利用して、高速通信のON・OFFを切り替えることができます。
1日何回でも、すぐに切り替えができるのでデータ使用量を節約しながら賢く使いこなしていけます。

ターボ機能のウィジェットをスマホのホーム画面に表示させることもできますので、アプリを起動しなくてもワンタッチで切替することもできます♪

簡単に、よりデータを節約して賢くスマホを利用していくことができますよ!(^^)v

支払い方法について

格安スマホを利用したい…と思ったときにぶつかる壁のひとつに、支払い方法の少なさが挙げられます。

というのも、多くのMVNOでは利用料金の支払い方法が「クレジットカードのみ」となっているんです(´・ω・`)

クレジットカード持ってない…(T_T)という方は、MVNOへの乗り換えを諦めることも少なくありませんでした。

口座振替に対応しているところももちろんあります!

が、まだ少ないのが現状…。

ところが、今回ご紹介しているOCN モバイル ONEは支払い方法を原則クレジットカードとしているのですが、口座振替を希望すればできちゃうんです!!

そのかわり、カスタマーズフロントへ連絡をしてから申し込み用紙に記入、返送…となるのでSIMカード送付から開通までに時間がかかってしまいます。

それでも、これまでクレジットカードを持っていなくてMVNOに申し込みできなかった(´・ω・`)という方にとっては嬉しいですよね。

クレジットカード

ちなみに…クレジットカード=お金がかかる(年会費)、使いすぎちゃいそう…といったイメージがありませんか?

そんなことはなく、年会費無料で作れるクレジットカードもたくさんあるんですよ!

普段のお買い物はもちろん、スマホ料金の引き落としなど幅広い支払いに利用することができますし、利用分に応じたポイントも貯まるので支払いに還元することができます。

OCN モバイル ONEは口座振替を利用することもできますが、クレジットカード支払いの方がスムーズに契約・支払いできるのは言うまでもありませんので、この機会にクレジットカードを1枚持ってみてはいかがでしょうか?(^-^)/

無料でもてるクレジットカード特集、ポイント高還元率で超お得♪

当サイト「楽ラク節約錬金術」では、様々なジャンル別におすすめのカードをご紹介していますよ(*^^)v

タイプ別に厳選したカードをまとめていますのでぜひご確認下さいね♪

サポートについて

社会人 サラリーマン OL 女性

OCN モバイル ONEをはじめとしたMVNOを利用するにあたって、もうひとつ気になるのが「サポート」についてです。

ドコモ、ソフトバンク、auといった大手キャリアは、そこいらにショップがありますよね?

なので、何か困ったことがあったりスマホを新しくしたいと思ったときに、すぐに実行することができます。

購入時はもちろん購入後のサポートも受けることができ、安心して長期間利用していくことができますよね。

では、MVNOってどうでしょうか?

キャリアのショップのように、街中のあちこちで実店舗を見かけるでしょうか?(´・ω・`)

そうでもありませんよね…?

OCN モバイル ONEも例外ではなく、サポートや問い合わせについては公式サイト(オンライン)からになります。

購入は公式サイトのほか、アマゾンなどのショッピングサイトを利用できるほか、全国のヨドバシカメラやビックカメラといった実店舗を利用することができますよ。

音声品質やサポートについて、MVNOのデメリット解決策はコチラ!

ほかにもあります!サポート充実度の高い格安スマホ(MVNO)はコチラ!

公式サイト以外に利用できる店舗をまとめたので参考にしてみてくださいね(^^)/

公式サイト以外に利用できる店舗
◆ショッピングサイト
・Amazon
・楽天市場
・Yahoo!ショッピング
・gooSIM SELLER
・オムニ7

◆家電量販店サイト
・ヨドバシカメラ
・ゲオ
・ビックカメラ
・コジマ
・ソフマップ

◆実店舗
・ゲオ
・ビックカメラ
・ヨドバシカメラ

実店舗では、音声対応SIMカードを即日受け取りすることができるスピーディな対応が便利

ネット購入・申し込みでも簡単に乗り換えができますので、ぜひチャレンジしてみてくださいね(^^)/

メリット&デメリット

色鉛筆 まとめ 多様

ここまでのOCN モバイル ONEについて、メリット&デメリットをまとめてみました!

メリット
  • スマホ料金がとにかく安くなる
  • 月1回料金プランを変更できる
  • ターボ機能や専用アプリでの通話など、データ通信料・通話料を節約できる
  • シェアSIMで家族みんなでオトクに格安スマホを利用できる
  • データの追加、繰り越しができる
  • 支払いに口座振替を利用できる
  • 取り扱いスマホ機種が豊富
  • ドコモ回線なので安定している
  • 初月無料
  • インターネットとのセット割がある
  • 無料で利用できるWi-Fiスポットがたくさんある
デメリット
  • サポート面が不安…
  • 音声通話SIMのみ、最低利用期間が6か月設定されている
  • 050 plusは通話料が安くなるが通話品質が安定しない

050plusについては、OCNでんわアプリを利用するほか「LINEアプリ」での無料通話をオススメします。

LINEの無料通話、LINE Out(電話)について詳しくはコチラから!

サポート面についてはMVNOならではの部分がありますが、購入・契約は即日開通対応カウンターが全国にありますので便利ですね。

また、手続きが遅くなってしまうとはいえ口座振替を利用できる貴重なMVNOとなっていますので、クレジットカードを作れない方・作りたくない方はご検討を(^^)v



OCN モバイル ONEはこんな方にオススメ&まとめ

格安スマホ 格安SIM

いかがでしたか?(^^)/

ここまでご紹介してきたOCN モバイル ONEについて、こんな方にオススメというポイントをまとめてみました。

OCNモバイルONEはこんな方にオススメ
  • スマホ代を安くしたい方
  • スマホとタブレットの2台持ち、スマホの2台持ちをしている方
  • 家族みんなで通信費を安くしたい方
  • インターネットもまとめて安くしたい方
  • クレジットカードを持っていない方
  • いろんな料金プランを試してみたい方
  • ドコモのスマホを使っている方(SIMロック解除不要)

SIMロックについて、各キャリアの解除方法など詳しい情報はコチラから!

OCN モバイル ONEはこのように、複数の端末を持っている方はシェアSIMの利用で料金を安くすることができたり、インターネットを利用している方はOCN光で割引が適用されたり…。

さまざまな部分で割引やお得なプランが適用されるので、おうちの通信費を一気に削減することができます!

家計の節約として毎月の通信費を削ることができれば嬉しいですよね♪

特にSIMカードのロック解除の必要がなく、引き続き回線を利用できるドコモユーザーの方におすすめのMVNOとなっていますので、チェックしてみてくださいね(^▽^)ノ



 - 節約術, 格安スマホ・格安SIM, スマホ・携帯代節約

  関連記事

アイキャッチ 豆腐 冷奴
【ヘルシー節約レシピ|豆腐編】簡単にスグ出来るレシピ&栄養価や長持ちする保存方法を紹介!

こんにちは!! kanaです☆ みなさん、献立作りの際にあと一品で困ったことって …

楽天ポイントカード
意外と多い加盟店!コンビニでも使える楽天ポイントカードのお得な活用術【完全マニュアル】

街のお買い物でお得にポイントを貯められる「楽天ポイントカード」。 ※2015年1 …

夏の夜を快適に過ごす方法10選!寝苦しい夜のエアコン・扇風機での効果的な対策とは?【光熱費節約術】

こんにちは、マキです!(^^)/ とにかく…暑いですね…(小声) 暑いというとさ …

エアコン
エアコンの絶対に知っておきたい節電方法は?効果的な冷房の節約方法はコレだ!【光熱費削減】

こんにちは、マキです!(^^)/ 暑い日が続きますが、みなさんいかがお過ごしでし …

夏 スイカ
【最後まで使いたい!スイカの皮の節約レシピ8選】選び方のポイントや保存方法など豆知識も紹介!

こんにちは!! kanaです☆ 熱帯夜も勢いがおさまってきたかなと思いきや、まだ …

  • スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です