楽ラク節約錬金術

ホントに必要なモノにお金を使いたい…。そんなあなたに…。日々の節約術や副業に関するお得な情報をお届け♪

【夏バテ対策!節約レシピ8選|そうめん編】夏に取りたい!そうめんの簡単アレンジ術を公開!

      2017/09/15

夏 Summer 海 貝殻

こんにちは!!

kanaです☆

梅雨明けはしたものの、蒸し暑い日が続いていますね。

今回は夏に取りたい、夏バテ対策レシピを紹介します。

スポンサードリンク

夏バテのおさらい

海 フラミンゴ 夏

「夏バテ」の症状を前回お伝えしましたが、ここでもう一度おさらいしますね。

夏バテの症状
  • 体がだるい
  • 疲れやすい
  • 食欲がない
原因
  • 汗をかきやすい
  • 胃腸の冷え
  • 熱帯夜による睡眠不足
  • 寒暖差による自律神経の乱れ

ちなみに…夏バテに関するくわしい情報はコチラの記事で解説していますよ(*^^)v

コチラの記事では夏バテ対策と共に「きゅうり」を活用した夏バテレシピも公開していますよ♪

コチラの記事では、栄養価が高い「たまご」を活用した夏バテレシピを公開しています(^^)!

さて、夏バテに効果的な栄養素や効能についてもおさらいしておきましょう。

ポイント
◆タンパク質
・筋肉などを作って強い体への形成
・体の持久力を左右する血液中のヘモグロビン生成
 
◆ビタミンA
・免疫力の向上
・胃腸等の調子を整える

◆ビタミンB1、B2
・糖質をエネルギーに変える
・老廃物の代謝を促進し疲労回復させる
・食欲増進

◆ビタミンC
・代謝を促す
・ストレス緩和
・シミしわなどの老化防止、予防
・貧血防止

◆クエン酸
・疲労のもと、乳酸菌をを除去
・胃液の分泌を促進し食欲増進
 
◆ミネラル
・貧血防止
・骨の生成の促進
・摂取したものをエネルギーに変える

…以上が夏バテのおさらいでした。

それでは、今回は夏の風物詩「そうめん」についての節約できてかつ夏バテ対策になるレシピをご紹介したいと思います。

そうめんの基本

そうめん 夏

「そうめんって炭水化物だけじゃないの?」

私も以前はそう思っていましたが、実は炭水化物だけではいことをご存知でしたか?

確かに炭水化物が主な成分ですが、以下の成分とその効能も含まれているんです。

そうめんに含まれる成分と効用
◆タンパク質
・筋肉や体の組織を作る
・免疫力の向上

◆食物繊維
・体内で糖や脂質を絡めて排出を促す
・生活習慣病の予防
 
◆セレン
・体内の有毒物質を体外へ排出する
・ビタミンEの約60倍という強い抗酸化作用
 
◆モリブデン
・鉄分の働きを促して、貧血の予防、改善を助ける
・食道がんの予防の研究に注目されている

こうしてみるといろんな栄養分が沢山ありますね~!

その上、調理が簡単で比較的安価な食材なので、栄養価も考慮して賢く利用したいですよね(*^^*)

そこで今回は夏の風物詩「そうめん」の節約レシピを夏バテ対策も兼ねてご紹介いたします。

夏バテ対策レシピ1 ツナとねぎのレモンつゆ

節約レシピ そうめん

材料(2人分)
材料
ツナの缶詰 1個
ねぎ 1本
きゅうり 1本
プチトマト 4~5個
大さじ2
しょうゆ 大さじ3
レモン汁 大さじ3
塩こしょう 少々
作り方
  • ①ツナの缶詰はツナと汁に分けておきます。
  • ②きゅうりは輪切りにして塩もみし、水分を取り除きます。
  • ③ねぎは小口切りにし、プチトマトは半分に切っておきます。
  • ④ツナの汁と水、しょうゆ、レモン汁、塩コショウを混ぜてます。
  • ⑤ツナと野菜を加えれば出来来上がり!!

ではこのレシピのメリットを挙げてみましょう。

メリット
  • きゅうり、トマトなどの夏野菜が摂取できるところ
  • トマトのクエン酸効果が夏バテに効果的なところ
  • 夏の食欲減退時にもさっぱりと食べることができるところ
  • ツナが入っているので子供にも人気があるところ
  • ツナの汁ごといただくことで、EPA、DHAも余すことなく摂取できるところ

「あら?めんつゆがない!」と思ったときにもささっと作れる一品です。

トマトも入って見た目も鮮やか、サラダに近い感覚です。

また、キュウリやプチトマトは半量でもいいので、冷蔵庫の残り物でも作れちゃいますよ~

夏バテ対策レシピ2 茄子とミンチの大人ピリ辛つゆ

節約レシピ そうめん

材料(2人分)
材料
ミンチ肉 150g
茄子 1本
長ネギ 3分の1本
にんにく 小さじ1
しょうが 大さじ1
しょうゆ 大さじ2.5
豆板醤 小さじ1
4分の1カップ
さとう 大さじ1
小さじ1
作り方
  • ①茄子は一口大に、白ネギはみじん切りに切っておきます。
  • ②フライパンに茄子とミンチ肉、酒を入れてミンチ肉をほぐしながら茄子がしんなりするまで炒めます。
  • ③にんにく、しょうが、しょうゆ、豆板醤、水、さとうを混ぜてフライパンに加えます。
  • ④長ネギを最後に入れてひと煮立ちすれば出来上がり!!

ではこのレシピのメリットを挙げてみましょう。

メリット
  • 肉とニンニク、ネギが相性がよく、体力回復、筋力増強の効果が期待できるところ
  • 油が入っていないのでヘルシーに食べることができるところ
  • 暖かくても冷たくても美味しいところ

ピリ辛ですが油不使用なので胃腸にも負担がかかりません。

また、ごはんやパスタにかけても美味しいのです。

今回のようにそうめんだと最後はそうめんの水でスープのようになりますが、栄養満点なので最後まで是非お召し上がりください(^^)

夏バテ対策レシピ3 マイルド!ヨーグルトつゆ 

節約レシピ そうめん

材料(2人分)
材料
めんつゆ 100㏄
ヨーグルト 大さじ2
ほうれん草 1束
ごま油 大さじ2分の1
作り方
  • ①そうめんを茹でたお湯でほうれん草を茹でます。
  • ②めんつゆとヨーグルトを混ぜてさいごにごま油を垂らします。
  • ③ほうれん草を食べやすい大きさに切れば出来上がり!!

ではこのレシピのメリットを挙げてみましょう。

メリット
  • ほうれん草で夏バテにおこしがちな貧血対策になるところ
  • そうめんに含まれるセレンという成分がほうれん草の鉄分の吸収を促して相乗効果があるところ
  • ヨーグルトの乳酸菌も一緒に摂取できるところ

めんつゆにヨーグルトなんて邪道!

…と思っておりましたが、斬新の間違いでした(笑)

ヨーグルトはプレーンタイプを使ってくださいね。

夏バテ対策レシピ4 豚ときのこの梅肉つゆ

節約レシピ そうめん

材料(2人分)
材料
豚肉 200g
きのこ 1パック
梅干し 3粒
めんつゆ 100㏄
作り方
  • ①そうめんを茹でたお湯で豚肉、きのこを茹でます。
  • ②梅干しは種を取り除き叩いてペースト状にします。
  • ③めんつゆに③を入れて出来上がり!!

ではこのレシピのメリットを挙げてみましょう。

メリット
  • 豚肉としめじの相乗効果で夏バテの体力回復効果が期待できるところ
  • 梅干しのクエン酸効果も夏バテに効果的なところ
  • さっぱりしていて食欲がなくてもさっぱり食べることができるところ
  • 茹でることでノンオイル調理法なのでヘルシーなところ

豚肉ときのこは炒め物でよく使いますが、茹でることでさっぱりと仕上げました。

梅が入っているので味にアクセントがあります。

夏バテ対策レシピ5 夏野菜のカラフルつゆ

節約レシピ そうめん

材料(2人分)
材料
ミンチ肉 200g
パプリカ 2分の1
カボチャ 8分の1
大さじ3
めんつゆ 100㏄
作り方
  • ①カボチャとパプリカは一口大に切っておきます。
  • ②カボチャはレンジでチンして柔らかくしておきます。
  • ③鍋に酒とミンチ肉を入れて火をかけ、ほぐします。
  • ④ほぐれたらカボチャとパプリカを加え、めんつゆでひと煮たちさせます。
  • ⑤そうめんの上に乗せたら出来上がり!!

ではこのレシピのメリットを挙げてみましょう。

メリット
  • お肉とカボチャの相乗効果で疲れやすい脳の活性化や老化防止の効果が期待できるところ
  • パプリカは加熱することで甘みが増すので子供が食べやすくなるところ
  • 色鮮やかで見た目が華やかに仕上がるところ

今回は子供用に小さな器に盛ってみました。

具は余ったらスープなどにも入れたりオムライスの具材にも出来ますよ♪

夏バテ対策レシピ6 イタリアンdeトマトつゆ

節約レシピ そうめん

          

材料(2人分)
材料
冷凍したトマト 2分の1
にんにく 少々
バジル 少々
オリーブオイル 小さじ2
めんつゆ 100㏄
作り方
  • ①トマトは食べやすい大きさに切っておきます。
  • ②にんにくはすりおろします。
  • ③材料をすべて入れて出来上がり!!

ではこのレシピのメリットを挙げてみましょう。

メリット
  • 冷凍したトマトはうまみ成分が上がったり、シャリシャリっとした食感が味わえるところ
  • にんにくを使うことで夏バテによる体力回復の効果が期待できるところ
  • 和風のめんつゆの脱マンネリができるところ

 
解凍したトマトは自然解凍すると水分が抜けだし溶けたようになるのでサラダには不向きな為、煮込みに使っていましたが、めんつゆに溶けても美味しくいただける方法です。

特価の時にまとめ買いし、賢く使ってくださいね~

夏バテ対策レシピ7 中華風めんつゆ

節約レシピ そうめん

材料(2人分)
材料
きゅうり 2分の1本
ツナの缶詰 1缶
ごま油 少々
白ごま 小さじ1
めんつゆ 100㏄
オイスターソース 大さじ1
作り方
  • ①きゅうりは千切りにします。
  • ②ツナの缶詰は汁と具に分けます。
  • ③めんつゆに①②、オイスターソースを入れて混ぜます。
  • ④白ごまとごま油を加えれば出来上がり!!

ではこのレシピのメリットを挙げてみましょう。

メリット
  • 和風のめんつゆが一気に中華風に早変わりできるところ
  • 電気代、ガス代一切不要なところ
  • きゅうりの塩もみなどの手間が要らず時短も出来ているところ

白ごまは家にあるもので黒ゴマに代用も可能です。

また、我が家は子どもが小さいのでごま油にしていますがピリ辛がほしいときにはラー油に変更しても美味しいです。

残ったツナの缶詰の汁は、魚の持つEPA、DHAが含まれていますので、他の料理の炒め物の際に敷く油として経済的に使うのがおススメです!

夏バテ対策レシピ8 山芋とオクラのねばねばつゆ

節約レシピ そうめん

材料(2人分)
材料
山芋 50g
オクラ 2~3本
そうめんつゆ 100㏄
かぶら(かぶ) 2分の1個
作り方
  • ①山芋は短冊切りにします。
  • ②がぶらはすりおろします。
  • ③オクラはそうめんを茹でたお湯で柔らかくして、食べやすい大きさの輪切りにします。
  • ④プチトマトは半分に切っておきます。
  • ⑤いつものそうめんつゆに②~④を入れます。
  • ⑥そうめんと①を一緒に入れて出来上がり!!

ではこのレシピのメリットを挙げてみましょう。

メリット
  • 山芋の滋養強壮の効果でスタミナアップが期待できるところ
  • そうめんの柔らかさと山芋のシャキシャキ食感が楽しめるところ
  • オクラと山芋の組み合わせがコレステロールの低下の効果も期待できるところ
  • かぶらを擦って入れることで胃腸の調子を整えることができるところ

いつものめんつゆに入れるだけのお手軽スタミナアップつゆに早変わり!

いろんな風味のつゆを試したけれどやっぱりベーシックな味が一番かなという方にもおススメです。

食べ合わせを考えるだけなので是非お試しあれっ!

まとめ

そうめん 夏

さて、いかがでしたでしょうか?

夏の風物詩「そうめん」はアレンジ次第で夏バテ対策になりますし、脱マンネリにも繋がります。

もう「えー、またそうめん~??」

なんて言わせません(笑)

夏休みの子供たちの昼食や人が来てもおもてなし出来そうですね。

安価で手に入りやすく、残り物でもできそうな食材を上手に組み合わせ、

今後の暑さによる夏バテもしっかり乗り切り夏を楽しみましょう(^_-)-☆

 - 節約術, 未分類, 飲食代節約, 節約レシピ

  関連記事

祖父 祖母 孫 指 家族
【敬老の日】手作りアイテムをプレゼント!身近なもので子供でも簡単に出来るアイディア16選

こんにちは! Kanaです☆ 9月の第3月曜日といえば、「敬老の日」ですね。 敬 …

アイキャッチ 豆腐 冷奴
【ヘルシー節約レシピ|豆腐編】簡単にスグ出来るレシピ&栄養価や長持ちする保存方法を紹介!

こんにちは!! kanaです☆ みなさん、献立作りの際にあと一品で困ったことって …

楽天ポイントカード
意外と多い加盟店!コンビニでも使える楽天ポイントカードのお得な活用術【完全マニュアル】

街のお買い物でお得にポイントを貯められる「楽天ポイントカード」。 ※2015年1 …

夏の夜を快適に過ごす方法10選!寝苦しい夜のエアコン・扇風機での効果的な対策とは?【光熱費節約術】

こんにちは、マキです!(^^)/ とにかく…暑いですね…(小声) 暑いというとさ …

エアコン
エアコンの絶対に知っておきたい節電方法は?効果的な冷房の節約方法はコレだ!【光熱費削減】

こんにちは、マキです!(^^)/ 暑い日が続きますが、みなさんいかがお過ごしでし …

  • スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です