楽ラク節約錬金術

ホントに必要なモノにお金を使いたい…。そんなあなたに…。日々の節約術や副業に関するお得な情報をお届け♪

【お歳暮ガイド】必ず知っておきたい意味・時期・お礼状やマナーは?おすすめギフトもご紹介!

   

和 色 まとめ

こんにちは、マキです!(^^)/

いよいよ今年もあと1ヶ月ほどになりました!

ここから年末までは一気に駆け抜けていくんですよね…
(遠い目)

これからの季節といえば、クリスマスやお正月といったイベントごとのほか、大掃除や仕事納めなどやらなくてはいけないことも目白押しです!

その中でも忘れてはならないのが、「お歳暮」です。

お歳暮といえば、1年お世話になったあの人に感謝の気持ちを込めて贈り物をすること。

そこで今回は!

・お歳暮の送り方やマナー
・お歳暮の品として人気・オススメのギフト

…を紹介していきたいと思います♪(^O^)/

スポンサードリンク

お世話になったあの人に、お歳暮を贈ろう♪

お歳暮 高島屋

お中元は中国が起源、じゃあお歳暮の歴史は?

今回ご紹介するのはお歳暮ですが、夏に贈るものはお中元として知られていますよね(^^)/

お中元の歴史としては、お中元記事でもご紹介していますように中国が起源だと言われています。

ちなみに、こちらではお中元ガイドとして、送り方や時期、お得な買い方、人気のおすすめギフトを紹介しています!

お歳暮の起源は、具体的な時期はわかっていませんが「御霊祭り(みたままつり)」という行事がもとになっています。

先祖へのお供え物をして祀っていたことが最初で、その後は分家から本家へのお供え物を送ったり、働いている人が雇い主へ贈り物をしたり…と少しずつ広まっていったようです。

贈り物をされると相手は嬉しいですし、こちらもお互いに気持ちよく新年を迎えられる素晴らしい風習ですよね(^ω^)

お歳暮を贈るのは12月10日ごろ~20日ごろ!その理由は?

プレゼント お歳暮 風呂敷

では、まずお歳暮の「時期」について見てみましょう。

読んで字のごとく、お歳暮は「歳(年)」の「暮れ」のことを指します。

ということは、あまり早くに贈り物をすると1年の締めという感じにはなりませんよね(´・ω・`)

地域によって違いはありますが、だいたい12月10日前後~20日という日程になります。

この理由ですが、古くから日本で行われている年中行事の「煤払い(すすはらい)」によるものです。

煤払いというのはいわゆる大掃除のこと!

年末になると私も含めた主婦のみなさんが、1年の汚れをがっつり落として気分良く新年を迎えよう…ということで、家じゅうを掃除すると思います。

これはその昔、旧暦の12月13日に行われていたんですよ。

なぜかというと、これは昔仕事で付き人や見習いとして働いていた人が里帰りをするための時間を考えられていたから。

昔は今のように車や電車がありませんもんね…。

くじら汁 網走市役所
※画像参照:網走市役所 様

ちなみに、煤払いが行われたあとは寒~い冬ということと、大掃除という重労働のあとということから「クジラ汁」があちこちで食べられていたんだとか!

滋養強壮に良いとされ、またそこから長寿を願って食べられていたそうですよ(^^)/

…ということで、昔の大掃除は旧暦の12月13日に行われていたことから、現在では12月10日ごろから20日までがお歳暮の時期とされています。
(地域によって差がありますがほとんどこの日程)

早いところでは12月初めから、遅くても20日までには相手に届くように贈るというのが一般的ですよ。

どうしても時期について不安…(><;)という方は、デパートのお歳暮売り場でチェックしてみてください。

お歳暮コーナーにはたいていお歳暮の時期が記載してありますし、スタッフの方に聞いてみるのも◎。

他のお客さんも多いですし、一般的なお歳暮の時期をリサーチすることができますよ。

お歳暮を贈る人は?気を付けた方が良いポイント

女性 考える キッチン 台所

みなさんは一年、どんな方にお世話になりましたか?

どんな人にお歳暮を贈ろうと考えているでしょうか?

やっぱり多いのは「仕事関係」。

直属の上司はもちろん、良い関係を築くことができた取引先など、ありがとうございましたという気持ちを伝えたい方はたくさんいるはず。

次いで、「親戚」。

嫁ぎ先から実家に贈るのはもちろん、ひとり立ちしている人も実家の両親に向けて「ありがとう」という気持ちを形にしてみてはいかがでしょうか?(^ω^)/

お歳暮を贈りたい人リスト
  • 上司
  • 取引先でお世話になった人
  • 両親
  • 配偶者の両親
  • 親戚
  • 友人

こういったお歳暮を贈るのは楽しいのですが、その一方で気を付けておきたいこともあります。

お歳暮を贈る人はよく考えよう

アイディア 電球

それは、いったんお歳暮を贈るとしばらくの間はずっとその人にお歳暮を贈らないといけない…ということです。

一度お歳暮が贈ると来年もまた来るだろうと考えてしまいますし、そのたった1回だけで終わらせるわけにはいきませんよね(´・ω・`)

ということは、職場関係の方であれば退職しない限りずっと一緒にいることになりますから、来年も再来年も贈る必要があります。

その分毎年お歳暮の費用がかかることになりますから、年末の物入りな時期に予算を考えておかなくてはなりません。

「お礼」をしたいならお歳暮はストップ

stop ストップ

何かしてもらうことがあって、その人にお礼がしたい…でもお歳暮のように毎年ではなくて良いという場合。

きっぱり「お歳暮」ではなく「お礼」という形で贈り物をしましょう。

区別をつけるよう「御礼」の熨斗をつけて贈り物をするとわかりやすいですね!

また、お歳暮の時期と少しずらして贈っても良いですが、お礼を贈る時期はその出来事があってから1か月程度の間に贈るのがわかりやすくてオススメ。

贈るものは無難なものでOK

OK キッチン 女性

仲の良い人であればあまり気にしなくても良いかもしれませんが、取引先や上司といった関係でお歳暮を贈る場合、あくまで相手目線で商品を選ぶ必要があります。

お酒が飲めない人に、いくら高級で貴重なお酒を送ってもなかなか理解してもらえませんし、むしろムッとしてしまう場合も考えられますよね…。

ある程度相手のことをリサーチしておき、相手が喜びそうなものを贈りましょう。

最近では「こんなお歳暮もあるの!」とビックリしてしまうようなお歳暮もありますが、流行りのものや奇抜なものでなくてOK、ザ・お歳暮といった「無難なもの」で良いんですよ(^^)/

お歳暮にはどんなものを贈ったらいい?ギフトの金額は?

お金 円

「お歳暮」といえば、だいたいこんなものかな?というイメージが湧くと思います。

喜ばれる無難なお歳暮といえば、多くは食品です。

一般的なお歳暮(食品)
  • ハム、ソーセージ
  • ビールなどの酒類
  • コーヒー
  • 海苔などの乾物
  • 洋菓子
  • 肉類
  • 魚介
  • フルーツ
  • 食用油

こういったお歳暮はよく見かけますよね(^^)/

ハムやソーセージはテレビCMでもよく見かけるお歳暮の定番ギフトですが、自分ではなかなか買わないような高級志向のハム・ソーセージのギフトが人気

自分では手が出せないけれど、こういう機会にもらうことができたらおいしくいただくことができますよね。

厚切りに切ったハムはステーキのように一品になりますし、大人のおつまみとしてはもちろんお子さんも好きなメニューで喜ばれますよ♪

そして、お歳暮の時期と言えばやっぱり魚がおいしい季節。

ブリや牡蠣といった冬ならではの魚介類は、お歳暮にもたびたび登場する人気ギフトですよね(*’ω’*)

また、食べ物以外ではこういったものも。

一般的なお歳暮(食品以外)
  • 洗剤
  • ギフト券(商品券)
  • カタログギフト

特にギフト券(商品券)やカタログギフトは、先方の希望のものを手に入れることができるため人気。

みなさんも、自分がもらって嬉しいな~と感じるものを考えてみてください(*´ω`*)

贈り先によって品物選びのポイントは変わってくると思います、送り先別・お歳暮リストはコチラ♪

職場・取引先(部署全体など複数人に贈る場合)
  • コーヒーや紅茶
  • 個包装されている洋菓子
  • 贈り先が遠方の場合、こちらの地元で有名な銘菓など
親戚
  • 遠方の場合、こちらの地元の銘菓や特産品
  • 洗剤
  • 食用油
  • コーヒーや紅茶
  • 缶詰や乾物
友人
  • 遠方の場合、こちらの地元の銘菓や特産品
  • ギフト券
  • 食用油
  • コーヒーや紅茶、ジュース

なかなか頭を悩ませてしまうと思いますが、相手の立場に立って考えてみましょう(^^)/

お金 財布 小銭

そして、気になるのが「金額」です!

一件あたりどれくらいの費用をかけたらいいの?と迷ってしまいますよね。

これは、お歳暮を贈る相手との関係性が大きくかかわっています。

年代によって、関東・関西によっても少し金額が違ってきますが、基本的にはほとんど同じです。

お歳暮の金額
  • 上司…5千円程度
  • 取引先…5千円程度
  • 親…3~5千円程度
  • 友人…5千円程度

…というふうに、ほとんどの関係性・年代でだいたい3~5千円前後が相場となっています。

ただ、取引先の個人ではなく部署全体に渡す場合は少し量が必要になるので1万円前後…というふうに、臨機応変に用意しましょう。

お相手の喪中や送ってはダメなもの、お歳暮のタブーってあるの?

空 ハート はてな 疑問

相手が喪中だった場合、新年を祝うという意味の年賀状は送らないという風習がありますよね。

では、お歳暮も同じように相手に贈ってはダメなの?と思います。

まず、お歳暮を贈る目的を考えてみましょう。

お歳暮は年賀状のように「あけましておめでとう!」というお祝いの意味ではなく、「今年も1年ありがとうございました」というお礼の意味を込めた贈り物です。

「お年賀」で送ってしまうと、年賀状と同じように新年を祝うことになってしまいますので避けましょう。

つまり、お歳暮というのはお祝いではなく、あくまで日ごろのお礼ということですから喪中の相手にお歳暮を贈っても失礼にはあたりません。

…が、忌中(きちゅう)の場合はさすがにどうなの?(´・ω・`)と思う方もいらっしゃると思います。

喪中と忌中って?
◆忌中
49日のこと。
「死」はけがれていると言われているため、この間は外を出歩いたりせず故人を祈る期間とされています。(宗派によって大きく異なります)

◆喪中
亡くなって1年間、1周忌を迎えるまでの期間のこと。

宗派によっては四十九日(納骨)を過ぎるまではさすがにそっとしておいた方が良いのでは?ということもあるでしょう。

その場合ですが、時期をずらして「寒中見舞い」として贈り物をしてはいかがでしょうか。

もし寒中見舞いとして贈る場合には、先方にその旨をことわっておきましょう。

ちなみに、寒中見舞いとして送るのは松の内が終わってから。

松の内って?
お正月には門松を飾りますが、日本では12月13日の煤払い(大掃除)が行われたあとに山から松を取ってくる「松迎え」が行われます。その後を「松の内」をいい、松の内が終わるときまで門松を飾ります。
松の内の終わりは本来1月15日でしたが、現在では1月6~7日で終わるというところが増えています。

松の内が終わった1月8日~立春(2月4日または5日)までの間に贈ると「寒中見舞い」となりますよ!

お相手が喪中の場合でもお歳暮を贈るのはマナー違反ではありませんが、どうしても年明けすぐに贈るのに抵抗がある…という方は覚えておいてくださいね♪

ちょっとルールが細かく感じますが、相手のことを考えた上での贈り物ですね(^^)

お歳暮を渡す・贈るときの流れ&正式なマナーについて

着物 プレゼント お歳暮

さて、どんなものを贈るのか決めて。

…って、お歳暮ってどうやって贈ると良いのでしょうか?(・∀・)

今ではデパートや、イオンのようなショッピングモールでも「お歳暮商戦」と題して特設会場が設けられていますよね。

商品を選んで申し込めば、あとはお店側が配送まですべてやってくれる…というもの。とっても便利♪

ですが!

本来のお歳暮というのは、自身でお相手のお宅を訪問して直接渡すというのが正式なスタイルです。

風呂敷に渡す品物をつつんでお宅を伺い、相手の前で風呂敷をほどいてから品物を手渡しする…これがマナー!

近年では風呂敷ではなく紙袋に品物を入れて持っていくことが多いと思いますが、こちらもOK。

でも、これは略式の形になることを知っておいてくださいね。

もちろん、風呂敷同様に紙袋に入れたまま品物を渡すのではなくて、ちゃんと紙袋から品物を出して手渡しをしましょう♪

ビジネスの場合も同様に、正式なマナーは相手先への訪問・直接品物を手渡しすることです。

が、年末の忙しい時期ということもあって近年は宅配便で送ることがほとんどです(´・ω・`)

ちょうど取引先を訪れるから…という場合なら、お歳暮とお世話になったあいさつを兼ねて直接伺うこともできそうですね。

この場合はあらかじめ先方にその旨を伺っておく必要がありますので、ご注意を!

送り状について

本来は直接相手方のもとへ行き、品物を渡して歳末のお礼をするのがお歳暮です。

直接渡すことができず郵送する場合には、まず相手に荷物が届きますよ~!という意味を込めて送り状を送付しましょう。

送り状は、絶対になくてはならない!というものではありませんが、品物が届く前に「●●をお送りしました」「○日に届きます」といった手紙を送ることで、相手も心構えができて受け取りがスムーズになります。

はがきでもかまいませんが、封書で送るのが正式な送り状です♪

目上の方やきちんとご挨拶をしたい方には封書で送り状を送りましょう(^^)/

基本的な送り状の内容はコチラ。

送り状の形式
  • 時候の挨拶(あいさつ)
  • 感謝の気持ち
  • 贈り物について
  • あいさつ

時候の挨拶ですが、お歳暮の時期にはこんな書き出しができますよ!(^^)/

時候のあいさつの例文
・師走の候
・初冬の候
・歳末の候
・年の瀬も押し迫ってまいりました
・今年も残りわずかとなりました

関係によって内容も変わりますが、仲が良い友人でもこうして一筆送り状を書いておくと「キチンと感」が伝わって良いですね♪

熨斗(のし)について

熨斗 お歳暮

品物を包装紙で包んで、その上に熨斗をかけることを「外熨斗」といいます。

一方、品物に熨斗を貼ってから包装紙で包むことを「内熨斗」といいます。

どちらでも良いのですが、本来は外熨斗が正式。

デパートなどで品物を買うときお店によって自由に選べますが、外熨斗で・品物を直接持っていくのが本来のスタイルです。

熨斗の結びは「花結び(蝶結び)」のものを!

水引を中心とした真ん中・上半分に「御歳暮」と書いて、下にはフルネームを書き込みましょう。

デパートでよくある短冊タイプの熨斗の場合には、品物の右上に貼りましょう(^^)/

お歳暮をもらったとき・もらった後することって?

ポイント 注意 指 女性

これまではこちらからお歳暮を贈るときの注意点をご紹介してきました。

では逆にお歳暮を「もらう側」になったら…?

何かしなくてはならないことって、あるのでしょうか?(゜д゜;)

まず、お歳暮をいただいたら「お礼状」を出しましょう!

できるだけ早くお礼状を出したいものですが、都合が悪いときには電話でもOK。

ビジネスでは電話よりもお礼状を出しておくと良いですね(^^)v

お歳暮をいただいたけれど、こちらからは贈っていない…というとき、ちょっと焦っちゃいますよね(笑)

でも、お歳暮は「感謝の気持ち」を伝えるものですから、内祝いのようにこちらから贈り返さなくてはならない…ということはありません。

ただ、やっぱりお歳暮をもらったのだからこちらからも何か贈りたいという場合。

同額程度のお歳暮をすぐに贈ってもOKですし、時期が過ぎそうであれば「御礼」「寒中見舞い」という形をとるのも◎

デパートや大型ショッピングモールのお歳暮コーナーであれば、すぐに配送してくれるので急ぎのお礼にもピッタリですよ。

お歳暮商戦はいつからスタートするの!?

買い物 カート パソコン ネットショッピング

高島屋や近鉄百貨店といったデパートでは、10月から早くもお歳暮の受付を開始しています…!
(早いっ!笑)

早得」という言葉があるように、早めに購入して手続きをしておくと割引があったり、購入金額に応じておまけがもらえることもあるので要チェックです♪

ちなみに、今年2017年のスケジュールはコチラ。
※すべて店頭ではなくウェブ版です!(^^)/

お歳暮(Web版)
  • 高島屋…2017年10月13日(金)午前10時~12月24日(日)午前10時
  • 近鉄百貨店…2017年10月12日(木)午前10時~12月25日(月)午後6時
  • 西武・そごう…2017年10月12日(木)午前10時~12月25日(月)午後11時59分
  • イオン…2017年10月上旬~12月25日(月)午前9時

インターネットなら時間を気にせず、いつでも好きなときに商品を選ぶことができますし、住所も手書きでなくて良いのでラクラク♪

カード決済をしておけばポイントも貯まりますし、さらに早期特典で5~15%程度の割引も受けられることが多いですよ(∩´∀`)∩

インターネットではこのようにとても速いのですが、各店頭では11月初めごろがスタートになっていますよ

贈りたい♪人気のお歳暮ギフトはコレ!

万年筆 花 高級 ペン

では!ここで人気のお歳暮ギフトをご紹介していきたいと思います♪

先ほど定番のお歳暮ギフトをご紹介しましたが、ここでは最近のトレンドを見ていきましょうっ(*’ω’*)

お歳暮のトレンドとしてはズバリ「高級志向」であること。

自分ではなかなか買わないけれどもらったら嬉しい…という、ちょっとリッチなものがオススメです!

紀州南高完熟梅干 梅三彩(うめさんさい)

大粒の梅干3種類のセット。
1粒ずつていねいに包装されたその姿は、まるで高級銘菓のよう…!
ごはんのおともにはもちろん、お茶請けにもぴったりで幅広い世代にオススメのお歳暮ギフトです。

季節限定フルーツジュースギフト 10本入り

「自然のままの味」をテーマにつくられた、フルーツそのままの味を楽しめるジュースギフト。
缶ジュースの詰め合わせが定番だと思いますが、お子さんがいらっしゃる家庭はもちろん大人でも飲んでみたい…と思うようなギフトがおすすめ。
果肉がたっぷり入っているので、これまでのジュースとは別格です♪
こちらは季節限定販売なので、お早めに…!

「かに伝説」カット済み 生本ずわい蟹

こちらもお歳暮の定番ギフトと言っても過言ではない、カニ。
カニが丸々一匹どどーんと届くのも迫力がありますが、やっぱりもらって嬉しいのは食べやすいむき身。
焼き・しゃぶ・鍋・天ぷらなどさまざまなお料理に使うことができるので、もらった方も調理しやすく便利ですね♪

まとめ

和 折り鶴 折り紙

いかがでしたか?(^^)/

今回はお歳暮について、歴史や渡し方、マナーやおすすめギフトをご紹介してみました♪

ご紹介しましたように、もうお歳暮の時期が近づいてきています。

大掃除やクリスマス、さまざまなイベントがこれから待ち構えています!

ゆっくり、楽しい年末を迎えられるように早め早めに準備をしておくことをオススメします(^▽^)ノ

ちなみに、大掃除で便利♪オススメのお掃除道具&節約との関係性はコチラで紹介しています♪

 - イベント・季節行事, 未分類

  関連記事

女性 主婦 色鉛筆
【簡単に再利用】捨てる前にまだ活用できる!生活の知恵を伝授「保冷剤・チラシ・ショップ袋など」

こんにちは☆ Kanaです!! もうすっかり定着した「エコ(ECO)」という言葉 …

アイキャッチ 年賀家族2018
【年賀状】12/1まではお得な42%OFF!郵便局いらずでおしゃれなデザインが豊富・プロの印刷で美しい「年賀家族」に決まり!

こんにちは、マキです!(^^)/ いよいよ「年末」が近づいてきましたね! 年末と …

アイキャッチ 予防接種 ワクチン 注射
冬に急増する3つの感染症対策!予防接種と健康管理はしっかりと「インフルエンザ、ノロウイルス、RSウイルス」

こんにちは、マキです!(^^)/ ぐっと寒くなってきましたが、冬はイベントごとが …

アイキャッチ キーボード
【PC時短術】簡単・便利なショートカットキー16選!作業の効率化でサクッと仕事を終わらせよう!

こんにちは、マキです!(^^)/ 毎日の仕事でデスクワークをしているという方はと …

アイキャッチ ワーママ 親子 母 子供
子持ち主婦にオススメのパート7選!働きやすさ・メリット・待遇で選ぶ…人気のお仕事を紹介!

こんにちは、マキです!(^^)/ 働きに出たいなぁ…(´・ω・`)と考えている主 …

  • スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です