楽ラク節約錬金術

ホントに必要なモノにお金を使いたい…。そんなあなたに…。日々の節約術や副業に関するお得な情報をお届け♪

簡単な方法で買いすぎを防ぐ!衝動買いで後悔する前に知っておきたいこと【魔法の言葉:前編】

      2017/12/07

SALE カート セール

こんにちは!!

Kanaです☆

お買い物するときにお客様を引き付けるキャッチコピーよく見かけませんか?

それは日常のスーパーマーケットや通信販売、あるいは家庭用電化製品など比較的高価なものまで様々!

購入する際には、前から欲しかったものならそれは運命の出会い!!

しかしあとで家計簿をつけたりいざ使う時に、

「あれ?コレ、どうして買ったんだっけ?」
「もったいないことしたな。」

…と思うこともしばしば。

使ってみるならまだしも、全く使う場面すら出てこないかわいそうな商品たちまで存在することすらあります。

こうなればもうすで立派な「無駄遣い」です。

でも購入したときは 決してそんなつもりはなく、日ごろコツコツ節約を頑張っているからこそハマってしまう”魔法の言葉”にかかってしまっただけ。

でも大丈夫!!

今後はそんな”魔法の言葉”にかからずに済むように、

・ありがちなケースと魔法の言葉のからくり
・心理状態に応じた対処方法

…を前編・後編の2部構成で伝えていきますね♪

それでは、前編を早速みていきましょう!

スポンサードリンク

目次

バーゲンで半額!

魔法の言葉 半額

バーゲンで「半額」というフレーズを発見。

半額なのでお得だし、買ってみようかなと思い購入!

この場合の心理状態としては、「アンカリングの効果」に当てはまるパターンです。

アンカリングの効果とは、人間は最初に示された数字に強い影響を受けることが多く、「半額」の文字が印象に強く残り、ついつい手が伸びそのまま購入してしまうということです。

この心理状態には、こうして対処します!

①定価でも欲しいと思えるかどうかを考える

お金 空

定価でも欲しいと思っていてそれが半額になっていれば即買いです!

しかし実のところ「欲しかったから」という動機より「半額だから」という動機のほうが勝っているパターンのが多いです。

定価でも購入したいかどうかを考えます。

②今まで買わなかった理由を考える

どうして今まで購入しなかったのかを考えてみましょう。

商品自体をその日初めて見たなら仕方ありませんが、知っていながら購入しなかった場合には理由があります。

あまり使わない調味料なのでレパートリーが少ない。

こんな場合には使わずに賞味期限を過ぎてしまうかもしれません。

また、衣料品なら着回しが難しく結局タンスの肥やしになってしまう可能性も…

消費・使用しなければ結果無駄遣いになってしまうのです。

電球 電気 黒板 チョーク

「半額=お得」との節約アンテナが反応し、結果ストックが多くなってしまっていた経験をしていましたが、後で考えるとあの時即決して買えば良かったと思うことは1割も無いことに気づきました。

今では一応半額商品はチェックしても、いったんフィルターをかけて見ることで無駄をなくすことができるようになりました。

よりどり3パック980円!

魔法の言葉 よりどり

スーパーでよりどり908円(税抜き)の表示を発見。

1パックなら350円、でも3パックなら1パックあたり303円!

3個買わないと損!!と購入。

この場合、損失回避の心理が働くパターンです。

人間、誰しも損はしたくないものですよね。

この場合、「買い合わせをすることによって得になる」というよりも、「ひとつなら損をする」という感覚を働かせる作用が大きく働いています。

この心理状態には、こうして対処します!

①グラムいくらなのかを把握する

計量 スケール キッチン

1パックの単価のインパクトが大きくて、グラム計算を忘れていませんか?

おおよそどこの家庭でも相場があると思います。

まずは計算してみて普段特売の日と比較しましょう。

②質を見極める

女性 スーパー 買い物

「よりどり○○○」というのはたいてい質の高い物とそうでないものが混在しています。

質の高いものをしっかり見極めましょう!

③いくつ必要かを考える

キッチン 台所 料理

「冷蔵庫のストックと組み合わせは大丈夫?」
「献立が偏りがちにならない?」

…などを考えた上で、いくつ必要なのかを計算します。

必要数が3パックに満たない場合は今回は見送りましょう。

3パックといえばまずはお買い得のセンサーが働き必ず見ていた私。

いつもは100g298円など、「グラム単位が自分の基準」だったはずが、この時だけは基準が「パック」になっていました。

たしかに欲しいものが3つあるときはお得です。

しかし思い返せば「あとひとつどれにしようかな」と無理に選んでいることも多々あります。

週に一度の特売日と比較してグラムあたりが高い場合もあるのでしっかり計算して購入しましょう。

100円均一ショップ

100円

100円均一ショップでは商品棚を見ると何やら便利グッズがたくさん!

「へーえ、こんなのあったら便利かも。100円だし買ってみようかな。」
「あっ!可愛いヘアアクセサリー!100円だし汚れたらまた買い替えればいいし。」
「収納用品、シンプルなのって何かとあれば使えそう!」
「(子供におもちゃなどをねだられ、)100円だし…仕方ない、一つだけよ」

…などの買い物をして結果的に100円均一ショップのはずが、レジでのお会計は1000円でお釣りがくる程に。

ついつい予定にないものまで購入してしまう「衝動買いの心理」が働いています。

共通しているのは、必要でないのに100円が安いという概念にとらわれていることです。

・壊れたり汚れてしまっても100円なら諦めがつく
・必要に迫られていないのにとりあえず買ってみる

…など、必要か否かでいえば必要でないものも100円という単価で安く感じてしまい衝動買いをしてしまうのです。

この心理状態には、こうして対処します!

①100円均一ショップへ行く回数を見直してみる

stop 止まれ

我が家は家計簿をつけていますが、意外と100円均一ショップへ出向く回数が多いことに気づきました。

100円均一のお店は新商品や季節の商品、アイディア商品などが盛りだくさん!

しかも最近では品揃えも豊富で老若男女シーンを問わずあらゆるジャンルの商品が置いてあります。

来店する度誘惑に打ち勝つのはなかなか難しいもの。

それならいっそ100円均一ショップへ行く回数を減らしてみましょう!

とりあえず100円均一ショップへ、とついでによく行っていた私。

家計簿を見てかなり節約することができました。

行って買わないストレスよりずっと気持ちの面でも楽ですよ♪

②財布の紐は固く結ぶ

お金 財布 小銭

「まあ、100円だしいいか~」と、つい財布の紐が緩くなってしまう価格設定に負けないのがポイントです。

たかが100円されど100円。

低価格だと何となく財布のひもが緩んでしまいがちです。

低価格の商品こそしっかりと見極めが必要です。

いいものがあっても取り寄せてもらえばいいのですから、「今日は5つまで」など上限を決めてお買い物するのもひとつです。

③必要シーンを具体的に想像する

女性 考える キッチン 台所

例えば文豪具のコーナーで8ポケットファイル100円で販売されているとします。

一方で、文房具店では22ポケットファイル260円が販売されています。

この場合、実は前者が1ポケットあたり12.5円、後者が11.8円で後者の方が低価格なのですが、100円という効果が大きくこちらの方が安く見えてしまい、瞬時に判断が難しくなります。

100円だし8ポケットあればカード整理に便利かも!と購入したものの…結果買い足しをすることになればその差はどんどん広がります。

もちろんほんの少しあればいいというようなシーンもあるとは思いますので、

・イベントや会議の資料など必要枚数が決まっているものは100円均一ショップ
・家庭でよくある子供のファイルやレシピ、切り抜きなど今後枚数が決まっていないものは専門店

…と今後のことを考えて買った方がお得になることがあるので、いったん見送り必要枚数を計算しましょう。

④100円均一で揃えようとしない。

確かに昨今の100円均一ショップの商品の展開は幅広く、生鮮食品を除けば100円均一ショップで生活ができるんじゃないかと思うほどになっています。

しかし100円均一の中で探そうとするからこそ、使うかも、便利かもと思ってついつい買ってしまいます。

そこで、100円均一で揃えようとせず、いちど専門店で見てみて質の差や使う頻度を考え本当に自分にとって価値があるかを考え購入してみましょう。

カート 買い物 食品 スーパー

100円均一ショップが大好きな私なので、とても便利なのはとてもよくわかります。

しかしちょっと待って!

100円均一ショップで購入するものの中で、今日明日には必要な緊急性のあるものって少ないような気がしませんか?

そこで私は行くときは、「下見のお店」として行くようにしています。

「下見」と考えれば今後どうしても気に入れば購入すればいいので、「買わない我慢」とは違ってストレスも軽減されますし、他のお店と比較検討する余裕も生まれます。

100円と言えども優秀な商品も沢山ありますので是非上手に使って節約に繋げてくださいね。

松竹梅、選ぶなら竹?

竹 日本 風景

お弁当やコース料理などの飲食から美容院のトリートメントのランクまで、あらゆる場面で選択肢が存在します。

多いのは3段階で、色々と迷った結果無難だし間違いないだろうとだいたい真ん中を選びます。

極端の回避性を持った「松竹梅の法則」が当てはまっているパターンです。

松だと贅沢な気もするし、だからといって梅だと貧乏くさい、ケチと思われるかもしれない。

…といった心理から無難だと思われる竹を選ぶ状態です。

また、松竹梅の法則は4択になれば「購入しない」といった選択肢も増えてくるので3択なことが多いことが特徴です。

この心理状態には、こうして対処します!

①真ん中は無難だという概念を捨てる

happy 幸せ 飛ぶ

真ん中は偶然今の3択の中の話であり、もしこの3択が10段階の1、2、3だったらどうしますか?

3を選んだとしてもまだまだ10段階の5に達しておらずちっとも無難とは言えないと思います。

真ん中は一見無難に感じるので安心しますがそれは一瞬のこと。

本心ではどれが欲しいのかをしっかりと見極めましょう。

2.梅を選んでもケチと思われないようにする

知人友人とお買い物をするとき、松竹梅の梅を選ぶとケチだと思われないかなと心配になることはありませんか?

私はあります!

一応プライドがありますから(笑)

そんな時には「わぁ、これおいしそう!梅下さい!!」と即決します。

本心では「竹なんて無理、梅で十分よ。」と思っていてもあれこれ考えてうちに、同伴者が竹や松を選べば不本意にも合わせるしかなくなって仕方なく自分も合わせるしかない状態になります。

また 、考える時間が長ければ金銭的な面でも決めたのかなと余計な判断をされてしまうかもしれません。

しかしたとえ値段で決めた場合でも即決することで「直感で決めた」、「これがいいからこれにした」という結果になります。

梅 春の花 紅梅

松竹梅の選択肢では、ほぼ竹を選んでいた私。

これらを実践することで梅を気持ちよく選択できるようになりました。

もちろん安物買いの銭失い状態では困りますので、竹を選択することもあります。

しかし以前と比較して、その時々によって自分にとって適正な判断が比較的早くできるようになりました。

ネット通販の送料無料

買い物 カート パソコン ネットショッピング

インターネットなどの通信販売でよく見かける「送料無料」の案内で、送料無料だったら買ってみようかなとお得に感じたので購入。

ゼロコスト効果」が働いているパターンです。

人は無料で何かもらえる、してもらえるということに喜びを感じます。

そしてお得感を感じて購入するに至ります。

この心理状態には、こうして対処します!

①実際は商品代金に送料が含まれていることを頭に置く

お金 カート 空 円

どこの運送会社を使っても無料で配達されることはありません。

さらに送料無料と書いてありますが商品代金に含まれていることがほとんどです。

ボランティアではない限り必ず少なからず利益はあり、マイナスになることはありません。

あらかじめ商品代金に含まれていることを頭に置いておきましょう。

「カード会員様だけのポイント優待デー」は得?

魔法の言葉 ポイントアップ

カード会員、またはメンバーに届くハガキやメール。

その中でイベントと同時にカード会員様だけのポイント優待デーがあったのでラッキーと思ってお店へGO!

「権威性の心理」に関して対象を制限した心理効果が効いている状態です。

人は、

・地域限定
・期間限定
・会員限定

…のように限定されると価値を高く評価する傾向にあります。

この心理状態には、こうして対処します!

①会員優待デーの時にどれだけお得か計算します。

簿記 電卓 ペン ノート 紙

割引、ポイント付与いろいろありますが、現金に換算してみます。

優待デーまで待っていた商品があれば話は別ですが、交通費がかかる距離なら、それも計算してどれだけお得かを考えましょう。

②セールになりそうな品物は買わない

セール SALE

お店側からすれば、一番分かりやすく最もお得なセール期間は集客が十分に見込めます。

しかしセール期間外の集客はどうでしょうか?

セールのようには値引きはできないが集客したい。

ここで出てくるのが「優待」です。

確かに割引なりポイントアップなり付加価値のあるようにされていますが、セールほどではありません。

この優待デーではセールになりそうな商品は我慢して、セール対象外の商品を購入しましょう。

様々なところから優待のお知らせを頂きますが、私はセールの対象外になりそうなものをチェックしています。

そして近々プレゼントや行事で使う予定の物を先にお支払いを済ませ手元に届く日を後にしておくように段取りし、無駄をなくして優待を有効活用しています。

30日間返品無料

インターネットの広告を見ていて、「気に入らなければ全額返金!」と記載があったので、返品保証があるので安心して購入しました。

自分が手に入れた物に価値を感じる「保有効果(授かり効果)」が働いているパターンです。

これには保有効果があるため、なかなか手放す人が少ないのが現状です。

購入の敷居を下げているのがポイントです。

この心理状態には、こうして対処します!

①返品保証で返す決意をして購入する

電話 オペレーター テレフォン 女性

このパターンの商品は、返品保証というだけあって安価なものはそう多くないと思います。

使ってみて結果的にイマイチだったときに返品保証をしてもらえる保証をいざというときは使う気持ちで購入しましょう。

ネット通販のお買い物限定ポイント

女性 パソコン

ネット通販でのお買い物限定ポイントがあったので、欲しいものを探し購入した。

この場合は、ポイントが失効してしまうという「損失回避の心理」が働いている状態です。

人は得したときの感情の2~2.5倍損したときの感情が大きいので自然と損しないようにポイントの使い道を探してしまいます。

この心理状態には、こうして対処します!

①ポイント内だけで購入できるものを探す

au walletポイントカード

ポイント内だけで購入できるものを探しましょう。

まず大きく振り分ける最初の方法は「3000円以上お買い上げの方○○円引き」というのはスルーします。

そしてポイント内だけで購入できるものを探します。

おそらく無料でもらえるのですからおまけ程度の商品だと思います。

しかし今回のクーポンはこのおまけ程度の商品プレゼントだと考えれば損はありません。

②次回もこんなクーポンがありますよというお知らせとして捉える

大抵、会社やお店などは期間限定、数量限定など同じ言葉のキャンペーンを何度も行います。

そこで次回欲しいものを考えておきます。

とっさに思いつかないのであれば、今回はスルーし、次回このようなキャンペーンがあった時にすぐに購入したいものが出てくるように考えておきます。

案外欲しいものは見つからないし、次回までには忘れてしまっているもの(そこまで必要性もないもの)が多いことに気付きますよ。

クーポン 割引 プレゼント

○○円以上購入でクーポン利用可能といったキャンペーンは、確かに普段のクレジットカードのポイント付与の還元率などよりも率はいいです。

しかしそれは欲しいと思っていたものがあった場合。

欲しいと思ったのが先か、クーポンがあるからと思ったのが先か。

そこを再度振り返ってみるといいと思います。

車や家を買う時は貯蓄を崩さずローンで

車 お金 円

いざという時のために貯蓄は必要なので、家や車はローンの支払いで安心。

ちょっと待って!!!

安易にローンを組む前に、一度考えてみましょう。

①金利の計算と仕組みを考える

電球 電気 家 計算 電卓

ローンを組めばいくら低金利であろうと金利分を商品に上乗せして支払うことになります。

その仕組みは、元金が多ければそれに伴い金利が付くというものです。

となれば、最初のうちは元金も多いので金利も多く、支払額のうち金利の占める割合は大きくなります。

逆に元金が減れば支払額のうちの金利の占める割合は小さくなるのでローンは極力控えて早く返してしま った方がお得です。

その計算もしっかりとしてまとまった分を繰り上げできる制度があれば是非利用して少しでも余分な金利を減らしましょう。

②いざという時の備えは何かを考えてみる

生活 お金

いざという時の貯蓄とは何でしょうか?

就職やケガや事故など不慮の場合はたいていの場合保険でカバーされます。

また、出産、結婚などのお祝い事や子供の経費はある程度計画を立てることが可能です。

今までとっさに大金が必要になったケースはありますか?

いざという時の備えがあればもちろん安心ですがその不安に駆られて守りに入ってしまっていないか再度確認しましょう。

「先着10名会費割引」のスポーツジムに入会

ジム 運動 女性

チラシに入っていた「先着10名会費割引」の 言葉に惹かれ、この機会にと思いスポーツジムに早めに申込みに行き割り引き入会した。

こういったケースは、他人が持っていないので価値を感じたり、入手困難な物に対しての欲求が高まる「スノッブ効果」が使われているパターンです。

この場合、スノッブ効果のおかげで本来どちらでも良かったのにも関わらず入会してしまうパターンです。

限定されると脳は魅力を感じてしまうのです。

この心理状態には、こうして対処します!

①割引で無くても入会するかを考える

割引が無くても通うと決めていたところに運良く割引のチラシに出会えたケースを除き、きっかけが割り引きという入会は長続きするケースが多くありません。

入会する目的をしっかりと決めてから入会しましょう。

②人数や期間の限定に慌てない

社会人 サラリーマン OL 女性

期間限定で何らかのキャンペーンを行うお店は、また同じようなキャンペーンをする傾向にあります。

慌てず今後通い続けることが出来るかどうか思案しましょう。

セットで契約すればおトクなプラン

ひよこ 子供 兄弟 まとめ クローバー

携帯電話やインターネットの契約の際に、セットプランだとお得だとお勧めされ、単体で付けるよりもお得だったのでそのまま契約したことってありませんか?

これは、関連する2つ以上の商品やサービスを組み合わせて、ひとつのセットとして販売する事でお得感を出す「バンドリング効果」が働いているパターンです。

①契約内容を把握する

一見、複雑なプランやオプション設定の内容。

「これが一番お勧めです。」等言われてしまうとそのまま契約してしまいそうになりますよね。

実はセットにすると多くの場合会社はそこで利益が出るようになっているんです。

少し手間ではありますが自分が必要かどうか見極めるために内容の把握を行いましょう。

②「安くなる」に惑わされない

ポイント 音符 指

安くなるのは嬉しいのですが、あまり利用しないサービスに無駄なお金を使う必要はありません。

「安くなる」だけで結果不要なサービスに費用がかかることを意識しましょう。

値引きのために初月無料のオプションに加入

女性 幸せ 自然 まとめ

初月のみ無料のオプションがあって是非安くなりますと言っていろんなプランに加入してしまったことってありませんか?

これは、「ゼロコスト効果」が働いているパターンです。

人は無料で何かもらえる、してもらえる ということに喜びを感じます。

また、このケースでは初月のみ無料なので解約してもらえたらいいとノーリスクであることも説明され安心する状態です。

ただ、人間は解約という現状を変えることが脳にストレスを与えてしまうため、解約をしない傾向にあります。

この心理状態には、こうして対処します!

①初月のみ無料というのを覚えておく

カレンダー ペン

契約するときは十分理解していてもうっかり忘れてしまうことは多々あります。

そこでカレンダーに2~3日余裕を持って”解約”と記入しておきましょう。

そうすることでうっかり解約することを忘れてしまうことを防止できます。

②そもそも使わないオプションは無料に惑わされず最初から断る

チェック アンケート Yes No

スタッフさんの「初月だけ御利用頂き、その後は解約してもらってOKですよ」という話ですが、不要か否かを判断し、迷ったらお断りしましょう。

私の失敗した経験からによるものです。

引越などでバタバタしてすっかり解約を忘れてしまった初月のみ無料のオプション。

携帯電話なども同じですが、契約内容を見直す機会はなかなか無く、気づいたのは契約会社を変更するときでした。

その間約3年弱…

数百円でも積み重なるとかなりの額で、高い授業料になってしまいました。

家を買うときは少しでも良い物をみる

家を購入するときに参考にと予算よりも高い物件を見てから購入した。

この場合、数千万の数字になると基準の単位が1000万単位になってしまうので100万円の差などが小さく感じてしまう状態です。

この心理状態には、こうして対処します!

①普段のお買い物の単位を振り返ってみる

普段はスーパーでは少しでも安い物を買うために少額だと10円単位などで計算しているのに、家の話になると単価が大きくて100万の差が小さく見えてしまうことがあります。

単位を今一度普段の基準に戻して計算するようにしましょう。

②予算より高い物を見たら予算がどんどん上がることを考えておく

社会人 サラリーマン OL 女性

家を購入する際には、一生ものの買い物だからと「長い目」で考えがちです。

一生使うものと考えると同時に一生払い続けることも頭に置く事が大切ですね。

毎月300円のアプリなら安いもの

スマホ 携帯 カフェラテ コーヒー 英字新聞

毎月300円のアプリ。

300円なら1日あたり約10円だし使ってみようとアプリをダウンロードした。

分割して計算することで、ハードルを下げて支払いが可能と感じている状態です。

支払金額が細かくなるので安いと錯覚してしまうパターンに陥ってしまいがちです。

この心理状態には、こうして対処します!

①年間いくらになるのか計算をしてみる

お金 電卓

上記のケースの場合300円×12か月=3,600円/年です。

こうしてみると一見安く感じる価格でも基準を大きくすれば見えてくる事もありますよ。

②かかる費用が何に相当するかを考えてみる

お金 円

例えばこのケース、年間で3,600円となれば、一般的なクレジットカードの年会費よりも高めというのが分かります。

普段買い物や経費で使っているものの額と比較して、アプリの代金が何と同じだけの額に相当するか考えると本当に必要かどうかも見極められるかもしれません。

「1日あたり○○円」というのを耳にしますが、使う日も使わない日も費用がかかっていることに気付いた私。

このケースでは300円というハードルが100円ほど低くはないが500円になると高い絶妙な金額をついていますよね。

気分次第では勢いでダウンロードしてしまいそう…。

こんな時には是非立ち止まって計算してみてくださいね!

老後のために無料セミナーへ

敬老の日 おじいちゃん おばあちゃん 老人

金融機関が行う老後のための無料のセミナーへ参加。

「一貫性の法則」がこのパターンに当てはまります。

人は3回”YES”が続くと”NO”と断ることに抵抗ができてしまい、なかなか断ることができない状態です。

この心理状態には、こうして対処します!

①金融機関が行っているところは勧誘が必須

リクルートカード 仕事系 サービス

金融機関の無料セミナーの人件費や会場の設備費などはどこから出ているのでしょうか?

そう、答えはお客さんです。

金融機関はセミナーの内容をしっかりと参加者に伝えたうえで勧誘し、当日あるいはその後のアポイントメントなどから契約し、手数料を得ます。

勧誘されても、その日はいったん話を持ち帰ることを頭に入れてから参加しましょう。

もし勧誘にはっきり断ることができない性格なら会場へは行かず本屋やインターネットで自分で調べた方が安心です。

②周りに惑わされない

友達 旅行 女 女子 学生

会場には様々な人がいます。

お得な話だと判断して中にはすぐに契約する人もいるでしょう。

しかし人は人、自分は自分

周りが加入や契約をしているので自分も…と気持ちが揺らぐこともあるかとは思います。

一旦立ち止まって後で高くついたとならないようにじっくり考えましょう。

無料の言葉は最強のおとりで、無料セミナーとなれば無料で知識を得ることができるのでとてもお得に思えます。

たしかに自ら知識を得ようとするのは素晴らしい行動です。

ただ、「今回は知識の幅を広げることが目的」と割り切って参加するのがとても大切です。

まとめ

買い物 ショッピング 袋

さて、前編が終わりましたがいかがでしたか?

世の中には沢山の魔法の言葉がありますね。

ついつい消費者である私達は魅力的な言葉に惹きつけられて買いすぎてしまいがちです。
(特に私は半額、タイムセールなどの言葉に弱いです^^;)

今回紹介した対策で、緩みがちな財布の紐を締めましょう!

次は、後編と題してまだまだ世の中に出回っている魔法の言葉と対策を紹介しています♪

こちらもチェックしてみて下さい(*^^*)

 - 節約術, お金・節約に対する考え方, 雑記

  関連記事

アイキャッチ マイク 女性 カラオケ
一人カラオケ歴10年以上の主婦がおすすめする4店を紹介!ストレス発散に最適な「ヒトカラ」を楽しんじゃおう!

こんにちは、マキです!(^^)/ みなさんは普段ストレスをどのように発散している …

アイキャッチ トップバリュ イオン
【トップバリュおすすめ商品44選】主婦が実際に買っている人気商品は?|食料品

こんにちは☆ Kanaです!! 最近、「PB商品(プライベート商品)」の質がぐっ …

アイキャッチ ママ 子供 女性
【イライラ解消】子育て中のストレスをなくす5つの方法とは?ママが笑顔でいられるために出来ること

こんにちは、マキです!(^^)/ 子育て真っ最中のお母さん、毎日お疲れさまです… …

アイキャッチ 財布 お金 手
簡単な方法で買いすぎを防ぐ!衝動買いで後悔する前に知っておきたいこと【魔法の言葉:後編】

こんにちは!! Kanaです☆ 先日紹介した財布の紐を締める記事、読んでいただけ …

女性 主婦 色鉛筆
【簡単に再利用】捨てる前にまだ活用できる!生活の知恵を伝授「保冷剤・チラシ・ショップ袋など」

こんにちは☆ Kanaです!! もうすっかり定着した「エコ(ECO)」という言葉 …

  • スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です