楽ラク節約錬金術

ホントに必要なモノにお金を使いたい…。そんなあなたに…。日々の節約術や副業に関するお得な情報をお届け♪

簡単な方法で買いすぎを防ぐ!衝動買いで後悔する前に知っておきたいこと【魔法の言葉:後編】

      2017/12/07

選ぶ スーパー 主婦 女性

こんにちは!!

Kanaです☆

先日紹介した財布の紐を締める記事、読んでいただけたでしょうか?

街中には、至る所で人に買い物をさせてしまう「魔法の言葉」が溢れています。

今日はそんな魔法の言葉の後編として、その言葉を見て買ってしまう心理状態と対策術を紹介していきますね♪

では、早速見ていきましょう!

スポンサードリンク

目次

レジの横の商品棚のお菓子

レジ コンビニ スーパー

お会計前、レジに並んでいると小さなお菓子が。

「あ、ついでに」とかごに入れて購入したり、レジを打っている最中にも追加してしまうことはありませんか?

これは、「テンションリダクション効果」がこのパターンに当てはまります。

買い物をするときは、商品が本当に必要か否かを見極めるために脳は緊張状態にあります。

それが購入すると判断し、緊張の糸が切れる瞬間がレジに並んでいるときです。

体力的にも重い荷物を持っていれば疲れも出てくるでしょう。

そんな時に比較的サイズも小さく価格も安いものを見れば「また来るのも面倒だしついでに買っておこうかな」となるわけです。

この心理状態には、こうして対処します!

①レジで並んでいるときは棚を見ない

猫 見る

誘惑に100%負けません!という意思の固い人なら良いのですが、誰しも気が緩んでしまう瞬間はあると思います。

そこでレジではレジの横の棚は見ないようにしましょう。

うっかり買い忘れを思い出すかもしれませんがそれは稀なこと。

ついで買い」してしまうケースの方が大半です。

並んでいるときは、

・お買い物を終えてからの段取り
・明日のスケジュールの計画
・スマートフォンをする

…など、ぼーっとしないことがポイントです。

②わざわざ売り場まで戻って買うものかどうかを考えてみる

疑問 はてな 考える 女性

今日買い物するリストに載っていたのに忘れたら急いで取りに行きますよね。

レジの横の棚のものはどうでしょうか?

偶然そこにあるものならそれはラッキー!!

でもその商品がわざわざ売り場に戻って取りに行くほどでなければそれは自分にとってはさほど重要ではないということです。

ついつい気持ちが緩んでしまう魔の隙間時間。

家族に「これも~」と言われたらついで買いしてしまいそうですよね。

気が緩んでいいのはお会計を済ませてからにしましょう。

特売品の隣は特売品ではない

特売品のお野菜を買い物かごへ入れると、隣には鍋の素が。

よし、今日はこれに決定と鍋の素も買い物かごへ。

野菜の特売品を手に入れた事に満足して隣の商品がお得かどうか判断できていないケースです。

この心理状態には、こうして対処します!

①特売品の隣の商品は商品として受け取らずヒントとして受け取る

電球 電気 ポイント 指

特売品の隣にあるものはたいてい特売品ではありません。

なぜなら特売品で誘って実はこの特売品ではない商品に注目してほしいからです。

そのことを頭に入れて、あくまで関連商品はヒントとして受け取り、もしその献立にするのならその売り場まで足を運びましょう。

目に付いた特売品で献立を決める

魔法の言葉 数量限定

献立を決めて買い物するよりも、特売品で献立を立てる方が安くつくと思うので特売品はとりあえず購入しておく。

これは、特売という特別に売り出しているということに魅力を感じて購入しているケースです。

購入の動機が必要か否かではなく特売だから、に知らず知らずのうちに変化しています。

この心理状態には、こうして対処します!

①献立上手は買い足しで調整

キッチン 冷蔵庫

献立を決めるときに、冷蔵庫に食料が全くなかったとすれば特売品で献立を作る方が確かに安くつくと思います。

しかしいくら全くないと言っても玉ねぎが少し、にんじんが少しなど何かはあるはずです。

そこでそれを使って特売でなくとも買い足しで調整する方が安く済む場合も多いです。

②特売品は普段の自分の買い物予算を考えてお得かを考える

電卓 お金

例えば普段は鶏肉がベースのなのに偶然牛肉が特売だったので牛肉を購入し、結果的に高くついてしまった。

というように、特売品を購入してみたものの、特売品という言葉で普段の自分の基準価格がぶれてしまうことがあります。

つまり「普段の牛肉価格と比較してお得」に惑わされず普段の自分の購入金額と比較してお得なのかを考えることが大事です。

本日限り

カレンダー スケジュール 日

本日限りと書いたPOPがあったのでラッキーと思って買い物かごへ。

これは、限定されると脳は魅力を感じてしまう「スノッブ効果」が当てはまるパターンです。

本日限りは期間限定よりも効果が大きくつい手に取ってしまいます。

この心理状態には、こうして対処します!

①本日の日付は書いてある?

虫メガネ チェック

本日と書いてあるPOP、日付はいつになっていますか?

実はPOPは使いまわすことも多いのです。

本日限りとだけ表示されていれば他の日にも同じ商品や他の商品のこの企画が行われる可能が高いです。

よって本日限りと記載があれば日付がない限り今後もあると考え必要かどうか一旦立ち止まってみましょう。

本日限りは、早い者勝ちなども同じで、偶然そこに居合わせた特権を駆使しようと本来の購入の目的からずれてしまうことがあります。

焦らず必要かどうか見極めたうえで購入したいですね。

店長のおススメ

店長 買い物 スーパー

広告の品以外に店長のおススメが!おススメなので買ってみようかな。

これは、「権威への服従原理」に当てはまるパターンです。

ここではお店の権威者が店長にあたりますが、店長がおススメするということは良品またはお買い得と勝手に解釈してしまいがちです。

この心理状態には、こうして対処します!

①曖昧な宣伝はスルーする

いろいろ店内を歩き回っているとよく目に留まるフレーズですが、そもそもの根拠がなくあいまいな使い方であることが多いです。

どこがおススメか聞いたことはありますか?

おそらく聞く人はいないのでお店側も売りたいものにPOPをつければいいのです。

あいまいなPOPを目安にするより、自分の目で旬のものを見極めた方が賢明です。

女性 スーパー 買い物 店員 店長

店長のおススメの商品で実際に私、聞いてみました。

すると「はい、美味しいですよ~!」の威勢のいい一言!

美味しいとお勧めするのは当たり前。

おそらく本当におススメなら「これはこれが○○でオススメ」とひとつくらい理由があると思うのですが、すぐに返事が出てこなかったので権威への原理に当てはまっているなと実感しました。

「モデルの○○さんが愛用」

メイク 化粧

「あの人も使っているんだ」となんとなく効果があっていいものに感じたので後押しになり購入。

これは、「ハロー効果」という心理効果が当てはまるパターンです。

ハローとは後光のことで、何かに卓越した人(このケースではモデルさん)が愛用しているということで、価値が高まる効果です。

この心理状態には、こうして対処します!

①モデルさんが使っているからを動機にしない

stop ストップ

愛用者がモデルさんで、こうなるかもしれないという期待をもって購入しますが、それは漠然としたものです。

購入の動機はモデルさんが愛用しているからではなく化粧品なら成分、衣料品ならこういうシーンやワードローブに合わせるからなど、商品そのもの自体に注目し、何となく安心しないことが大事です。

「○○大学教授が推薦」

魔法の言葉 研究者 教授

書店にて、ノウハウを書いた本を見て、帯に「○○大学教授が推薦!」と記載があったのでいい本だと感じ購入。

これは「権威への服従原理」の効果が当てはまるパターンです。

専門家による意見は、受け取る側の脳でその人なりに解釈されていきます。

そうした場合に、権威のある人の名前があれば信用しやすくなる傾向にあります。

この心理状態には、こうして対処します!

①購入したら安心しないか考える

ショッピング 買い物

トクホ(特定保健用食品)が売れるのも この原理が働いてます。 

少し高くても権威のある人や団体が推薦するなら…と思ってしまいがちですが、食品の場合、消費すればすぐに改善するものではありませんし、ノウハウ本なら実践しなければ意味がありません。

あくまで権威である○○さんが推薦しているからではなく内容を見極めるようにしましょう。

権威のある人の言葉ならなんとなく信じてしまっていた私。

この”なんとなく”がミソなんですよね。

薦めた人が権威のある人でなくても納得できる内容かどうかを判断できるようになりたいですね。

「楽して痩せたいですか?」「夏まで痩せたいですか?」

ダイエット 女性 痩せる

全部自部に当てはまると思ったのでまさに自分のことだと思って見てみた。

こらは、「一貫性の心理」が当てはまるパターンです。

YESで回答出来る質問を繰り返していくことで、カスタマーの欲求が最大化されるところに、「これがあれば痩せられます!」とドーンとアピールすることでアピール効果が最大限に伝わります。

この心理状態には、こうして対処します!

①話がうますぎないか考える

コーヒー 女性 手 温かい

まさに理想の内容を問いかけられるパターンですが、そもそもそんなうまい話はないと一旦冷静になりましょう。

楽して痩せられたらみんなスリムですし、楽して何かを得られるというのは滅多にありません。

悩んでいることが多ければ多いほど気になってしまう広告ですよね。

ポイントはやはり世の中そんなうまい話はないと一旦立ち止まること。

努力なしでは問題解決には至らないものですよね。

今の化粧水のお手入れで大丈夫?

化粧 女性 鏡

今のお手入れで大丈夫?との広告。

現状が維持できないとなると困る、と不安になり広告をクリック。

これは「損失回避の法則」は当てはまるパターンです。

「この化粧水を使用することで肌年齢が10歳若返る」と使用するメリットをアピールするのではなく、「この化粧水を使用しないと肌年齢が衰えていく 」と使用しないことのデメリットをアピールすることで、今あるものが損なわれるのを回避したいという働きがあります。

この心理状態には、こうして対処します!

①あくまで選択肢の一つだと考える

ポイント 選択

現状のお手入れに絶対的な自信がない限り、どなたにも当てはまるフレーズです。

確かにいいものをお勧めしているかもしれませんが、あくまでそれは沢山ある美容法のひとつにすぎません。

今のお手入れもおススメの商品もたくさんある中のひとつ。

不安にならないのがポイントです。

大丈夫?と言われると不安になってしまう事ありますよね。

正解がない無数にある美容法、商品に関することならばなおさらです。

不安になっても「こんなものもあるんだ、へー。」と客観的にみる余裕を持つことが大切です。
 

「無理なく禁煙できる」

タバコ

禁煙の広告で、よく禁煙は難しい、意志の強さが大事だと言われるが、無理なくなんて夢みたい!とついつい見てしまいます。

これは、認知的不協和の心理が当てはまるパターンです。

「禁煙したい…でもやめられない!」という矛盾した感情を抱いたとき、人は大きな心理的ストレスを感じます。

このストレスを解放できるサービスや商品を提供することで購買意欲を掻き立てるのでこの効果が出てきます。

この心理状態には、こうして対処します!

①効果は結局自分の意思によるあることを忘れない

タバコが体に良くないと知りつつも、タバコが吸いたい。

このように矛盾する二つの感情を抱えている状態はストレスを感じます。

人は考えや言動に矛盾があると不快さを感じ、その不快感から抜けだそうとするのでつい乗ってしまいがちですが、最終的に成功するしないは「自分次第」。

言葉で瞬時に判断せず、自分が出来るか否かを見極めましょう。

鍵 キー key

いろんな禁煙法を試してもいろんな商品を試してもなかなか禁煙できなかった知人。

そう、「カギは自分自身」にあるのです。

神頼みならぬ商品頼みに試してみても成功はなかなかしないものです。

「肌に悩みのある人以外はクリックしないでください」

女性 パソコン 自宅

どんな内容が書いてあるのか秘密にされるとかえって興味がわいたのでクリックした。

これは、「カリギュラ効果」が当てはまるパターンです。

”パンドラの箱”に代表される、禁止されたことをついついしたくなってしまう心理です。

バナー広告などにおいて、「興味のある人以外クリックしないで下さい」とすることで、広範囲のサービスや商品を認知させることができるのです。

この心理状態には、こうして対処します!

①後で見ることにする

電球 電気 ポイント 指

内容が劇的に他とは卓越している!といったケースはほとんどないことが多いです。

どうしても気になるのであればブックマークなどをしておき後で見ることにしておきます。

そうすることでどうしても見たいのっであれば見るだろうし、すっかり忘れてしまったなんてこともあります。

内容が明かされていないのでその瞬間は何々??と気になりますが一呼吸おいてみることで他に優先すべきものがあることによって忘れてしまうことも多いです。

いろんなことに興味津々な私がとても気になっていた広告のアピール方法。

対処法を実践してみたら題名の割に、「なーんだ!よくある内容じゃない」と思う経験が多々あります。

好奇心旺盛な方には特に注意を惹きつけるフレーズですが脱線しないように優先順位を決めて後で見るようにしましょう。

口コミでの評判が最高!

口コミ 話 枠 多様

口コミがよかったので少し高かったけれど口コミの高い方を購入。

これは、「ウインザー効果」に当てはまるパターンです。

直接的な情報よりも、第三者による間接的な情報の方が信じやすいというもので、積極的に第三者の声を取り入れることで、
安心感を生みだすことが出来るというものです。

この心理状態には、こうして対処します!

①あくまで他人の評価であることを心に留めておく

ハート 空 東京 街

商品の評価は十人十色。

口コミをする人はその中でも特に良かったか、特に悪かったかの時に口コミ投稿をするそうです。

特徴として受け止める分にはいいですがそれだけで判断するのは控えましょう。

口コミが良かったので使ってみたけれどどうもいまいち。

でも口コミは他人の意見なので当たるところはない。

そうなってしまわないようにやはり自分でじっくりと考えるようにしました。

こうすることでもし失敗しても、自分で決めたことなら諦めがつきます。

商品を選ぶ目が肥えてくるといいですね。

カード払いの方がマイルやポイントがたまって現金より得!

au walletポイントカード

現金値引きとポイントやマイルの付与を比較すると「もらえる」方がお得な気がする。

どうせならたくさん貯めたい!

もらえることは値引きよりも大きく感じがちですし、しかも10倍ポイントなど言われればなおさらです!

このお得感に負けないように、こう対処します!

①ポイントを貯めるために無駄にしていないかをチェック

お金 空

ポイント加算につい目がいって支払いの中身をしっかり把握できているかを振り返りましょう。

貯めるよりも値引きに使えるポイントを使う方が賢明です。

ポイントを含めて特典が大好きなのは皆さん同じではないでしょうか?

しかし「ポイントをもらう」より「今あるお金を減らさないこと」が節約の基本です。

今一度、減らさないことに意識してみましょう。

クローバー 色鉛筆 幸せ まとめ

ただ、元々買うものが決まっている場合はクレジットカードを使って買った方が現金で買うよりもポイントが貯まるのは確かです。

当メディアでも紹介していますが、クレジットカードが普及してきている今、どうせ作るなら無料で作れてポイントが貯まりやすいものがオススメです。

その他にも、無料なのに持っているだけでお得になれるカードもあります♪

良ければ参考までに見てみて下さいね(*^^*)

肌が乾燥 しがちな方にお勧め!

オススメ 電球

基礎化粧品を選んでいると沢山の種類のものがあり非常に迷ったのでおすすめを購入した。

これは、「決定回避の法則」が効いているパターンです。

選択肢が多すぎると選ぶのが煩わしくなり、選択・決定を避けようとする心理です。

この心理状態には、こうして対処します!

①さいごは自分の判断で決める

選択 チョイス choice

たしかにおすすめはわかりやすいです。

しかし「何をもっておススメ」なのでしょうか?

例えばこの乾燥しがちにも、

・肌本来のものなのか
・季節柄なのか

…理由は幾通りもあります。

おススメされるがままに商品を購入してもあまり効果はありませんのでしっかりと根拠を知ったうえで賢く選択しましょう。

試食をしたからひとつだけ買ってみようかな

スプーン フォーク 食事

試食をして買わないのは申し訳ないので購入しようかなとひとつだけ購入。

「返報性の心理」に当てはまるパターンです。

人は何かをしてもらったら「お返ししなくては」という感情を持っているので試食をしたら買わないとと思い込んでいるパターンです。

この心理状態には、こうして対処します!

①ありがとうと言って立ち去る

太陽 紙飛行機 空 ハート

試食をした後、「ありがとう」と言って気持ちよく立ち去ることが大切です。

実際に知人がデモンストレーションの経験をしていたことがあり聞いた話ですが、デモンストレーションの方は試食してもらえてなんぼなので、そこまで「試食=購入」を期待している方は多くないそうです。

今回は買わなくても次に思い出して購入など今後に繋げるきっかけや口コミが目的なのです。

ですのでデモンストレーションの方を気遣って購入しなくてもありがとうと言うだけで十分なのです。

②子供が試食しても自分はしない

子供 女の子

子どもが食べたい!と言っても自分は興味がない場合、私はいいですと断りましょう。

お支払いをするのは親です。

親が不要となれば試食をした意味は子供が単に見たからその場で食べたいと思っただけとデモンストレーションの方も承知しています。

大抵デモンストレーションはお店の入ってすぐのコーナーではなく、かごに何かを入れた後の中間地点にあることが多いです。

「今日はこれを買ったからまた今度ね。」など子どもにも説明がつき、なおかつデモンストレーションの方にも完全拒否ではなく次回機会があればとやんわりした断り方をするのがおススメです。

礼儀正しい人には特に気になる事例ですよね。

「あれ食べる!」と勢いで欲しがる我が家の子供たちにも効果的な対処法です。

試食をするときに無人なら買わなくても申し訳なさがないのに有人だと気を遣いますよね。

試食の際にはデモンストレーションの方へは試食しさせてもらったことへ感謝をして、自分の計画を優先しましょう。

伝え方で印象は変わる

女性 幸せ 自然 まとめ

ちなみに、余談ですが売る側の立場になって考えてみましょう。

同じ商品の紹介文でも基準や切り口を変えることで全く違う印象を抱きます。

・「花粉症の人は日本人の4割にも上ります」
・「6割の日本人は花粉症ではありません」

…この2文は同じ意味ですが、受ける印象が変わるのではないでしょうか。

これを「フレーミング効果」と言いますが、良いコピーが思い浮かばないときは切り口を変えてみてはいかがでしょうか。

また、みんなと一緒なら安心という「同調現象」も活用できます。

自分だけが周りの人と違う行動をしていると不安になり、反対に周りの人と同じ行動をしていると安心する性質が私たちにはあります。

「50代以上の主婦の9割が使用中」といったように、大多数の人が使用していることをアピールするコピーがあると、惹きつけられます。

このサプリメントで6人中2人が効果ありとの結果

サプリ 薬

体によさそうなサプリメント、結構効果がありそう!

これも伝え方で印象が変わる「フレーミング効果」に当てはまるパターンです。

興味があるものは6人中2人とは効果があるように感じますが、言い換えれば6人中4人は効果を感じられなかったということです。

商品の紹介文で基準や切り口を変えることで全く違った印象を受ける状態にあり、この場合、興味があるので肯定する部分に注目が行きがちです。

この心理状態には、こうして対処します!

①違った方向から見てみる

虫眼鏡 見る 子供

このフレーミング効果、実際に数値を挙げる事例が多いです。

数値は明確であることと説得力があるからです。

その分信じやすくなりますが、パーセンテージに置き換えてみたり、逆に効果を感じられなかった数値も見るようにすることがポイントです。

否定的に見るのではなく、「違った角度から見る」のが大事です。

そうすることで6人中2人が成功した共通点であったり、逆に一般的には数パーセントという可能性がこの商品では〇%という側面も見えてくるかもしれません。

与えられた数値や情報を鵜呑みにせず一旦置き換えてみてみることが大事です。

何度も出てくるメルマガ、よく送ってくるから見てみようかな

メール スマホ メルマガ

メールマガジンに登録し、最初は見なかったけど気になる件名。

ちょっと開いてみようかな。

これは、「ザイオンス効果」に当てはまるパターンです。

人は何度も目にしたり、耳にしたものに対して好感を抱きやすくなる傾向にあります。

この心理状態には、こうして対処します!

①配信を停止する

格安スマホ 格安SIM 女性

よく、”登録すればお得なクーポン配信”などがきっかけで登録するメールマガジン。

最初は興味がなかったけれど何度も来るのでとサイトへアクセスするケースです。

以前は興味があって登録したものですが、需要がなくなっても来るので何となく名前を憶えてふとクリックするなんてことも。

するとあとは明確な目的がなくダラダラとお買い物をしまいがちで、時間もお金も無駄にしてしまいます。

いっそ配信を停止して、メール受信箱もすっきりしてしまいましょう!

メールマガジンの配信がとにかく多かった私。

商品をインターネットで購入すると、ページの下の方に自動でメールマガジン希望にチェックが入っているんですね。

少し面倒ですがチェックをすべて外して必要なものを必要な時に購入するようにしましょう!

少し高いけどかなり美味しいバナナ

バナナ スーパー

高地栽培、厳選と書いたバナナ。

普段購入しているものよりも高価だけど、購入している人もいるし高いけど買ってみようかな。

高い分手間暇かけて美味しいに違いない!

これは、両面表示の法則にあてはまるパターンです。

多くの場合、物事にはメリットとデメリットがあります。

メリットだけを述べられてもいささか信用しがたいこともありますよね。

そんな時にメリットとあえてデメリットを合わせることで信用度が上がって購入意欲が高まる状態です。

この心理状態には、こうして対処します!

①メリットとデメリットどちらの比重が大きいか考える。

メリット デメリット

この場合メリットは、かなり美味しいバナナ、デメリットは少し高いこと。

どちらの比重が自分にとって大きいかを考えてみましょう!

②普段の何%高いかを考える。

電卓 計算 ペン 手

この高級バナナの場合、普段と比較して約2倍だとします。

デメリットは2倍、美味しさは2倍以上?

付加価値が2倍以上なら購入は正解です!

少し高いと二の足を踏んでしまいがちな時は消費、使用するときを想像しましょう。

単純に「高い=質が高い」というだけではなくて、それで満足感が得られるかどうかがキーポイントかなと感じていつも選んでいます。

まとめ

女性 女の子 花

さて、2回に渡ってついつい買ってしまう「魔法の言葉」を紹介してきましたが、いかがでしたか?

身の回りには沢山のフレーズがありますね。

それをちゃんと見極めて購入することが大事です。

魔法の言葉に惑わされることなく必要なものを購入したいですね(^_-)-☆

 - 節約術, お金・節約に対する考え方, 雑記

  関連記事

アイキャッチ マイク 女性 カラオケ
一人カラオケ歴10年以上の主婦がおすすめする4店を紹介!ストレス発散に最適な「ヒトカラ」を楽しんじゃおう!

こんにちは、マキです!(^^)/ みなさんは普段ストレスをどのように発散している …

アイキャッチ トップバリュ イオン
【トップバリュおすすめ商品44選】主婦が実際に買っている人気商品は?|食料品

こんにちは☆ Kanaです!! 最近、「PB商品(プライベート商品)」の質がぐっ …

アイキャッチ ママ 子供 女性
【イライラ解消】子育て中のストレスをなくす5つの方法とは?ママが笑顔でいられるために出来ること

こんにちは、マキです!(^^)/ 子育て真っ最中のお母さん、毎日お疲れさまです… …

アイキャッチ 買い物 ショッピング 袋
簡単な方法で買いすぎを防ぐ!衝動買いで後悔する前に知っておきたいこと【魔法の言葉:前編】

こんにちは!! Kanaです☆ お買い物するときにお客様を引き付けるキャッチコピ …

女性 主婦 色鉛筆
【簡単に再利用】捨てる前にまだ活用できる!生活の知恵を伝授「保冷剤・チラシ・ショップ袋など」

こんにちは☆ Kanaです!! もうすっかり定着した「エコ(ECO)」という言葉 …

  • スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です