楽ラク節約錬金術

ホントに必要なモノにお金を使いたい…。そんなあなたに…。日々の節約術や副業に関するお得な情報をお届け♪

【節約レシピ8選|鍋編】簡単・おすすめの具材や調理法、シメの作り方を公開!スープの素がなくても家にあるもので作れる!

   

鍋 料理 レシピ

こんにちは、Kanaです☆

段々と寒ってきましたが風邪などに負けず冬を楽しんでますか?

さて、冬と言えば「鍋の美味しい季節」でもありますね。

調理も比較的簡単で、鍋を囲んでわいわい団欒も楽しめて、後片付けも比較的少ない(^_^)

しかも一度にいろんな栄養素が摂れる優れもの!

そこで今回はそんな鍋レシピのバリエーションが増えるような節約鍋レシピを紹介したいと思います。

スポンサードリンク

鍋の魅力

女性 主婦 色鉛筆

鍋といえばたくさんの材料が必要でかえって高くなってしまうのでは?と思われがちですが、実はこんなにも魅力が沢山!!

①食材をすべて使い切ることができる
他の料理と比較しレシピの材料の代用が可能。冷蔵庫の食材を最後まで使い切ることができます。
②材料費の単価が安くなる
容量が多いものの方が、グラムや1個あたりの単価は割安。お鍋だと同じ種類のもので容量をたくさん購入することができます。まとめ買いも出来、労力も減って一石二鳥ですね。
③ガス代を節約
フライパンよりも熱効率の良いお鍋は他の加熱調理よりも節約に向いています。鍋を保温するための鍋を覆う便利グッズなどで火をつけずに保温させておくことも簡単です。
④栄養価が高い
おつゆ、しめなどで最後まで食材の栄養を余すことなく摂取できるのも魅力。肉や魚、野菜を 同時に摂取でき、一度に数種類の食材の栄養価が摂れるので、とっても健康的です。
⑥満腹感が味わえる
水分の多さや、見た目のボリュームから、満足感がたっぷり。しかもシメの炭水化物の前に、鍋ですでにおかずの栄養である程度の満足感が得られるのでヘルシー!
⑦料理下手でも心配なし
お出汁のレシピがある程度整えば、材料を切って鍋に入れて調味料を入れて後は待つだけ!コツや手順など難しいことは特に気にしなくてもいいので料理が苦手だったり面倒くさがりだったりしても平気
⑧リメイクが可能
驚くほど簡単にリメイクが可能。具を足してパスタに、具材を変えて煮物にとバリエーションは豊富。加熱しているので冷蔵保存もOKです。

このようにいろんな魅力はとてもたくさん!

そして今回の鍋レシピでは、市販の素を買わなくても作ることができる節約レシピを紹介します。

さらに水炊き、キムチ鍋、カレー鍋、ちゃんこ鍋などの定番は除いた簡単、節約レシピを厳選!

節約ポイントと栄養価のポイント付きです!これで献立に鍋が増えてもマンネリ知らず?!

一緒におすすめのシメもご紹介していますのでよかったらお試しくださいね!

ミルフィーユ鍋 

節約レシピ 鍋

材料(2人分)
材料
豚こま 400g
白菜 8分の1本
にんじん 2分の1本
大根 5分の1本
白ネギ 3分の1本
ごま お好みで
片栗粉 少々
作り方
  • ①白菜は約3~5センチ程度に切り、豚肉は片栗粉を少しまぶします。
  • ②白菜と豚肉を交互に重ね合わせ鍋に敷き詰めます。
  • ③ねぎは輪切りに、大根と人参は銀杏切りにします。
  • ④敷き詰めた鍋の真ん 中あたりに②を入れ、ごまをお好みでかけて煮込みます。
  • ⑤肉に火が通り煮立ったら出来上がり!!

では、次にシメの紹介をします!

節約レシピ 鍋

シメの材料(2人分)
材料
おもち 3個
だしの素 1パック
残った鍋のつゆと同量
シメの作り方
  • ①少し残った鍋のだしに、だしの素と水を加えます。
  • ②おもちを入れて煮込みます。
  • ③おもちが柔らかくなったら出来上がり!!

ではこのレシピのメリットを挙げてみましょう。

節約面でのメリット
  • ミルフィーユ鍋は豚バラを使うことが多いのですが、安めの豚こまに片栗粉をまぶせば柔らかい食感に。
  • お雑煮に入れる大根や人参も鍋の時点で調理済みなので時短が可能。
  • ご飯を炊く時間と光熱費が節約できる。
栄養面のメリット
  • 豚肉×ねぎ=疲労回復、体力増強
  • 豚肉×ごま=美肌効果
  • 白菜×人参=がん 予防
  • 白菜×大根=胃腸を丈夫にする

これらの効果が期待できます。

豚バラだと約200円ほどしますが、特に巻いたりするわけではないので100円前後の豚こまで十分です。

シメは雑炊でもOKですが、あえてお正月についあまりがちなおもちでお雑煮にしました。

腹持ちもよく、子供たちにも人気のシメです♪

みぞれ鍋 

節約レシピ 鍋

材料(2人分)
材料
鶏むねミンチ 200g
れんこん 50g
少々
こしょう 少々
大さじ1
50cc
昆布 5センチ程度のもの1枚
大根 1本
キャベツ 4分の1個
きのこ 1袋
作り方
  • ①れんこんはすりおろし、最後は粗みじんにし、鶏ミンチとよく混ぜ、塩、こしょう、酒を入れてよく混ぜ団子にします。
  • ②大根は皮ごとす りおろし、キャベツ、きのこ等は食べやすい大きさに切っておきます。
  • ③鍋に水と昆布を入れて火にかけ、具を入れます。
  • ④上から②の大根おろしを入れてふたをして、鶏団子に火が通ったら出来上がり!!

では、次にシメの紹介をします!

節約レシピ 鍋

シメの材料(2人分)
材料
中華麺 1袋
シメの作り方
  • ①中華麺を固めに茹でます。
  • ②残った鍋のつゆに中華麺を加えて出来上がり!おつゆが少なくなっていたら適量水を足して下さいね。

ではこのレシピのメリットを挙げてみましょう。

節約面でのメリット
  • 比較的安価な鶏ムネでも、れんこんを少量混ぜることでふんわり、もちもちに!
  • 上から大根おろしを乗せることで見た目のかさ増し効果も加わりボリュームアップ!
栄養面のメリット
  • 鶏肉×キャベツ、大根=胃腸を丈夫にする
  • 鶏肉×しめじ=老化防止
  • キャベツ×しめじ=スタミナアップ

これらの効果が期待できます。

鶏も大根もお買い求め安くヘルシーな「みぞれ鍋」。

その見た目から雪鍋とも言われますが、ふんわりとボリュームがあるのに、胃腸には優しい嬉しさ!

大根おろしを具材に入れて煮る方法もありますが、最後に上からふわっと乗せる方がビタミンCの吸収が良いそうですよ♪

ポトフ鍋 

節約レシピ 鍋

材料(2人分)
材料
キャベツ(あれば芯の部分も) 8分の1個
鶏ムネミンチ肉 100g
レンコン 30g
片栗粉 10g
少々
人参 2分の1本
玉ねぎ 2分の1個
ジャガイモ 1個
コーン 大さじ3
ピーマン 1個
コンソメスープの素 1小袋
コンソメスープの規定量
作り方
  • ①鶏ミンチ肉に酒、レンコン、片栗粉を加えてよく練り混ぜます。
  • ②鍋に水を入れ、沸騰したらコンソメスープの素を入れます。
  • ③ピーマン以外の野菜を入れて蓋をしてひと煮立ちさせます。
  • ④全体に火が通ったら最後にピーマンを加えてさらにひと煮立ちすれば出来上がり!!

では、次にシメの紹介をします!

節約レシピ 鍋

シメの材料(2人分)
材料
ペンネ(パスタなど) 人数分
トマト缶 2分の1
ポトフ鍋の残った具材 適量
少々
こしょう 少々
シメの作り方
  • ①ペンネは既定の茹で時間よりも短めに、固めに茹でます。
  • ②残った具材の入った鍋にトマト缶を入れてコトコト煮ます。
  • ③ペンネを入れて塩とこしょうで味を調えれば出来上がり!!

ではこのレシピのメリットを挙げてみましょう。

節約面でのメリット
  • ポトフで使う本来200円代はするウインナーを鶏ムネミンチ肉にすることで材料費コストダウン!
  • キャベツなどは芯の部分も使うことで、捨ててしまいがちな部分も最後まで使い切ることができ、無駄なし!
  • 値段が高騰しがちな青菜を使わなくてもいいので経済的!
栄養面のメリット
  • キャベツ×人参=滋養強壮、がんの予防
  • 人参×トマト=老化防止
  • 玉ねぎ×人参 =糖尿病予防
  • 鶏肉×キャベツ =胃腸を丈夫にする

これらの効果が期待できます。

2種類の味が楽しめる「ポトフ鍋」。

ピーマンは最初から他の具材と一緒に煮込むとしなっとしてしかも苦みが出やすいので一番最後に入れてくださいね。

シメのトマト缶は入れると味が薄くなりますので塩コショウで味を整えてください。

あれば最後にバジルとトッピングしたり、マッシュルームなどを入れたりしてもよく合います!

ベーシックにチーズリゾットも楽しめたりとシメまでバリエーションの多いポトフ鍋でした♪  

ワンタン鍋 

節約レシピ 鍋

材料(2人分)
材料
ワンタンの皮 15個
豚ミンチ肉 100g
長ネギ 4分の1本
しょうゆ 小さじ1
少々
こしょう 少々
チンゲン菜 2束
もやし 1袋
人参 2分の1本
エリンギ 1パック
4カップ
鶏がらスープの素 大さじ3
ごま 少々
作り方
  • ①チンゲン菜、人参、エリンギは食べやすい大きさに切ります。
  • ②みじん切りにしたねぎに、豚ミンチ肉、塩、こしょう、しょうが、しょうゆを入れてよく混ぜてワンタンのタネを作ります。
  • ③ワンタンの皮に等分にした②を包んでいきます。
  • ④鍋に水と鶏がらスープを入れて火にかけ、煮立ったら、①の野菜を先に入れて上にをワンタンを乗せひと煮立ちさせます。
  • ⑤具材に火が通ったら、もやしを乗せ更にひと煮立ちさせれば出来上がり!!

では、次にシメの紹介をします!

節約レシピ 鍋

シメの材料(2人分)
材料
中華麺 1袋
シメの作り方
  • ①ワンタン鍋の残ったつゆを煮立て、水を加えて沸騰させ、めんを加えてひと煮立ちすれば出来上がり!!
    お好みで塩こしょうやラー油を加えて下さいね!

ではこのレシピのメリットを挙げてみましょう。

節約面でのメリット
  • お肉は安めのミンチ肉で、しかも少量ですが、ワンタンの皮でボリュームアップ!
  • 節約食材もやしで食費節約&かさ増し効果!
栄養面のメリット
  • 豚肉×ネギ=疲労回復
  • 豚肉×ごま=美肌効果
  • チンゲン菜×人参=胃がん、大腸ガンの予防、老化防止

これらの効果が期待できます。

子供にも人気な「ワンタン鍋」。

人気の理由はワンタンを一緒に作れる&つるっとした食感です。

ワンタンの皮がスープをよく吸うので野菜は下の方へ先に入れておくのがオススメです。

中華スープに飽きたらダシダでも良く合いますよ♪

エスニック鍋

節約レシピ 鍋

材料(2人分)
材料
鶏ミンチ肉 150g
たまご 1個
しょうが 少々
少々
こしょう 少々
パン粉 少々
もやし 1袋
青ネギ 2分の1束
水菜 1束
しめじ 1パック
レタス 小1個
ナンプラー 大さじ2
レモン汁 大さじ1~2
赤唐辛子 1本
鶏がらスープの素 大さじ2
5カップ
作り方
  • ①鶏ミンチ肉にたまご、しょうが、塩、こしょう、パン粉を入れてよく混ぜ鶏団子を作ります。
  • ②もやしはひげ根を取り、にら、青ねぎは約5cm程度の長さに切ります。しめじは石づきを除いて小房にほぐします。
  • ③鍋にスープ、ナムプラーを合わせて煮立たせます。
  • ④①の鶏団子を食べやすい大きさにまとめて落とし入れます。
  • ⑤鶏団子が浮いてきたらアクを取り、赤とうがらし、もやし、細ねぎを入れ、再び煮立ったらしめじを入れてレタスをちぎり入れます。
  • ⑥最後にレモン汁をふれば出来上がり!!

では、次にシメの紹介をします!

節約レシピ 鍋

シメの材料(2人分)
材料
そうめん 1束
エビ 1~2尾
水菜 少々
フライドガーリック お好みで
シメの作り方
  • ①そうめんを固めに茹でます。
  • ②残った鍋にエビを入れて茹で、大葉は細切りにしておきます。
  • ③②に①のそうめんを入れて上から大葉とフライドガーリックを書ければ出来上がり!!

ではこのレシピのメリットを挙げてみましょう。

節約面でのメリット
  • 鶏ミンチ肉に卵を加えて安めのミンチ肉をふんわりさせる!
  • もやしたっぷりでかさ増し効果!
  • エスニックに多いニラは高騰していれば水菜で十分対応可能!
栄養面のメリット
  • 青ネギ×しょうが=老化防止、疲労回復
  • 鶏肉×もやし=胃腸を丈夫にする
  • レモン×青ネギ=疲労回復

これらの効果が期待できます。

普段とは一風変わった「エスニック鍋」。

フォーを常備しているご家庭は少ないと思うので、シメはそうめんで頂きます。

レタスの代わりにキャベツ、しめじの代わりにまいたけでも美味しいですよ。

鶏ミンチ肉が安いのでおすすめですが、タラ等の淡白な味の白身魚との相性も◎♪

エビは背に沿って切れば半分で二人分乗せることができるのでさらに節約になります!

石狩鍋

節約レシピ 鍋

材料(2人分)
材料
鮭の切り身、アラなど 400g~500g
昆布 10cm程度
8カップ
大さじ2
木綿豆腐 1丁
糸こんにゃく 1袋
しいたけ 1袋
長ねぎ 1本
キャベツ 3枚
人参 2分の1本
玉ねぎ 1個
ほんだし 大さじ1.5
みそ 80g
みりん 大さじ2
大さじ2
バター 適量
作り方
  • ①鮭はぶつ切りにし、アラは分量外の塩を少々振っておきます。
  • ②鍋に昆布を敷き、①の切り身やアラを加えて火にかけ、アクを取りながら少し煮て取り出します。
  • ③しいたけは2等分、長ねぎは1㎝程度の小口切り、キャベツはザク切り、玉ねぎは1.5㎝の半月切りにします。
  • ④豆腐は12等分に切り、糸こんにゃくは熱湯で洗い、食べやすい長さに切っておきます。
  • ⑤ボウルにほんだし、みりん、酒、みそを合わせておきます。
  • ⑥②の鍋に⑤を3分の2の量を入れ、①鮭、③の野菜、④の豆腐・糸こんにゃくを加えます。
  • ⑦煮立ったら弱火にし、残りの⑤を加えて味を調え、仕上げにお好みの量のバ ター を加えたら出来上がり!!

では、次にシメの紹介をします!

節約レシピ 鍋

シメの材料(2人分)
材料
中華麺 1袋
コーン缶 お好みで
シメの作り方
  • ①鍋の残ったお汁に水を適量加えて煮立ったら中華麺を加えます。
  • ②麺がほぐれたら器に盛ってコーンをかければ出来上がり!!

子どもも大好きな「コーン味噌バターラーメン」です♪

ではこのレシピのメリットを挙げてみましょう。

節約面でのメリット
  • アラの中でも鮭のアラは特にお求めやすいので材料費で節約!
  • 味噌の味が濃いので、豆腐や糸こんにゃくなど安価で味の薄いものでもどんどん使える!
栄養面のメリット
  • 鮭×しいたけ=高血圧、動脈硬化予防
  • 鮭×キャベツ=筋肉の痛みやけいれんの改善
  • 鮭×大根=胃腸の調子を整える
  • 豆腐×キャベツ=脳の老化防止
  • こんにゃく×たまねぎ、にんじん=糖尿病を予防・改善
  • こんにゃく×しいたけ=コレステロールの上昇を抑制

これらの効果が期待できます。

北海道の郷土料理の「石狩鍋」。

本来の石狩鍋は生鮭を利用しますが、ご家庭で楽しむなら塩鮭でもOKです。

ただし、塩鮭を使う場合塩分が含まれているのでみその量を加減してくださいね。

ちなみに味を変えたい場合は酒粕や山椒を加えると風味が変わって飽きませんよ♪

カムジャタン 

節約レシピ 鍋

材料(2人分)
材料
ごま 少々
スペアリブ 400g
じゃがいも 4個
白菜 5枚
キムチ 200g
味噌 大さじ3
大さじ3
みりん 大さじ3
にんにく 大さじ1
しょうが 大さじ1
鶏ガラスープ 500cc
ごま油 少々
ラー油(お好みで) 少々
作り方
  • ①じゃがいもを約3~4㎝にカットし、水に5分程さらしておきます。 
  • ②水にさらしたら耐熱皿に移し、ラップをして3分電子レンジでチンします。
  • ③白菜はざく切りにします。
  • ④スペアリブに塩とこしょうをかけて、ごま油で表面に焼き目が付く程度、軽く焼きます。(フライパンの油はおいておいてください)
  • ⑤②③④を鍋に入れて、酒、みりん、にんにく、しょうが、鶏ガラスープを入れます。味噌溶けにくいので少しずつ入れます。
  • ⑥煮立ったら仕上げに、ごま油とラー油を鍋に回し入れたら出来上がり!!

では、次にシメの紹介をします!

節約レシピ 鍋

シメの材料(2人分)
材料
ご飯 2膳
たまご 1個
ごま油 少々
キムチや海苔 お好みで
シメの作り方
  • ①残った汁を大さじ3煮立たせます。
  • ②フライパンを熱して卵白を半熟にします。
  • ③②を一旦取り出しておきます。
  • ④卵黄とご飯を混ぜてから少しごま油を垂らします。
  • ⑤鍋の前にスペアリブを焼いた残りの油があるフライパンに④を入れて炒めます。
  • ⑥①を入れて熱して火が通ったら③を入れて出来上がり!

ではこのレシピのメリットを挙げてみましょう。

節約面でのメリット
  • 材料の大半がじゃがいもなので材料費が安い!
  • スペアリブの骨の部分からいいお出汁が出るので調味料は少量でOK!
  • スペアリブを焼いた油もシメで活用!
栄養面のメリット
  • 白菜×にんにく=がん予防
  • 白菜×味噌=肝機能向上、二日酔い防止
  • 豚肉×ごま=美肌効果

これらの効果が期待できます。

韓国語でカムジャはじゃがいも、タンはスープを意味し、韓国料理ですが辛くありません

材料の種類は少ないですが、スペアリブにはたんぱく質、カルシウム、ビタミB1 等が豊富に含まれています。

・子供達には成長期、発育に、男性にはスタミナがつく食べ物
・女性の方には低カロリーダイエットとして
・年配の方には老化防止・骨多孔症予防の効能などもある健康的な鍋として

それぞれのどの世代・性別にもメリットがあります。

シメは味噌が絡んだお出汁が入るのでいい焦げ具合が「ピビンパ」のようになります。

バーニャカウダ鍋

節約レシピ 鍋

材料(2人分)
材料
フランスパン 1本
カブ 2本
玉ねぎ 2分の1個
セロリ 1本
ブロッコリー 1房
いんげん 5本
ピーマン 1個
パプリカ(赤、黄) 各1個
豚肉の塊 150g
ニンニク 5片
アンチョビフィレ 50g
牛乳 3カップ
生クリーム 1カップ
しょうゆ 適量(淡口)
フランスパン 適量
作り方
  • ①カブは皮をむいて、縦4~6等分に、セロリは筋を取って、斜めに約5mm程度に切ります。
  • ②ブロッコリーは小房に分け、いんげんは筋を取り、半分に斜めに切ります。
  • ③豚肉の塊を食べやすいブロック状に切り、玉ねぎと一緒に少し焼いておきます。
  • ④パプリカは幅約1cm程度に切りまする。
  • ⑤豚肉の塊は約2、3cm角に切ります。
  • ⑥鍋に牛乳1カップを入れ、さらにニンニクがかぶる程度の水(分量外)を入れて弱火にかけ、ニンニクが柔らかくなるまで煮ます。
  • ⑦ニンニクをすり鉢又はフォークの背でつぶし、さらにアンチョビフィレも入れてつぶします。
  • ⑧③とオリーブオイルを鍋に入れて火にかけ、牛乳3カップ、生クリームの順に少しづつ入れながら混ぜます。
  • ⑨淡口しょうゆで味を調え、野菜を入れれば出来上がり!!

ではこのレシピのメリットを挙げてみましょう。

メリット
  • フランスパンと頂くのでシメ要らず!
  • その後のリメイクのバリエーションが豊富!
  • もともとサラダでも食べることができる野菜ばかりなので煮る時間がほぼなく、光熱費の節約に!
栄養面のメリット
  • カブ×パプリカ=胃腸機能の改善
  • ピーマン×玉ねぎ=高血圧、動脈硬化の予防

これらの効果が期待できます。

ニンニクを牛乳と水でゆでる事で、独特の臭みが消え、アンチョビと合わせやすくなります。

節約レシピ 鍋

今回はバーニャカウダのシメはないのですが、

・残った具材を焼くだけのバーニャカウダ炒め
・パスタと絡めて野菜パスタ
・リゾットの味付け
・野菜にかけてドレッシング
・タルタルソースの隠し味

…などなどその後も使える幅が広いお鍋です。

まとめ

お箸 食卓 ご飯

さて、いかがでしたでしょうか?

鍋と一言で言ってもいろんなバリエーションがありましたね。

身近な調味料や具材でお好みのお鍋のヒントになれば嬉しいです(^_-)-☆

また、節約レシピといえば、一年中安価な値段で買える「豆腐」や「たまご」を使ったレシピも紹介しています♪

給料日前でお金がないけどお腹が空いた…そんな時にも助かる!簡単で満足できる節約料理も紹介中です!

 - 節約レシピ

  関連記事

アイキャッチ かいわれ大根 植物 野菜
【節約レシピ21選|かいわれ大根編】簡単で栄養たっぷりの料理や育て方を紹介!子供が食べやすくなる工夫も!

こんにちは!Kanaです☆ 「献立の副菜を何にしようかな~?」なんて悩むことあり …

アイキャッチ ニワトリ たまご 鶏
【節約レシピ25選|鶏ミンチ編】子供にも好評!簡単で美味しく栄養価も高いレシピを公開!

こんにちは、Kanaです☆ 節約レシピ、いつもご覧頂き、ありがとうございます(^ …

アイキャッチ こんにゃく
【ヘルシー節約レシピ|こんにゃく編】こんにゃくの美味しいレシピ16選&保存方法や豆知識を紹介!

こんにちは!! kanaです☆ 皆さん、節約レシピの食材として何を思い浮かべます …

アイキャッチ 豆腐 冷奴
【ヘルシー節約レシピ|豆腐編】簡単にスグ出来るレシピ&栄養価や長持ちする保存方法を紹介!

こんにちは!! kanaです☆ みなさん、献立作りの際にあと一品で困ったことって …

夏 スイカ
【最後まで使いたい!スイカの皮の節約レシピ8選】選び方のポイントや保存方法など豆知識も紹介!

こんにちは!! kanaです☆ 熱帯夜も勢いがおさまってきたかなと思いきや、まだ …

  • スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です