楽ラク節約錬金術

ホントに必要なモノにお金を使いたい…。そんなあなたに…。日々の節約術や副業に関するお得な情報をお届け♪

【父の日のプレゼント】もう迷わない!オススメ・人気ギフトを紹介!意外と知らないタブーも!

   

プレゼント 手

こんにちは、Kanaです☆

母の日が終わると次にやってくるのは「父の日」。

今年2018年は6月17日(日)ですね。

お父さんにはいつも感謝はしているものの、なかなか改めてお父さんにありがとうを伝える機会はがない…

私も含めそんな方も、多いのではないでしょうか。

父の日は大切にしたいですよね。

さて、皆さんは父の日にはどんな贈り物をしていますか?

母の日のギフト選びは普段からお母さんと話すことが多かったり、同じ女性目線で選ぶので何となくギフトの候補が頭に浮かんでくるけれど、父の日は難しいと言う声をよく聞きます。

そこで今回はそんな父の日のギフトのオススメギフトについてまとめてみました(*^_^*)

スポンサードリンク

父の日のギフトのあれこれ

for you プレゼント 男性

予算はどうしてる?

父の日に限らず、ギフトを贈る上では欠かせない予算。

相場は皆さんどれくらいなのでしょうか?

父の日の予算としては母の日と同額程度が一般的な相場のようです。

父の日の予算
  • ①3,000円~5,000円
  • ②2,000円~3,000円
  • ③1,000円~2,000円

中には高額なギフトを贈るという方もいらっしゃいますが、おおよそ上限は5,000円程度だと考えても良さそうですね。

どうやって選んでいる?

空 ハート はてな 疑問

母の日なら何となく同じ女性なのでもらって嬉しいもの、使ってみたことのあるものを想像しながら選びますが、父の日は性別も世代も異なるので難しいとの声が多いです。

そこでまずどうやって選んでいるのかをいくつか挙げてみますね。

①お母さんに聞いてみる

いつもお父さんと一緒にいるお母さんからなら、

・最近はこれにハマっている
・こんなことを気にしている
・これはもうすでに持っている

…などの情報収集ができそうですね。

飾らない普段のお父さんの様子がよく分かりそうですね。

②周りの男性に聞いてみる

ご主人や兄弟、友人や会社の人などに男性目線でもらって嬉しいものを聞いてみます。

女性目線では気づかなかったアイテムを知ることができてとても参考になりますよ♪

③書店で調べる

女性と同じく男性も雑誌から流行りなどの情報を手に入れることは多いと思います。

ギフトを贈るなら年齢よりも少し若めだったり普段自分ではチョイスしないものを購入するのも◎!

雑誌からスタイリッシュなものをリサーチするのもひとつです。

こんなお父さんになって欲しいという理想も出てきそうですね。

④ネットで検索

一番多いのがこちらだと思います。

予算やブランド、メーカーなどを絞りこんでネットだと24時間お買い物ができるのでとっても便利♪

ただ、商品が多すぎて逆に迷ってしまうかも?!

⑤ズバリ本人に聞く

欲しいものを本人に聞くのが一番!

しかし、多くのお父さんは、「ありがとう。気持ちだけもらっておくね。」となかなか言ってくれそうもないことが多いです。

よって普段からどんなものを持っているのか、行動パターンや会話の中から探り当てるのもいいですね♪

お母さんにリサーチするのとはまたちがった目線で素敵なギフトが見つかるかもしれません(*^-^*)

どうやって贈ってる?

太陽 紙飛行機 空 ハート

最後に贈り方のポイントです。

出来れば手渡しで当日渡すのがベストですが遠く離れていたり、贈る側や贈られるお父さんにも予定がある場合も。

そんな時は日付指定の郵便や前もって渡すのがオススメです。

その日に渡せなくても父の日を覚えているということは伝わります(*^-^*)

「いつもありがとう」のひとことメッセージを添えればより一層気持ちが伝わり喜びもひとしおですね。

さて、では早速父の日に喜ばれるギフトをご紹介したいと思います♪

ひげそり

ひげそり 男性

男性なら多くの方が持っているであろう「ひげそり」。

種類も値段も様々ですが頻繁に使うものなので、必ず買い換え時期がやってきます。

私はひげそりを使わないので分かりませんが、周りの男性に聞くと好みは人それぞれのようです。

そんなときはお父さんといつも一緒にいるお母さんにこっそりどんなタイプを愛用しているのか聞いてリサーチするのが効果的です。

ただ、ひげそりは高性能であればちょっとお値段が張るものも…

そんなときは兄弟、姉妹みんなで一緒に共同購入しましょう♪

個別で贈るというルールはないのでみんなで協力するのはアリです(*^_^*)

お酒

父の日 ギフト

お酒をたしなむお父さんにオススメなのが「アルコール」です。

日持ちするのでお父さんの好きなタイミングで楽しんでもらうことが出来ます。

中でもワインや日本酒のようなボトルタイプであれば、メッセージを書いて添えておくとプレゼント感がより一層高まると共に感謝の言葉の伝わるのでとても素敵ですね。

飾っても様になるアルコールはお酒好きのお父さんにピッタリのギフトです♪

ちなみに、「贈る感動ギフト」は、オリジナル名入れギフトとしてお酒を贈ることもできます。

様々な形状のお酒のボトルにメッセージ、名前、似顔絵などを独自の技術により名入れすることができるので父の日や特別な日のプレゼントにピッタリですね。



おつまみ

ナッツ カシューナッツ

お酒を飲むお父さんにならバラエティ豊かな「おつまみのセット」がオススメです。

お酒の種類は普段お気に入りがあってコレ!と決めているお父さんでも、おつまみはコレ!と決めている人は少ないようです。

普段愛飲しているお酒でも、おつまみが変われば味わいもグッと変わります。

よって普段はチョイスしないようなおつまみは特に喜ばれるそうですよ♪

実際に、お酒が好きなお父さんへの父の日のギフトはおつまみと決めている知人の話では、選ぶならカルディなどの輸入食品のお店がオススメだそうです。

ギフトラッピングもしてもらえますしスーパーでは見かけないようなオシャレなおつまみも取りそろえてありますよ~。

その知人は父の日のギフトをきっかけにお父さんのおつまみのレパートリーが増えたと喜んでくれたそうです(*^_^*)

またおつまみはナッツ派というお父さんへならコストコでボリュームたっぷりのナッツもアリ!

インパクト大でイベント感が出ますね♪

父の日 ギフト

ちなみに、グルメなお父さんには最高級のツナ缶を販売している「こだわり食材のモンマルシェ」もオススメです。

お母さんにとってもツナ缶を開けて、キレイに盛り付けるだけで良いので楽ちんですね♪



スイーツ

スイーツ お菓子 ケーキ デザート

お父さんの中にはスイーツ男子ならぬ「スイーツお父さん」もいらっしゃるはず!

ちょうど私のお父さんがこのスイーツお父さんに当てはまります(*^_^*)

普段から私よりもスイーツが大好きで、和菓子、洋菓子なんでもウェルカム♪

そんなお父さんには流行りのスイーツがオススメです。

「ここのケーキが美味しいんだって」
「こんなスイーツが流行ってるらしいよ」

…とお父さんのスイーツの話で花が咲きそうですね。

また、お店で購入するスイーツではなく手作りスイーツも最高のギフト!!

息子からのプレゼントも嬉しいですが、娘からの手作りともなればお父さん、クールなふりして内心とろけちゃうほど嬉しくなっちゃうかも?!(´ー`)

ちなみに、和菓子が好きなお父さんには、創業213年、元祖くず餅の「船橋屋」で和菓子を贈るのも手です♪



健康グッズ

父 走る 男性

家族のためにいつも頑張ってお仕事をしてくれるお父さん。

そんなお父さんにいつまでも健康を維持して欲しいという想いを形にするなら「健康グッズ」がオススメです。

多種多様な健康グッズが出ているのでお父さんに合わせた、心身ともに負担にならないようなものをチョイス

生活スタイルに合わせたプレゼント
  • 健康志向で運動する習慣のあるアウトドア派…ジャージやタオル
  • インドア派…お家で手軽に始めることの出来る足ツボ踏みやヨガボールなど

健康グッズを贈られることで、自分の健康を気遣っていてくれる気持ちを喜んでくれることと思います♪

癒やしグッズ

父の日 ギフト ルルド

お疲れ気味のお父さんには「アイマスク、マッサージクッション、エアピロー」などがオススメです。

本格的なマッサージクッションのルルドなどは最高に気持ちが良いですが、ちょっと予算が…という方には振動するタイプのお手軽なマッサージクッションがオススメです。

こちらなら予算が5,000円程度あれば十分!

「エアピローや特注の枕で、悩んでいた肩や首のコリが改善された」なんて嬉しい声を聞けくことができた人もいましたよ(*^_^*)

ネクタイ

ネクタイ

父の日の定番ギフトともいえる「ネクタイ」。

定番ではありますがネクタイで身につける人の気分も変わったり、人から見られる時の印象も変わります。

そんなネクタイをファッションの一部として楽しむ男性も多いようです。

沢山あればその分楽しみも増えますし、一目でブランドだと分かるもの以外は案外値段も分かりにくいものです。

実際に贈られた人の話ではネクタイでオンオフの切替をする男性も多いようなので家族のためにまた頑張ろうという気持ちも増すようです(*^_^*)

財布

コインケース 小銭入れ

ブランド物のお財布となればちょっと予算オーバーですが、普段バッグを持たない派のお父さんにオススメなのが「コインケースやカードケース」です。

以前と比べてカード決済ややスマホ決済が増えてきましたがまだまだコインを使うことも多いようです。

毎日使うものなので利便性も抜群ですね♪

お父さんがコインケースやカードケースを使っているならそろそろ替え時ではないのかチェックしてみましょう(*^_^*)

洋服

お父さんへのギフトとして人気なのが「洋服」です。

洋服好きなお父さんならちょっとしたこだわりもあるかと思いますが、男性は比較的ベーシックな物を長く持つ方が多いようです。

オススメなのはこれからの時期活躍する「半袖のポロシャツやワイシャツ」です。

半袖なので長袖よりちょっとお手頃なのも贈る側からすると嬉しいですね♪

Myグラス

グラス アルコール お酒

これからの季節に活躍する「グラス食器」。

お気に入りのMyグラスをお持ちのお父さんもいらっしゃると思います。

Myグラスをお持ちの方ならご存じかも知れませんが、グラスはマグと違ってくすみなども目立ちやすいものです。

よって、買い換えのサイクルが早いので是非ひとつプレゼントしてはいかがでしょうか?

最近はキンキンに冷えるステンレス製の物やスタイリッシュな陶芸品のような物までグラスに絞っても形や大きさのバラエティーはとっても豊富!

ちなみに使った後に洗うのはお母さんかもしれないので、出来ればお母さんも扱いやすい形や素材だとお母さんウケもするのでその点も要チェックです♪

扇子

扇子

夏の暑い時期、女性ならノースリーブやワンピースなど涼しいファッションを楽しめますが、なかなか男性はそうもいかない事が多いもの。

うちわでパタパタと仰ぎたくなりますよね。

しかし外出先でうちわを使うのは場所を選びます。

そんな中、涼しげに扇子を使い暑さをしのぐ男性は、端から見ても上品さが出てとてもスマート!

いくつになってもスマートな男性ってとても素敵です(*^_^*)

実際に贈られたお父さんからは「品がよく見えるし持ち運びに便利で夏の必需品になった」との感想をもらえたという人もいましたよ。

商品券(ギフト券)

商品券

私の周りの話ですが、お父さんに欲しい物を聞いたのですがなかなか返事がなかったので、味気ないかなと思いつつも「好きな時に好きな物を買ってね。」と「商品券(ギフト券)」を渡しました。

すると、随分時間が経ってから、「これ、父の日にプレゼントしてくれた時ので買ったよ」とお礼を言われたそうです。

本来目上の人に現金を渡すのはどうかという意見もありますが、実のお父さんになら贈りやすいですね 。

ちなみに、商品券やギフト券を購入する時は、ギフト券の個人売買サイトを使って購入すると20%OFFで買えちゃう場合もあります。

個人売買サイトといっても、購入サポートとして【返金保証】があったりするので、安心して利用することができますよ。

よければこちらもチェックしてみて下さい(^^)

おでかけ

空 河 親子 友達

お母さんとお出かけはよくするけれど、お父さんと2人で出かけるといった機会はなかなかないという人も多いはず。

改めてギフトを贈られると照れくさいお父さんにはこうしたさりげない時間もギフトになると思います。

娘とならちょっとしたデート、息子となら友達感覚で特別な時間になりそう。

特にランチをしたりするわけでもなくブラブラするだけでも働き盛りのお父さんや定年を迎えたお父さんの癒しになりそうなのが目に浮かびますね(*^_^*)

父の日に控えた方がいいギフト

チェック 手

父の日に送るギフトには意外と知られていない意味を持つものもあります。

隠された悪い意味なんてあまり気にしないのでは?と思う人も多いと思いますが、知っておいて損はありません。

ちょっといくつか挙げてみますね。

①履物

革靴 靴

靴や靴下、スリッパなどの下に身に付ける履物は「相手を踏みつける」という意味があるようです。

②ベルト

ベルト

・お腹を引き締めてください
・気を引き締めてください

…といった意味があるようです。

おしゃれなベルトも数多い中候補に挙がりそうですが、メタボのお義父さんには特に要注意かもしれませんね。

③母の日と金額のバランスが取れていないもの

お金 円

父の日のギフトは母の日の翌月にやってくるので母の日のプレゼントは記憶に新しいです。

素振りではなんてことないフリをしても、内心父の日を楽しみにしているお父さんも多いハズ。

よって母の日と父の日のギフトのバランスはとても大切です。
 

④ボールペンや万年筆などの文房具

万年筆 花 高級 ペン

お父さんなど目上の人に対してボールペンや万年筆などの文房具を候補に挙げる方も多いと思います。

実は文房具を贈ることは、

・もっと努力してください
・もっと精進してください

…という意味があるようです。

もらってもかさばることはありませんし知的なイメージもあるので定番ギフトになりそうなのでとても意外ですよね。

⑤時計・かばん

腕時計 ネクタイ

時計やかばんといえばビジネスには欠かせないもの。

しかしこれらには「より勤勉に取り組んでください」という意味を持つ事から控えた方がよい場合もあります。

⑥ハンカチ

ハンカチ

お手頃でかつ何枚あっても困らないプレゼント。

しかしハンカチを贈ることは「別れ」や「手切れ」という意味があります。

理由としては、ハンカチを漢字で書くと「手巾」。

つまり「しゅきん」または「てぎれ」と読むことからです。

よって手切れや縁を切ることを連想させてしまうようなのでこれも控えた方がベターです。

こうしてみると色々と控えた方がいいギフトがありますね。

しかしこれらNGギフトの中にお父さんに似合いそうで是非プレゼントしたいものも出てくることもあると思います。

そんな時にはきちんとマナーを知ったうえで、「目上の方に○○を贈るのは失礼にあたると聞いたこともありますが、是非お父さんに使ってほしいと思ったので選びました」という一言を添えれば問題ありません。

かえってこの一言で、

・お父さんのことを考えて選んだ
・知識がある

…と逆にいい印象を持たれることも。

肝心なのはお父さんのことをきちんと考えて選びましたという気持ちですね。

まとめ

父の日

さて、いかがでしたか?

父の日のギフト、男性のことなのでよく分からないという方も多いと思います。

しかし心を込めて贈るギフトならどんな物でも喜んでくれるはず。

いつもありがとうというその感謝の気持ちこそが一番大切ですよね。

もしまだ父の日のギフトを決めかねている方がいらっしゃれば、ご紹介したこれらのギフトが何らかの参考になれば嬉しく感じます。

今回も最後までお読み頂きありがとうございました(^_-)-☆

 - イベント・季節行事

  • スポンサードリンク

Comment

  1. […] 続きを読む 【父の日のプレゼント】もう迷わない!オススメ・人気ギフトを紹介!意外と知らないタブーも! ( 楽ラク節約錬金術) […]

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です