楽ラク節約錬金術

ホントに必要なモノにお金を使いたい…。そんなあなたに…。日々の節約術や副業に関するお得な情報をお届け♪

【年会費無料で還元率1.2%】リクルートカードはポイントがガンガン貯まる!Pontaポイント活用が便利!

      2016/09/03

リクルートカード

こんにちは、マキです!(^^)/

暑くて暑くて、日中は夏休み中の子どもたちと引きこもっていますが…

そうなってくるとネットでポチポチ。。。なんて私のようになっているママさん、多いんじゃないでしょうか?(笑)

ネットショッピングに限らずですが、何かお買い物をするときにたいていポイントがつくものですよね。

そのお店のポイントカードはもちろん、電子マネーやクレジットカードでお買い物をしてもポイントがけっこうつくものです。

特にポイントカードとクレジットカード(電子マネーカード)のポイント二重取りは節約する方にとって基本中の基本だと思います!
(自分もしかり)

そんなときに、もっとお得にポイントをしっかり貯めていけたらいいなぁと思ったんですが…

クレジットカードはたくさん種類があって、それぞれのカードでポイントの還元率が違いますよね。

だったら、できるだけ還元率の高いカードを使えばそれだけポイントも貯まりやすくて、よりお得だということに気付きました…

初心に戻るという意味でも、ここでは高還元率でポイントががっつり貯められる「リクルートカード」についてみていこうと思います!

スポンサードリンク

リクルートカードプラスの基本情報について

「リクルート」ってあのリクルートです

リクルート

よくCMでも見かける旅行サイトの「じゃらん」や、ホットペッパーなどをはじめたくさんのサービスを展開しているのが、リクルートホールディングス。

ちょっと話はズレてしまいますが、そんなリクルートが行っているいろいろなサービスをまとめてみました!

リクルートが行っているサービス
◆仕事系
・「リクナビ」…日本最大級の新卒・既卒向け就職情報サイト。スマホアプリ版・パソコン版があり、「リクナビLIVE」という大規模な合同企業説明会も行われています。
・「リクナビダイレクト」…企業とのマッチングを行えるサービス。2017年卒専用・既卒者専用のサイトがそれぞれあります。
・「就職ジャーナル」…1日10分で就職にまつわる社会勉強を行えるサイトとして、さまざまな情報やコンテンツを配信しています。
・「就職Shop」…未経験でOKな、書類選考なし・人柄を見るという正社員求人を行っているサービスです。
・「はたらいく」…CMでもおなじみのはたらいくは、職歴やスキルだけでなく「人と仕事の出会い」を大切にする求人・転職情報サイトです。
・「SPI3」…リクルートが行う採用時に行う適性検査のサービス。約40年の間多くの企業で利用されてきた適性検査です。
・「タウンワーク」…言わずと知れたフリーペーパー型の求人情報誌です。
・「フロム・エー ナビ」…アルバイトやパートの求人情報が満載のサイトです。

◆進学、教育系
・「リクナビ進学」…将来のために学校選びやキャリアの分野調べなど、高校生の進路検討をトータルサポートするサービスです。
・「スタディサプリ」…小中高校生向けの、オンライン学習サービスです。

◆旅行系
・「じゃらん」…日本国内での宿やホテル予約を行うことができるサイト。
・「エイビーロード」…日本最大級の海外旅行情報サイトです。
・「じゃらんゴルフ」…お父さんに嬉しいゴルフ場予約サービスです。

◆美容系
・「ホットペッパービューティー」…国内最大級のヘアサロン・リラクゼーション・ビューティーサロンの検索、予約ができるサイト。

◆住宅系
・「SUUMO(スーモ)」…住宅購入や賃貸、売却、注文住宅など不動産に関する情報サービスサイトです。
・「SUUMOハウスサービス」…ハウスクリーニングや掃除・片付けなどの家事代行をプロに依頼できるというサービスです。
・「SUUMO引越し見積もり」…引越しをしたいという人のための、引越し会社への一括見積りができるサービスです。

◆結婚系
・「ゼクシィ」…結婚式会場、ドレス、引き出物、ブライダルジュエリーなど結婚に関するあらゆる情報をまとめたサービスです。
・「ゼクシィ縁結び」…ゼクシィが行う婚活サービス。相談カウンターや婚活パーティー・イベントの開催など。

…こうして見ると、なんでもやってるあたり、ものっすごい大手であるということがわかりますね。(単純)

このリクルートが展開しているクレジットカードが、「リクルートカード」です。

リクルートカードとはっ!?

リクルートカード ポイント還元率 年会費

リクルートカード基本情報
年会費 永年無料
ブランド JCB、VISA
還元率 1.2%
貯まるポイント リクルートポイント※Pontaポイントと相互交換可能
ポイントの価値 1pt=1円

リクルートカードは、年会費は永年無料なのに高還元率!という魅力的な主力クレジットカード。

ブランドに関しては…

・「VISA」
・「JCB」

上記の2種類から選べます。

デザインはクールなシルバー。

リクルートカード

そして気になる還元率は「1.2%」とかなりの高水準。

ですから、10000円のお買い物をしたときには120円分のポイントが還元されるということですね。

また、通常のお買い物だけでなく、ポンパレやじゃらんといったリクルートのさまざまなサービスを利用したりお買い物をしたりすると、なんと最大で4.2%ポイント還元されちゃうんです!

ときどき行われるキャンペーンによっては、なんと最大10%還元なんていうときも。

このポイント【リクルートポイント】は、1ポイント=1円分として利用することができて、貯めたポイントの使い道…つまりポイントの交換先も多いですし、ガンガン貯めてガンガン使っていけるとってもお得なカードになっています。

先ほどご紹介したリクルートのさまざまなサービスで利用することができるので、ポイントの交換先がなかなかなくて…ということもありません。

リクルートカードでポイントを貯める方法

リクルートカード ポイント

リクルートカードを使って支払いをすると、金額に応じてポイントが貯まります。

また、それ以外にもさまざまなリクルートのサービスを利用することで、それぞれのサービスで決められた追加ポイントが付与されます。

たとえば…

・ポンパレモールでのお買い物なら、カード利用の1.2%+ポンパレモール利用の3.0%で合計4.2%ポイント付与
・じゃらんでの宿泊予約なら、カード利用の1.2%+じゃらん利用での2.0%で合計3.2%ポイント付与

というかんじですね。

温泉

じゃらんで国内旅行の予約をするときにぜひチェックしたいのが「10%還元プラン」です。

その名のとおり、上記のように通常は3.2%のポイントが付与されるじゃらんの予約ですが、なんと10%還元されるというお得なプランがあります!

10000円(税抜)の宿泊でもれなく1000円分のポイントが付く…ということですね。

そのほかにも期間限定のポイントアップキャンペーンなどがよく行われているので、じゃらんを利用した際には最大11.2%のポイントが還元されるということになります。

じゃらんやポンパレモールといったリクルートのサービス以外にも…

・お店でお買い物
・公共料金の支払い
・プロバイダ料金の支払い

といったことでも、ポイントを毎月どんどん貯めていくことができちゃいます。

お買い物の場合、VISA・JCBそれぞれのマークがある加盟店で利用することができます。

電子マネーのチャージにも使えます

ほかにも、このリクルートカードから電子マネーにチャージするときにもポイントを稼ぐことができるんですよ。

・JCB…nanaco(ナナコ)、モバイルSuica
・VISA…nanaco(ナナコ)、楽天Edy、モバイルSuica、SMART ICOCA

こちらの電子マネーのみがポイント加算の対象となっているので、それ以外にはチャージはできてもポイントがつかないので注意です!(>_<) 例えば、「nanaco」であればクレジットチャージしたポイント還元とnanacoを使用した際に付与されるnanacoポイントで2重取りが可能になりますよ。

裏ワザ的な税金節約術

nanaco

nanacoを利用した裏ワザ的な「税金節約術」をご紹介。

nanacoはセブンイレブンで「税金」「公共料金」の支払いに利用できるケースがあります。

・自動車
・税市民税(分割など)
・国民健康保険料
・国民年金
・固定資産税

…といった支払いはnanacoで支払える可能性がありますよ。

この支払いには、nanaco利用に対するポイントは付与されないのですが、クレジットカードでチャージするとポイントは変わらず付与されます。

還元率がそのまま実質的な割引となるイメージですね。

nanacoにクレジットチャージできるカードの中でも、還元率の高いリクルートカードはおすすめですね。

下記の記事では…

・nanacoを無料に発行する方法
・nanacoにクレジットチャージする方法
・nanacoチャージの上限

…などnanacoを利用したクレジットチャージのお得な節約方法を分かりやすく解説していますよ。

リクルートカードのポイント交換先あれこれ

リクルートカードのポイント交換先は…?
  • Pontaポイント
  • ホットペッパーグルメ
  • ホットペッパービューティー
  • じゃらん
  • じゃらんゴルフ
  • ポンパレ
  • ポンパレモール
  • ポンパレeブックストア
  • Oisix×Pontaポイント

…などなど、たくさんのサービスでポイントを利用することができます。

リクルートカード Pontaポイント

特にPontaポイントに関しては…

・ローソン
・ケンタッキー・フライド・チキン
・ガソリンスタンドの昭和シェル
・ゲオ

…などといったところで使えるのでとっても便利。

ローソンで使えるということは、店頭端末の「Loppi(ロッピー)」で商品と交換できる引換券を発行することもできますし、支払い時のポイント割引としても使えます!

ほかにも、電子書籍サイトでのポイント利用も可能ですし、幅広いポイントの利用方法があるのが魅力的です♪

リクルートポイントやPontaポイントの交換先一覧に関しては、下記の記事で詳しくまとめています。

有名なサービスもたくさんありますし、あなたの環境でもお得に使える交換先がきっと見つかると思いますよ。

リクルートカードの保険や盗難について

クレジットカードを利用して万が一のことがあったら…と不安になることもありますよね。

リクルートカードでは、JCB・VISAそれぞれで盗難などのトラブルがあったときでもすぐに対応してくれます。

そのサービスについて詳しく見てみましょう。

盗難などのトラブルがあったときのサービス
◆JCB
・国内…24時間体制で受け付け、不正使用の際も60日前までさかのぼって保障してくれます。
・海外…24時間年中無休、すべて日本語で受け付けてくれるので安心です。

◆VISA(三菱UFJニコス)
・国内…24時間年中無休で受け付け、届けのあった日からさかのぼって60日以内に発生した損害はMUFGカードの規定にそって負担してくれます。
・海外…24時間年中無休で受け付けてくれます。

次に、「旅行損害保険」について。

旅行損害保険
出張や旅行のときでも、ケガ・病気・盗難・破損といったトラブルが起こったときの補償を、特に手続きナシで受けることができます。
VISAもJCBも共通して、海外なら最高2000万円・国内なら最高1000万円の補償額となります。

そして、「ショッピング保険」について。

ショッピング保険
国内外問わず、リクルートカードで購入した品物の破損や盗難といったトラブルを、購入日から90日間保障してくれるものです。
VISAもJCBも共通して、海外・国内年間200万円の補償額となります。

リクルートカードの使い方について

リクルートカードでの毎月の支払日について

リクルートカードを使うと、毎月15日締め・翌月10日に登録した口座へカード会社から振替が行われます。

このとき、引き落とし日は土日祝日の場合には、翌営業日の引き落としになります。

支払いに関する詳細
◆1回払い
締切日(毎月15日)の翌月10日に支払いする方法(手数料無料)

◆2回払い
締切日(毎月15日)の翌月・翌々月10日の2階に分けて支払いする方法(手数料無料)

◆3回以上の分割払い
毎月15日に締め切り、利用金額+分割手数料の合計を希望の回数で割って支払いします。

◆リボ払い
利用金額や件数に関係なく、毎月10日に一定の元金に手数料を加えて支払う方法です。

◆ボーナス1回払い
夏・冬にそれぞれまとめて支払いをします。(夏は12月16日~6月15日までの利用で8月10日に支払い、冬は7月16日から11月15日までの利用で1月10日に支払いとなります)

3回以上の分割払いをする場合、VISA・JCBそれぞれのカード会社で分割手数料が違いますし、分割回数でも変わってきます。

それぞれのカード会社のホームページで支払いシミュレーションができますので、気になる方はチェックしてみてくださいね。

ポイント加算されるのはいつ?

毎月15日までのカード利用料金に対して、翌月の11日にリクルートポイントが付与されます!

・2回払いの場合はふた月に分割してポイント付与
・3回以上の場合はすべてのポイントを初回の支払い月に付与
・ボーナス払いの場合はボーナス支払い月の翌月11日にまとめて付与

となっています…が、これは「通常のお買い物のとき」のポイント。

じゃらんやポンパレモールといったリクルートのサービスによって加算されるポイントはそれぞれ違いますのでご注意を。。。

サービス 加算のタイミング
じゃらん チェックアウト日翌月の7日以降
ホットペッパーグルメ ネット予約の場合、来店日から6~10日後に加算予定
ポンパレモール 注文日より20日後以降

…など、それぞれポイントが加算されるタイミングは違います。

細かなサービスの確認の方法

利用明細や利用枠がどれくらいかということをチェックしたいときには、どうしたらいいのでしょうか?

これはJCB・VISAそれぞれの会員専用サイトへ行くと見ることができます。

JCBの場合は「MyJCB」
VISAの場合は「三菱UFJニコス」

…となります。

VISAのリクルートカードを発行しているのは三菱UFJニコスとなっているので、こちらも確認しておいてくださいね。

リクルートカードのお得なキャンペーン!

新規入会でポイントをGET!

リクルートカードに入会申し込みをすると、数千円分のポイントを貰えるキャンペーンがほぼいつでも行われていますよ。

執筆時で言うと…なんと最大で「8000円分のポイント」が貰えるキャンペーンが行われています!Σ(゜Д゜)

・新規入会で1000円分ポイントゲット!
・リクルートカード初回利用で1000円分ポイントゲット!
・リクルートカードで携帯決済をして4000円分ポイントゲット!
・+3日間限定で+2000円分ポイントゲット!

合計8000円分のポイントを獲得することができるということなんです♪

新規入会の1000円分ポイントを受け取るためには…

・カードマイページへログイン
・ページTOPの「特典受取りボタン」をクリック

これで1000円分のポイントを受け取ることができちゃいます。

時期によってキャンペーンの付与ポイントは変わってくると思いますので、リクルートカード公式HPでチェックしてみて下さいね。

リクルートカードのお申し込みや新規入会キャンペーンはこちら

リクルートカードのマイページ・ログインに関しては以下の記事が詳しいですよ。

リクルートカードを作ろう!

リクルートカードを申し込むための注意点

では、さっそくリクルートカードを作ってみましょう!

ポイント還元率が高いのか!じゃあリクルートカードを申し込もう!と思ったあなた、ちょっとお待ちを。。。

実はリクルートカードを申し込む前に、まず「リクルートID」というものが必要になります。

これは「リクルート」に会員登録をしなくてはならないということで、会員登録後にログインしたリクルートIDにポイントが貯まっていくことで、利用できるようになるからです。

・じゃらん
・ホットペッパービューティー
・ホットペッパーグルメ
・ポンパレ
・ポンパレモール

これらのサイトに会員登録しているという方は、そのIDがリクルートIDになります。

リクルートカードの申込手順

リクルートIDを作ってログインすると、すぐにリクルートカードの申込みができます♪

どこのサイトにも会員登録していないという方は…

会員登録の手順は…?
  • 1.リクルートのサイトから会員登録
  • 2.リクルートIDを作ったら、そのままログイン
  • 3.カードブランド(VISA・JCB)のどちらかを選びます
  • 4.あとは必要事項を入力していくだけ!
    (このとき、VISAの場合は今すぐ支払い口座を登録するか後日にするかを選べますが、JCBの場合は後日になります)

リクルートカードの審査・審査通過後のカード発行は速いと言われています。

申込みをしてから約1週間程度でカードが自宅に届くので、とってもスピーディ!(^^)

また、申込時に必要な情報としては…

申込時に必要な情報は…?
・リクルートID
・メールアドレス(パソコン・携帯電話)
・住所、電話番号や生年月日など
・勤め先の会社名や郵便番号、住所など
・運転免許証(お持ちの方のみ)
・カード代金を引き落としするための口座情報
・オンラインバンクへのログイン情報(※VISAのみ)

…となりますので、用意しておいてくださいね。

リクルートカードのお申し込みや新規入会キャンペーンはこちら

無料で作れちゃう家族カード&ETCカード

家族カード

リクルートカード 家族カード

収入のない専業主婦の奥さんでも使えてとっても便利な、「家族カード」。

家族カードの4つのメリット
  • ポイントが合算で貯まる
  • ご家族でご利用明細を集約
  • 本会員様と同様のサービス
  • 個別の審査は不要

なんと、審査は不要
※本会員の方は審査あり

発行料や年会費ももちろん無料です。

家族会員で獲得したポイントに関しては、本会員の方に合算して付与されます。

同様にご利用額の引き落としは本会員の方の口座からまとめて引き落とされます。

もちろん、ご利用明細もまとめて記載してくれますよ。

家族カード

リクルートカード ETCカード

また、車移動でとっても便利な「ETCカード」も、リクルートカードならどちらも追加が無料で行えます!

ETCカード詳細
項目 VISA JCB
年会費 無料 無料
新規発行手数 1000円(税別) 無料
貯まるポイント 1.2pt

VISAの場合はETCカードを発行する際に新規発行手数料が1000円(税別)かかりますが、あとは年会費も無料ですからオトクなんです♪

まとめ

リクルートカードは1.2%の高還元率、コレは大きな魅力ですね。

じゃらんやポンパレを利用すれば最高4.2%の還元率で、特にキャンペーン利用時にはなんと11.2%というビックリする還元率を実現できます!

ポイントがガンガン貯まりますし、全国のローソンやケンタッキーで使える「Pontaポイント」にも交換できるので、使い道は無限大♪

ホットペッパーなどのリクルートIDを持っている方はすぐに申込みできますし、そうでない方も簡単に新規申込できます。

審査もスピーディと評判なので、すぐに使いたいという人でも利用しやすいクレジットカードになっているんです(^▽^)

家族カードもETCカードも無料で作れちゃう、そして保険の補償も充実しているので主役カードとしてオススメですよ♪

リクルートカードの詳細・公式サイトはこちら

 - クレジットカード, 電子マネー・ポイント ,

  関連記事

JAL
【JALカードSuica】メリット総まとめ!貯めたポイントはマイルにもSuicaにも!オートチャージも出来る!

こんにちは、マキです!(^^)/ みなさんは普段、電車やバスといった公共交通機関 …

ローソン pontaポイント
【JMBローソンPontaカード】ローソユーザー必需品!必ず知っておきたいメリット総まとめ!ポイント還元率4倍+今ならJALマイルも!?

こんにちは、マキです!(^^)/ コンビニのローソンでおなじみの「Pontaカー …

VIASOカード ビアソカード
【VIASOカード】絶対に知っておきたいメリット総まとめ!ポイント還元率・デザイン・審査期間など完全ガイド!

こんにちは、マキです!(^^)/ 日々クレジットカードを利用していると、いつの間 …

suica
【必ず知っておきたい厳選ビューカード11選】Suica機能付きオススメのクレジットカードはコレだ!

こんにちは、マキです!(^^)/ 最近のクレジットカードって、ただ単にクレジット …

空
クレジットカードの「利用付帯」と「自動付帯」の違いって何?海外旅行傷害保険は自動付帯がオススメ!

皆さんは普段の生活でクレジットカードを利用していますか? クレジットカードがあれ …

  • スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です