楽ラク節約錬金術

ホントに必要なモノにお金を使いたい…。そんなあなたに…。日々の節約術や副業に関するお得な情報をお届け♪

【最高水準の還元率】REXカードのメリット・デメリットとオトクな使い方と充実のサービスあれこれ

      2016/09/02

こんにちは、マキです!(^^)/

最近使い方を猛勉強中のクレジットカード。

やっぱり、普段のお買い物でできる節約やオトクなサービスってできるだけやっておきたいですよね!

クレジットカードでお買い物をすると、うまく使いこなせればそれだけポイントがしっかり貯まっていくから嬉しいんです♪

さてさて、たくさんあるクレジットカードの中でも今回はお得ポイントの「還元率」の高さに注目してみました。

REXカード(REX CARD)」というクレジットカードがあるのですが…どういったカードなのでしょうか!?

気になる還元率の高さや、正直できるだけおさえたい(笑)年会費など、REXカードのイロハについて見ていきましょう(^^)v

スポンサードリンク

REXカードの基本情報について

REXカードとは!?

カカクコム

REXカードは、ネットでさまざまな商品の価格を比較できる「価格.com」や、食の口コミサイト「食べログ」を運営するカカクコムグループによるクレジットカードで、発行元は株式会社ジャックスとなります。

価格.comを利用したことがある…という方は多いのでは!?

REXカードは高水準の還元率!?

REXカードのポイント還元率
ポイント還元率 1.5%

さてさて、クレジットカードを使うなかでもっとも気になる!?のが還元率の高さです。

REXカードの還元率はなんと「1.5%」。

このREXカード、どこで利用してもポイント還元率は1.5%という高還元率のクレジットカードになっているんです!

他のクレジットカードでここまでの高水準のポイントというのは、年会費がもう少しかかるものが多いですね。

REXカードならもし100,000円分のショッピングをしたら、1,500ポイントが付与されるということ。

貯まったポイントは、ANAのマイルやJデポ(Jデポジット)に交換することもできます。

…Jデポとはなんぞや?と思うかもしれませんが、そちらは後ほどご紹介しますね♪

REXカードは2年目以降は年会費が2,500円(税抜)かかるとはいえ、年間50万円利用すれば年会費も無料になる(詳しくは後ほど…)のですから最強クラスの還元率だと言っても過言ではありません。

使うたびにどんどん他のクレジットカードと差がついてオトクになる…ということですね。

年会費がかかるクレジットカードはイヤ!!と頭ごなしに否定していた方には(自分がそうです。恥)目からウロコのクレジットカードになっているんですよ。

年会費が掛かるのがちょっと…という方や、50万円も利用できるか不安という方には同じくJACCSが発行する「REXカードライト」がおすすめ。

こちらは還元率こそ「1.50%→1.25%」とダウンしてしまいますが、年会費は永年無料となっていますよ。

また、先ほど述べたカカクコムグループで利用できる特典があったり、さらに自分にピッタリの付帯保険を自分で選ぶことができるというもの。

REXカードのデザインは…?

REXカードライト

カードのデザインもマットブラック・マットボルドーの2色から選ぶことができ、ちょっと高級感ある大人な色合いになっています。

REXカードのブランドは…?

ブランドは世界的なシェアナンバーワンの「VISA」となっているので、基本的には日本でも海外でもどこでも利用することができて困らないクレジットカードになっているんですよ♪

REXカード・家族カードの入会費・年会費について

高還元率なのはとっても嬉しいけれど、年会費は…!?というのが気になるところ(笑)

REXカードの入会費は無料になります。

REXカードの年会費に関しては、初年度は無料・次年度以降は条件付き無料となります。

REXカードの年会費
初年度 無料
2年目以降 カードショッピング利用合計額が50万円以上で無料
カードショッピング利用合計額が50万円未満で本人会員2,500円(税抜)・家族会員1名あたり400円(税抜)

これは家族カードの場合でも同じで、本人会員が入会初年度の場合は家族カードも初年度が無料、次年度以降は条件付き無料となるということです。

この「条件付き」の条件なのですが…

・前年度のカードショッピング利用合計額が50万円以上の場合は本人・家族会員ともに次年度無料
・前年度のカードショッピング利用合計額が50万円未満の場合は次年度年会費として本人会員2,500円(税抜)・家族会員1名あたり400円(税抜)

となるようです。

1年で50万円ですから、1か月あたり41,667円ほど利用していくと無料となる計算です。

このカードを主力クレジットカードにしてさまざまなお買い物をすることを考えれば、すぐに年会費が無料になりますね!

ちなみに、「ETCカード」については初年度も次年度以降も無料です♪

年間利用額で注意したいコト

先ほど、次年度以降の年会費を無料にするためにはカードショッピング利用額が50万円…と言いましたよね。

年間利用額がギリギリ50万円かな~?という方は、ちょっと注意が必要です。。。

…というのも、あくまでカードショッピングの利用額が対象となっているので、以下のような場合は利用額にはカウントされません。

・nanacoチャージ
・Edyチャージ
・カードキャッシング
・カード年会費

これらは年間利用額の50万円には含まれませんし、また利用してもポイントがつかないので注意です!

REXカードの付帯保険について

家

クレジットカードには、インターネットなどでの不正利用で身に覚えのない請求がくることに備えて、損害を補償してくれるサービスがあります。

REXカードの場合、「3つの保険」がついてきます。

・ネットあんしんサービス
・カード盗難保険

このふたつについては標準装備となっていて、インターネットでの不正利用による損害の補償、そしてカードの盗難や紛失による不正使用の損害を補償してくれるサービスになっています。

そしてもうひとつ保険をつけることができて、ふたつから好きな方を選べるんです!

・ショッピングプロテクション
・海外旅行傷害保険&国内旅行傷害保険

このふたつです。

ショッピングプロテクション」は、国内外を問わずREXカードを使って購入した品物について、購入日から90日の間、盗難や破損などの偶然の事故で起こった損害を、年間100万円(1事故につき自己負担3,000円)まで補償してくれるというもの。

海外旅行傷害保険・国内旅行傷害保険」については、安心して旅行を楽しめるようにという保険です。

海外旅行の際、傷害死亡・後遺障害保険金として最高2,000万円の保障がついています。

具体的な保障内容はコチラ。

海外旅行傷害保険の内容
◆傷害死亡
最高2,000万円
(偶然な事故によるケガが原因となって、事故日を含めて180日以内に亡くなったとき)

◆後遺障害保険金
80~2,000万円
(偶然な事故によるケガが原因となって、事故日を含めて180日以内に後遺障害が起こったときに程度に応じて)

◆傷害治療費用
最高200万円(偶然な事故によるケガが原因となって、事故日を含めて180日以内に医師の治療を受けたとき)

◆疾病治療費用
最高200万円
(疾病が原因で旅行期間終了後48時間以内に医師の治療が受けられたとき、または特定の伝染病によって14日以内に医師の治療を開始したとき)

◆賠償責任
最高2,000万円
(他人の身体の障害、または他人の財物の破損・紛失について法律上の賠償責任を負ったとき)

◆携行品損害
最高20万円
(携帯品の盗難・火災・破損など偶然の事故にあって損害を受けたとき、1旅行かつ1年間の限度額、免責3,000円)

◆救援者費用
最高200万円
(捜索・救助などが必要になった場合、1年間の限度額)

会員になっている期間中であれば、何度旅行されてもその都度その都度で保険が適用されますし、たとえば急病やケガを負ったときにも緊急アシスタントサービスがついているとのことです。
(日本語です!)

「国内旅行傷害保険」は、国内旅行をする際の費用を事前にREXカードで支払うことで、国内の旅行にかかわる傷害保険が適用されるということです。

いわゆる「利用付帯」ですね。

ちなみに保障額は最高1,000万円となっていて、具体的な保障内容はコチラになります。

国内旅行傷害保険の内容
◆死亡
1,000万円
(事故日を含めて180日以内に亡くなったとき)

◆後遺障害
30~1,000万円
(事故日を含めて180日以内に後遺障害が起こったときに程度に応じて)

◆入院
1日につき5,000円
(事故日より180日限度)

◆手術
5万円/10万円/20万円
(入院保険金を支払う場合で手術を受けたとき、1事故につき1回まで)

◆通院
1日につき3,000円
(事故日より180日以内で90日まで)

このどちらか、好きな方を選ぶことができます!

ショッピングがお好きな方はショッピングプロテクションを、よく旅行に行くという方は海外旅行傷害保険・国内旅行傷害保険の保険をセットすると良いですね(^▽^)

家族カードについて

家族

追加で最大3枚までつくることができる、REXカードの家族カード。

こちらは年会費が400円(税抜)となっていますが、本人会員と家族会員のカードショッピング利用合計額が50万円以上であれば、次年度は無料となります。

この利用額50万円ですが、本人会員と家族会員の合計金額となるのでハードルはとっても低くなります!

・専業主婦(主夫)の方
・18歳以上のお子さん(高校生除く)
・仕事をリタイアした両親

…もOKなのでとっても便利なカードなんです。

もちろん本人会員の審査となりますので、本人がREXカードを持っていれば基本的にはすぐに発行することができますよ。

ETCカードについて

ドライブ

年会費は永年無料!

マイカーでのお出かけにとっても便利なETCカード。

カスタマーセンターから電話で申込みをすることができるんですが、WEB会員サービス「インターコムクラブ」に登録すると、ネットから簡単に申込みができちゃいます♪

流れとしては…

ETCカード申し込みの流れ
  • 1.本人会員カードが届くまで待つ
  • 2.届いたら「インターコムクラブ」に会員登録(登録無料です!)
  • 3.「各種カードの申込受付」からETCカードを申し込む

たったこれだけです!

サクッと会員登録して、ETCカードをすぐに作って、さらにお得なサービスを受けることができるんです♪

REXカードのWEB会員サイト・インターコムクラブって?

REXカード インターコムクラブ

先ほど出てきた「インターコムクラブ」について。。。

REXカードを利用している方にとってお得&便利な会員限定サイト。

できることとしては…

ポイント
◆利用明細をWEB上で確認できる「WEB明細サービス」
・明細をダウンロードできます
・紙で郵送されてくる明細をストップするので個人情報を保護&エコ!
・会員優待サービス「J’sコンシェル」が利用可能になります
・月ごとの請求額の推移が見られ、さまざまな項目を自分で設定することができて支出を把握しやすくなります

◆家計簿機能が使える「My家計簿」
・利用明細と連動した機能なのでわかりやすい!
・自分で設定できる項目、支出と収入を簡単操作で入力できる便利な家計簿
・円グラフでわかりやすい
・利用カードごとに支出をチェックできる

◆クレジットカードを複数管理
・ひとつのユーザーIDがあれば最大5枚までまとめて管理
・カードごとのポイントを合算して引き換えできる

◆貯まったポイントを引き換えできる「ラブリィポイント」
・ホームベーカリー、美顔器、グルメカタログ、空気清浄機…さまざまな商品と交換できます!
・Jデポと引き換えできる
・ラブリィポイントをANAのマイル・au WALLETポイント・楽天スーパーポイントなどさまざまなポイントに交換できる!
・Amazonギフト券やVJAギフトカードなどの商品券に交換できる!

◆お得なポイントモール「JACCSモール」が利用できる
・JACCSモールを経由してショッピングや資料請求をしたり、あらかじめ「エントリー」してから直接店舗へ行ってお買い物をすることでいつもよりもたくさんのポイントが貯められます!
・なんとラブリィポイントは2~25倍(!)、Jデポなら0.5~12%も貯まるというのだから驚きです(゜Д゜)

インターコムクラブに登録すると、これらのサービスが無料で利用できるのでとってもオトクですよね♪

Jデポジット(Jデポ)っていったいナニ?

先ほどからちょいちょい出てきている「Jデポ」について。

実はREXカードで貯まったポイントはこの「Jデポ(Jデポジット)」を利用するとキャッシュバック、つまり値引きをしてもらうことが可能です!

Jデポにポイント交換を申請しておくと、そこから3か月以内にそのポイント分を使って値引きしてお買い物をすることができます。

たとえば…

ポイント交換・活用例
  • 1.ポイントが貯まったからJデポで2,000ポイント分交換申請をしておこう!
  • 2.8,000円の欲しい服、こないだ申請したJデポの2,000ポイントを使おう!
  • 3.値引きされて6,000円になった、やった~!

…というカンジです。

REXカードを使って貯まったポイントをJデポに交換するためには、先ほどのインターコムクラブに会員登録しておく必要があります。

ログインすると「REX POINT」という項目からポイントの交換申請をすることができますよ♪

その後「Jデポのご案内」という内容のメールとハガキが届きます。

交換したJデポの有効期間は3か月間になるので、その期間内にショッピングをして値引きしてもらいましょう!

J’sコンシェルについて

REXカード J'sコンシェル

こちらも先ほど登場した「J’sコンシェル」、いったい何なのでしょうか?

企業や健康保険組合といったところの福利厚生のサービスを提供している、ベネフィット・ワンによるサービスです。

先ほどご紹介したインターコムクラブの会員になると、こちらのサービスも利用することができるんですよ。

内容としては…

J’sコンシェルのサービス内容
  • 宿泊施設の割引
  • 美ら海水族館の料金が割引
  • 日産レンタカーの料金が割引
  • ハウステンボスの入園料の割引
  • 大江戸温泉の料金が割引
  • 109シネマズ、東急系の映画館のチケットが割引

などなど、全国のいろいろな施設で割引・優待サービスを受けることができるようになるんです。

よりお得になる!?支払い方法について

REXカードを利用したときの支払い方法ですが…

REXカードの支払い方法
1回払い 毎月末日までの利用代金を、翌月27日に全額一括で支払い
ボーナス1回払い 夏・3月1日~5月末日で7月27日に支払い、冬・9月1日~10月末日で12月27日に支払い
回数指定分割払い 1・2・3・6・10・15・20回払いまで選べます
リボ払い 利用件数や金額に関係なく、支払いコースの金額に対して手数料を足した金額を毎月支払っていきます

このうち、最後にご紹介したリボ払いについて。

出費が重なる時期って、誰でもあるかと思います。

そんなときに便利なのがこのリボ払いで、高額になってしまった支払額を毎月決まった額と手数料を合わせた額、計画的に支払っていくという方法です。

手数料はかかってしまいますが、毎月ムリなく支払いをしていくことができるのが大きなメリット。

しかも、REXカードは通常のポイント還元率が1.5%となっていますが、ショッピングでリボ払いを利用するとなんと2.0%に!!!

今月はちょっと厳しいな~…というときに便利なのが、リボ払いなんです。

…ですが、正直言ってリボ払いは避けた方がヨシ。

消費者金融での借金返済と同じような支払い方法なので、手数料(金利)が高くついてしまいます。

せっかく年会費が無料になったりポイント還元率が高くなるのに、これではもったいない!!!

ポイントにつられてリボ払いをせず、直接値引きができるJデポがオススメです。

ちなみに、REXカードは末日締め・翌月27日支払いとなっていますよ!

REXカードライトって!?

REXカードには、実は兄弟カードの「REXカードライト(REX CARD LITE)」なるものが存在します。

ポイント還元率は1.25%と少し下がりますが、それでも高水準でしょう。

また、REXカードは通常2,500円(税抜)の年会費がかかりますが、REXカードライトは年会費は無料という負担のない安心カード。

年会費で選ぶか、ポイント還元率で選ぶか…ということですね。

付帯保険ですが、REXカードの場合は…

・「ショッピングプロテクション」
or
・「国内旅行傷害保険・海外旅行傷害保険」

…のどちらかを選ぶことができましたよね。

REXカードライトの場合は国内旅行傷害保険・海外旅行傷害保険がセットになります。

あとはREXカード・REXカードライトともに、ネットあんしんサービスとカード盗難保険のふたつが共通の付帯保険となります。

そのほかはデザインやブランドもREXカード・REXカードライトともに変わりません。

年間50万円も自分はショッピングしないという場合なら、年会費のかからないREXカードライトがオススメです。

キャンペーンについて♪

REXカードの入会特典として、Jデポがもらえるというお得なキャンペーンが(゜▽゜)

ちなみにREXカード・REXカードライトではそれぞれ違うキャンペーンになっているようです。

新規入会特典は同じですが、REXカードライトの場合は3か月間の利用金額に応じてまたポイントがもらえるということです♪

まとめ

使えば使うほど他のカードに比べてお得だということがわかる、「REXカード」。

ポイント還元率1.5%と超高還元率なのが魅力で、オシャレで重厚感漂うデザインも人気なんだとか。

REXカード・REXカードライトともに、それぞれ年会費やポイント還元率などのメリットが大きくなっていますので自分に合った方を選んでみてくださいね。

また、カード利用者が会員登録できるインターコムクラブは、明細をネットで簡単チェックできたり家計簿をラクラクつけられたり。

クレジットカードでポイントを貯めつつ、家計もしっかり固めていくことができます!

選べる付帯保険も便利ですし、ひとりひとりの個性に合った便利なクレジットカードということがわかりますね!(^▽^)ノ

年会費が掛かるのがちょっと…という方や、50万円も利用できるか不安という方には同じくJACCSが発行する「REXカードライト」がおすすめ。

こちらは還元率こそ「1.50%→1.25%」とダウンしてしまいますが、年会費は永年無料となっていますよ。

 - クレジットカード

  関連記事

楽天プレミアムカード
楽天プレミアムカードは充実の特典内容!さらにポイント還元率アップでお得に使える!?【完全ガイド】

今回は、楽天カードの中でもワンランク上の「楽天プレミアムカード」について徹底分析 …

P-one Wizカードのメリット・デメリットは?ポイント還元率やお得な活用方法【完全ガイド】

年会費無料で使えるクレジットカード「P-one Wiz」しかも還元率1.3~1. …

イオンカード
イオンカードセレクトのメリット・デメリットは?還元率やWAONポイントのお得な貯め方【完全ガイド】

皆さんはショッピングモールの「イオン」でお買い物をすることはありますか? 今回は …

MUJIカード 無印良品
【無印ファン必見】MUJIカード(MUJI Card)の還元率やメリット・デメリットまとめ!無印良品週間は最強!?

こんにちは、マキです!(^^)/ 突然ですがみなさん、「無印良品」って利用してい …

楽天ピンクカード 楽天カード
楽天PINKカードって?女性にピッタリ、かわいく賢いクレジットカード!楽天カードと何が違うの?【完全ガイド】

こんにちは、マキです!(^^)/ 持ち物が自分の好きなものや好きな色のものだと、 …

  • スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です