楽ラク節約錬金術

ホントに必要なモノにお金を使いたい…。そんなあなたに…。日々の節約術や副業に関するお得な情報をお届け♪

【節約家向けクレジットカード6選】年会費無料でポイント還元率が高いおすすめのカードはどれだ!?

   

クレジットカード

みなさんはクレジットカードをどんなものをつかっていますか?

年会費無料+高還元率

そんなクレジットカードであればお得に、そして気軽に利用できますよね。

クレジットカードと言っても、カードによって個性や特徴があります。

・年会費無料で高還元率
・還元率は低いけど優待店舗が多い
・年会費は高いけど還元率・優待サービスが充実
・ポイントの交換先や使い道が幅広い

…と様々な特徴を持ったクレジットカードが多くあります。

ただ、世の中には多くのクレジットカードがあり過ぎて「どれを使っていいかわからない」という方も多いはず…。

結局は何かのきっかけで何となく作ったカードを使っているという方も少なくはないでしょう。

そこで今回は冒頭でもお話した「年会費無料+高還元率」のクレジットカードを厳選してご紹介していきますね。

・クレジットカードを持っていないという方
・節約の手助けに活用したい
・何となくクレジットカードを使っている

…といった方には特におすすめしたい内容になりますので、参考にして頂けますとうれしいです。

また、各カードごとに個別記事でも分かりやすく解説していますので、ぜひ参考にしてみてくださいね(*^^)

スポンサードリンク

楽天カード

楽天カード

楽天カードの基本情報
入会費 無料
年会費 永年無料
還元率 1.0%
ブランド JCB、MasterCard、VISA
ETCカード(年会費) 500円(税別)
※ダイヤモンド、プラチナ会員は無料
家族カード(年会費) 永年無料
電子マネー
(クレジットチャージのポイント対象)
楽天Edy
nanaco
モバイルSuica

楽天株式会社が運営する「楽天カード」は今やかなり身近なクレジットカードとなりました。

利用者が急増中の楽天カードは「8秒に1枚申込」との驚きの申込者数を謳っていますが、どうやら2015年頃に発行数が1,200万人を突破した模様…(*´Д`)

楽天カードを利用して貯まるポイントは「楽天スーパーポイント」です。

楽天市場を始めとした楽天グループなどでネットショッピングをお得に楽しみたいという方には特におすすめの1枚です。

そんな楽天カードの魅力は…

楽天カードの注目ポイント
・ポイント還元率は1%
・年会費は永年無料
・幅広い活用性
・ポイントの使い勝手が良い
nanacoチャージ可能(JCB)
・楽天Edy機能を付帯できる

そんな中でも注目なのは、やはり「使い勝手が良い!」という所ですね。

楽天グループには、「楽天市場」を始めとする様々なサービスがあります。

カードを利用して貯まる楽天スーパーポイントはこれらのグループでも使えますし、幅広い商品やサービスを揃える楽天グループであなたの欲しい商品もきっと見つかるのではないかと思います。

また、楽天カードでは様々なキャンペーンが行われています。

このキャンペーンを活用したり、アプリを連動することでポイント還元率は大幅にアップします。

使い方によってはポイントがザクザク貯まる最強のカードと成り得る「楽天カード」の詳細は以下でご紹介していますよ。

楽天カードの詳細・公式サイトはこちら

Yahoo!JAPANカード(YJカード)

Yahoo!JAPANカード

Yahoo!JAPANカードの基本情報
入会費 無料
年会費 永年無料
還元率 1.0%
ブランド JCB
MasterCard
VISA
ETCカード(年会費) 500円(税別)
家族カード(年会費) 永年無料
電子マネー
(クレジットチャージのポイント対象)
nanaco
モバイルSuica

Yahoo!JAPANカード」通称YJカードはその名の通りヤフーが発行するクレジットカードとなります。

Yahoo!JAPANカードと言えば、「Tポイント」ですね。

ファミマやTSUTAYAなどでお馴染みのTポイントは使い勝手も良いです。

使い勝手も良く、ポイントも貯まりやすいTポイントが還元されるのは大きなメリットですね。

Tポイントをよく「貯める」「使う」という方にはおすすめの1枚です。

Yahoo!JAPANカードの魅力を簡単にまとめました!

Yahoo!JAPANカードの注目ポイント
・ポイント還元率は1%
・年会費は永年無料
・使いやすい「Tポイント」が貯まる
・ポイントの使い勝手が良い
nanacoチャージ可能

もしもYahoo!JAPANカードを持っていなくてTポイントが貯まっているという方もご安心を…Tサイト経由でポイントを合算することも可能ですよ。

その他にも…

・ヤフーショッピング
・LOHACO
・ファミリーマート
・TSUTAYA

…などお得な店舗が多く、Tポイントを「貯めたい」「使いたい」という方にはメインカードはもちろん、サブカードとしてもおすすめですよ。

Yahoo!JAPANカードの詳細はこちらで詳しくご確認しただけますよ。

Yahoo!JAPANカードの詳細・公式サイトはこちら

REXカードライト

REXカードライト

REXカードライトの基本情報
入会費 無料
年会費 永年無料
還元率 1.25%
ブランド VISA
ETCカード(年会費) 永年無料
家族カード(年会費) 永年無料
電子マネー
(クレジットチャージのポイント対象)
SMART ICOCA
モバイルSuica

REXカードライト(REX CARD Lite)」は価格ドットコムなどでお馴染みのカカクコムグループが発行するクレジットカードとなります。

年会費無料カードの中でも最強と言っても過言ではない還元率1.25%を誇ります。

ちなみに姉妹カードである「REXカード」は1.5%の還元率となっていますが、年会費は初年度無料で2年目以降は2,500円(税別)となります。
※年間50万円以上の利用で年会費無料

REXカードライトで貯めたポイントは「Jデポ」と呼ばれるポイントのようなものに交換可能です。

Jデポはカード支払い時にそのまま値引きされて引き落としとなりますよ。

REXカードライトは、シンプルに還元率が高いカードが良い!…という方におすすめのカードになります。

REXカードライトの魅力を簡単にまとめました!

REXカードライトの注目ポイント
・還元率は1.25%と年会費無料のカードで最高水準
・年会費は永年無料
・現金値引きが可能な「Jデポ」に交換できる

楽天カードなどは還元率こそ劣りますが、活用方法次第では還元率が大幅にアップします。

REXカードライトはそういった事を考えずにシンプルに高還元率のカードが欲しいという方におすすめですね。

REXカードライトの詳細はこちらで詳しくご確認して頂けますよ。

P-one wizカード

P-one wizカード

P-one wizカードの基本情報
入会費 無料
年会費 永年無料
還元率 1.5%
ブランド JCB、MasterCard、VISA
ETCカード(年会費) 永年無料
※発行手数料1,000円(税別)
家族カード(年会費) 永年無料
電子マネー
(クレジットチャージの還元対象)
nanaco(JCBのみ)

P-one wizカード」はポケットカードが発行するクレジットカードとなります。

ちょっと聞き慣れないカードかもしれませんが、東証一部上場企業のポケットカードが発行しているカードで会員数は500万人以上と言われています。

このカードの魅力は何と言っても実質的な還元率の高さです。

カード決済時に1.0%の値引きとなり、加えて0.5%分のポイントが付与されます。

トータルでの実質還元率はなんと「1.5%」となっています。

実質的な還元率の高さでは、年会費無料のカードの中では最強レベルですね。

P-one wizカードは、単純に還元率が高いカードが欲しい…という方におすすめの1枚です。

P-one wizカードの魅力を簡単にまとめました!

P-one wizカードの注目ポイント
・実質還元率は1.5%(1.0%値引き+0.5%ポイント還元)と年会費無料のカードで最強
・年会費は永年無料
・入会後3カ月はポイント3倍(1.5%)
・nanacoチャージのみ1%OFF適用(改悪の可能性あり)

さらに、上記でも記載しましたが入会後3カ月はなんとポイントが3倍となります。

そのため、入会後3カ月間は脅威の還元率「2.5%」となります。

また、クレジットチャージによる還元は現在、nanacoチャージのみ適用されているようですね。
※JCBブランドのみ対応

ただし、コレにはちょっと注意が必要…。

現状では、nanacoによるクレジットチャージでは1%割引と0.5%のポイント還元が行われていますが、今後は付与対象外となる可能性があるようです。

カスタマーセンターでは、対応する方によって回答が異なる可能性があるので、問い合わせる場合はなるべく詳しい方にお聞きした方が良いです。
※僕自身、カスタマーセンターで何度か確認しました。

もしかすると、改悪に向けて話が進んでいるのかもしれませんね…。

それでも、P-one wizカードの高還元率はかなり魅力的ですので、興味のある方は下記の記事で基本情報やお得な活用方法などご確認してみて下さいね。

P-one wizカードの詳細はこちらで詳しくご確認して頂けますよ。

リクルートカード

リクルートカード

リクルートカードの基本情報
入会費 無料
年会費 永年無料
還元率 1.2%
ブランド JCB、VISA
ETCカード(年会費) 永年無料
※VISAは発行手数料1,000円(税別)
家族カード(年会費) 永年無料
電子マネー
(クレジットチャージの還元対象)
nanaco
楽天Edy(VISA)
モバイルSuica
SMART ICORA(VISA)

リクルートカード」はあの有名なリクルート社が発行するクレジットカードになります。

リクルートカードはポイント還元率1.2%と非常に高く、最大の魅力は何と言っても「nanaco」「楽天Edy」のクレジットチャージでポイントが満額付与されることです。

電子マネーへのポイント還元における改悪が他社ではかなり多い中で、コレは大きなメリットですね。

特に、nanacoはセブンイレブンで税金の支払いにも活用できますので、税金を実質的に値引きして支払うことが出来ますよ。
【税金○%OFF!?】nanacoにクレジットカードでチャージして税金をお得に支払う方法を完全ガイド!

リクルートカードは、nanacoや楽天Edyをよく利用される…という方には特におすすめのカードになります。

リクルートカードの魅力を簡単にまとめました!

リクルートカードの注目ポイント
・ポイント還元率は1.2%と最高水準
・年会費は永年無料
・nanaco、楽天Edyのクレジットチャージでポイント満額付与
dポイントとの等価交換も可能

リクルートカードで貯まるポイントは「Pontaポイント」になります。

Pontaポイントは、リクルートが運営する多くのサービス(じゃらん、ホットペッパー、ポンパレモールなど)やローソンなどでお得に活用することが可能ですよ。

また、ドコモユーザーには嬉しい「dポイント」との等価交換も可能です。

dポイントはドコモ携帯料金の支払いなどで利用が可能ですので、ほぼ現金のように活用できますよ。

リクルートカードには、「リクルートカードプラス」という姉妹カードがあります。

こちらは年会費が2,000円掛かりますが還元率は2.0%という超高還元率カードなのですが、残念ながら2016年3月をもって新規受付が停止となってしまっています。

リクルートカードは、nanaco、楽天Edyのクレジットチャージにおける数少ない最有力カードですので、「チャージ用として持つ」というだけでもおすすめですね。

リクルートカードの詳細はこちらで詳しくご確認して頂けますよ。

リクルートカードの詳細・公式サイトはこちら

dカード

dカード

dカードの基本情報
入会費 無料
年会費(初年度) 無料
年会費(2年目以降) 1,250円(税別)
※年1回以上の利用で翌年度無料
還元率 1.0%
ブランド MasterCard、VISA
ETCカード(年会費) 初年度無料
2年目~400円(税別)
※年1回以上の利用で翌年度無料
家族カード(年会費) 初年度無料
2年目~500円(税別)
※年1回以上の利用で翌年度無料
電子マネー
(クレジットチャージの還元対象)
なし

dカード」はドコモが発行するクレジットカードとなります。

dカードは年会費は初年度は無料ですが、2年目以降は1,250円(税別)が掛かってしまいます。

…ですが、2年目以降は年1回でも利用すると年会費が無料となりますので、こちらの記事でご紹介させて頂きました。

ポイント還元率は1.0%、利用すると貯まるポイントは「dポイント」になります。

dポイントは活用性が高く、加盟店や特約店も多く使い勝手が良いです。

特に「マクドナルド」「ローソン」では、値引き(3%OFF)とポイント還元(2%)で最大5%還元となります!

また、ドコモユーザーには嬉しいケータイ補償や貯まったdポイントでの支払いなど便利でお得なカードとなっています。

dカードは、ドコモユーザーには必須レベルのクレジットカードです。

dカードの魅力を簡単にまとめました!

dカードの注目ポイント
・還元率は1.0%
・年会費は初年度無料、2年目以降は1回以上の利用で無料
・マックやローソンは最大5%還元
・dポイントクラブが無条件でブロンズステージにランクアップ
・dカードポイントアップモール経由でamazon、楽天、LOHACOなどがお得に

dカードポイントアップモール」経由でamazon、楽天、LOHACOなどでネットショッピングをするとお得になりますよ。

dカードは、メインカードとしてはもちろん、年1回以上ご利用されるのであればサブカードとしても持っておきたいカードですね。

特にドコモユーザーの方やローソンやマックをよくご利用される方は注目です!

dカードの詳細はこちらで詳しくご確認して頂けますよ。

dカードの詳細・公式サイトはこちら

以上になります!

クレジットカードはご自身の環境に合わせて、特徴や活用性を考えて利用することでそのカードの力を十二分に発揮できるかと思います。

今回の記事で興味があるカードが見つかった方は個別記事でも解説していますので、チェックしてみてくださいね(*^^)v

 - クレジットカード

  関連記事

MUJIカード 無印良品
【無印ファン必見】MUJIカード(MUJI Card)の還元率やメリット・デメリットまとめ!無印良品週間は最強!?

こんにちは、マキです!(^^)/ 突然ですがみなさん、「無印良品」って利用してい …

楽天ピンクカード 楽天カード
楽天PINKカードって?女性にピッタリ、かわいく賢いクレジットカード!楽天カードと何が違うの?【完全ガイド】

こんにちは、マキです!(^^)/ 持ち物が自分の好きなものや好きな色のものだと、 …

YahooJAPANカード
Yahoo! JAPANカード(YJカード)のメリット・デメリットは?Tポイントのお得な貯め方【完全ガイド】

今回は利便性が高い「Yahoo! JAPANカード(YJカード)」の全貌を丸裸に …

ANA
楽天ANAマイレージクラブカードのメリット・デメリットは?お得な活用方法まとめ【完全ガイド】

飛行機を使う方はANAマイルを楽天カードで貯めてみませんか? 今回はANAマイレ …

【JALカード完全ガイド】メリット・デメリット徹底解説!おすすめの特約店・ポイント交換先は?マイルを貯めて海外旅行に行こう!

日本の航空会社のクレジットカードと言えば、「JALカード」でしょう。 日本航空会 …

  • スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です