楽ラク節約錬金術

ホントに必要なモノにお金を使いたい…。そんなあなたに…。日々の節約術や副業に関するお得な情報をお届け♪

【2カ月無料】デイリーPlusの絶対に知っておきたいメリット・デメリットは?お得なクーポン・キャンペーン・優待割引サービスを見逃すな!

      2017/04/20

遊園地

みなさん、「デイリープラス(デイリーplus)」というサービスをご存知ですか?

もしかしたら、あまり知らない方も多いのでないでしょうか?

デイリープラスというサービスを利用すれば、みなさんの普段の出費がかなり減るかもしれません♪

欲しいものを安く手に入れたり、映画やレジャー施設などを安く利用できます!

今回は、そんなデイリーPlusのお得な利用方法やメリット・デメリットについて紹介していきたいと思います!

ぜひデイリーPlusを活用して節約生活に役立ててください^ ^

スポンサードリンク

デイリーPlus(プラス)とは?

デイリープラス デイリーplus

まず「デイリープラス」について紹介していきます。

デイリーPlusとは、ヤフー(Yahoo!)が運営している有料の会員サービスです。

月額500円(税抜)払うことで全国の約90万か所の店舗や施設で優待サービスを受けることができます!

優待サービスを受けることができるサービスは本当に様々!

・映画
・旅行
・ホテル
・ジム
・飲食店
・エステ
・レンタカー

…など豊富なジャンルのサービスを受けることができます♪

例えばこのような優待サービスを受けることができます。

デイリーPlus

割引率がとにかくすごい!

大手映画館の「イオンシネマ」はいつでも300円引き

TOHOシネマズ(トーホーシネマズ)」や、109シネマズ、ユナイテッド・シネマではなんと、いつでも500円引き

さらにジムや宿泊施設を利用する場合、かなりお得になります。

普段から出かける機会が多い方は元を取ることはもちろん、かなり節約になるサービスです!

デイリーPlus会員本人だけでなく、家族や友人も利用できる!?

デイリーPlus 家族

デイリープラスの大きな特徴として、デイリーPlus会員本人だけではなく、その家族や友人も優待サービスを受けることができます!

友人と出かけた場合、自分一人だけ割引で利用して他の人は通常料金で・・・というのはちょっと気まずいですよね。

でも、デイリープラスなら友人も一緒に優待サービスを受けることができるんです!

自分だけではなく友人も一緒にお得に利用できるというのはとても嬉しいですね♪

本人以外の人が受ける場合、家族なら2親等まで。

デイリーPlus

自分の父母や子供はもちろん、祖父母や孫までお得に利用することができます。

友人の場合は、ビジター料金として安く利用することができます

家族も一緒に優待サービスを受けれると考えると、月額540円がかなりお得に感じますね(^ ^)

イオンシネマを始め大手映画館で割引サービス!

デイリープラスでは、「イオンシネマ」などを始めシネマサービスで割引チケットを購入することができます♪

デイリーPlus 映画

主な映画館の割引チケットはこちら。

映画館 優遇内容
TOHOシネマズ 利用チケット…1,800円 → 1,500円
イオンシネマ 全国共通映画鑑賞券…1,800円 → 1,300円 特別鑑賞券
ユナイテッドシネマ
・シネプレックス
大人(高校生以上)…1,800円 → 1,300円
小人(3歳~中学生)…1,000円 → 800円
109シネマズ
&ムービル
共通チケット…1,800円→ 1,300円特別共通券
ヒューマックスシネマ 特別共通券…1,800円 → 1,300円
シネマサンシャイン 映画鑑賞券…1,800円 → 1,300円
シネマイクスピアリ 映画鑑賞券…1,800円 → 1,300円

大人なら500円も割引になります!

これだけでも月額分近くお得になりますね。

家族と行けば月額以上の割引を受けることができます♪

上記の映画館は一部。

2017年4月現在、全国55か所もの映画館で割引サービスを受けることがきます!

コンビニで簡単に発券できるものも多いですし、毎回この料金で観れるというのは嬉しいですね♪

レジャー施設など様々な場所で割引サービスを受けることができる!

デイリーPlus レジャー特集

もちろん割引サービスを受けることができるのは映画館だけではありません。

レジャー施設やエンタメ系などで様々な優待サービスを受けることができます!

としまえん

2017年4月現在のオススメはこちら。

施設名 サービス内容
としまえん 【デジタルチケット】のりもの1日券
おとな(中学生以上)…4,200円 → 1,800
こども(3歳~小学生まで)3,200円→1,000
カンドゥー 入場料金が大人1名、
子供1名含む3名の料金が
最大2,500円OFF
横浜・八景島シーパラダイス アクアリゾーツパス(水族館4施設パス)
大人3,000円→2,400円
東京ドームシティ 得10チケット
6,200円→2,880円
箱根小涌園ユネッサン パスポート(ユネッサン&森の湯)
4,100円→2,500円
東京ワンピースタワー 毎月最終土曜日限定
PARK PASS おとな2,200円→1,800円
こども(4歳~12歳)600円→無料

  

としまえんの2,400円引きや、東京ドームシティーでは、3,320円引きなど!お得度が高くて嬉しくなっちゃいますね♪

また、今紹介したものはほんの一部。

これ以外にも沢山の優待サービスを受けることができます。

これも一部になりますが、ジャンル別に軽く紹介しますね。

ジャンル 店名 サービス内容
飲食 焼肉キング 会計の10%OFF
上島珈琲店 飲食10%OFF
(全国店舗共通)
アロハテーブル 会計20%OFF
カウボーイ家族
(各店共通)
飲食10%OFF
カラオケ カラオケ本舗
まねきねこ
ルーム料金30%OFF
またはポテトフライ1皿サービス
カラオケルーム歌広場 20時以降はグループ全員10%OFF
(飲み放題付)
20時までのご入店で
グループ全員20%OFF
(飲み放題付)
誕生日当日の会員無料
(飲み放題付)
ジャンボ カラオケ広場 ルーム料金30%OFF
カラオケの鉄人 ルーム料金30%OFF
誕生日に来店でデザートプレゼント
リラクゼーション てもみんグループ てもみんグループ
利用チケット(1枚)
1,080円 → 875円
リラクゼーションスペース
ラフィネ
ラフィネ ギフトカード(1枚)
2,160円 → 1850円
クイーンズウェイ
(RAJA)
RAJAギフト券
1枚1,080円 → 977円
整体・骨盤サロン
カラダファクトリー
ファクトリージャパングループ
共通商品券1枚
1,000円 → 850円
レンタカー 日産レンタカー 一般料金より21~50%OFF
※24時間利用の場合
オリックスレンタカー 一般料金より
16~55%OFF
ガソリン コスモ石油販売 ガソリン・軽油・灯油が
店頭一般価格より1~2円/ℓOFF
※現金のみ
スタシオン
(シブヤ エネックス サービスステーション)
ガソリン・軽油が
店頭一般価格より5円/ℓOFF
日帰り温泉 スパワールド
世界の大温泉
入館券おとな
1,200円 → 1,000円

アマゾンギフト券やギフト券などが安く買える

amazonギフト券

デイリープラスの会員になると「アマゾンギフト券」や「ギフト券」などが安く買えます。

アマゾンギフト券の場合は…

・1,000円分のギフト券が980円
・10,000円分のギフト券が9,800円

…で買うことができますので、割引率でいうと「2%」の計算になりますね。

ちなみに節約の要であるクレジットカードでの支払いはなく、銀行振込、コンビニ決済、ロッピーでの支払いになります。

10,000円買うと、2,000円分割引になるのは嬉しいですね(*^^*)

また、アマゾンギフト券の他に商品券やギフト券も購入することができます!

名前 金額 支払い 割引率
nanacoギフト 2,000 1,980 1%
3,000 2,970 1%
ジェフグルメカード 50,000 48,000 4%
75,000 72,000 4%
100,000 96,000 4%
(全国共通図書カード) 500 485 3%
1,000 970 3%
5,000 4,850 3%
ぐるなびギフトカード
全国共通お食事券
500 480 4%
クオカード 2,000 1,980 1%
3,000 2,970 1%
すかいらーく
ご優待券(お食事券)
2,000 1,800 10%
5,000 4,500 10%
こども商品券 500 480 4%
UCギフトカード 500 495 1%
1,000 990 1%
モスカード 3,000 2,850 5%
三光マーケティングフーズ
ギフト券(100枚まで)
500 400 20%
三井住友カード
VJAギフトカード
1,000 995 0.5%
ハーゲンダッツ
ミニカップギフト券
682 652 4.4%
全国共通おこめ券(440円分) 500 470 6%
HMVギフトカード 3,000 2,790 7%

図書カード NEXT(図書カード)が3%も割引で購入できるのはいいですね!

本好きの友人や子供にプレゼントしやすいはずです。

すかいらーく

また、「ガスト」や「バーミヤン」、「ジョナサン」、「夢庵」などで利用できる「すかいらーくのお食事券」は割引率が10%

三光マーケティングフーズ

居酒屋チェーンの「金の蔵」や「東方見聞録」、「月の雫」などで利用できる「三光マーケティングフーズのギフト券」はなんと20%の割引率があります。

これは非常にお買い得ですね\(^o^)/

ギフト券は誰かにプレゼントする時などに便利ですよね。

デイリープラスなら金券ショップで購入するみたいに安く購入できます♪

デイリーPlusで株主優待券が手に入る!?

株主優待モール

デイリープラスではなんと「株主優待券」を購入することができます!

株主優待券とは株式会社の株を一定数保有することで、安く利用することができる優待サービスのチケットのようなものですね。

デイリープラスには「株主モール」というサービスがあり、誰でも株主優待券を購入することができます!

お得に利用できるのはもちろん、株主気分を味わうこともできるのも嬉しいですね♪

株主優待券はオークションでも手に入れることができますが、やりとりが少し面倒です。

手に入るかもわからないですし、相手側との交渉もありますし。

しかし、デイリーPlusの「株主モール」ならサクッと簡単に購入することが可能です!

デイリーPlus 株主優待モール

例えば、全国で展開しているベスト電器チェーン全店で利用できる株主優待券。

利用できる店舗は、

・ベスト電器全店
・ベスト電気海外店舗
・ヤマダ電機
・マツモトキヨシ
・ダイソー

…と沢山!

500円の優待券が79%引きの105円で購入できちゃいます。

その他にも豊富な種類の株主優待券を手に入れることができます♪

僕が見た時には…

・リンガーハット
・吉野家
・エディオン
・シダックス
・大和ハウス工業
・JR東日本

…などの株主優待券などがありました!

デイリープラスの優待サービスはもちろん、株主モールでさらに節約の幅を広げましょう♪

デイリーPlusのデメリット

まとめ 若葉 新芽

デイリープラスのデメリットは豊富な優待サービスを受けることができる分、月額が500円(税抜き)かかってしまうところ。

出かけたり、外食や買い物をする機会の多い方は十分に元を取ることができますが、そうでなければ逆に損をしてしまいます。

デイリーPlusに入会する時にはどんな施設やお店で優待サービスを受けることができるかしっかりと確認してから申し込むことが大事です。

しかし上手に利用すれば元を取るどころかかなり節約することができます!

それではどんな人がおすすめか?

それを詳しく書いていきます♪

映画館に通う方はおすすめ!

映画館

先ほども紹介しましたが、デイリーPlusでは2017年現在55か所もの映画館で割引サービスを受けることができます。

イオンシネマ
TOHOシネマズ
ユナイテッドシネマ・シネプレックス

…などの大手シネマサービスはもちろん、全国的にはローカルな映画館の割引チケットまで購入可能です。

大手シネマサービスの割引額は500円のものも。

これだけでも月額費のほとんどをお得にできますね。

さらに友人や家族の分のチケットも購入すれば一気に元を取ることができます。

家族連れで出かける機会の多い方にもおすすめ!

家族

最初の方にも書きましたが、デイリープラス会員なら、本人の他に2親等まで優待サービスを受けることができます。

もし、500分割引される優待サービスを家族3人で受けたとしたら1500円の割引。

これだけで3か月近くの月額費がお得になるわけです!

また友人までも対象になるのがデイリーPlusのすごいところ!

家族連れで出かける機会の多い方は本当におすすめのサービスです♪

外食をよくする方もおすすめ

外食 ハンバーガー

デイリープラスでは、商品券や食品券などを販売しているので、実際の金額よりも安くで券を購入し、ご飯を食べることが出来ます。

ジェフグルメカード

例えば、全国共通お食事券のジェフグルメカードもデイリープラスで販売されています。

ジェフグルメカード デイリーPlus

ジェフグルメカード(500円券)100枚セットが、通常50,000円のところ、4%割引の48,000円に!2,000円もお得になっちゃいます♪

ジェフグルメカードは、利用できる店舗が多いのも魅力のひとつ。

ジェフグルメカードを利用できるお店
  • モスバーガー
  • ケンタッキー
  • ガスト
  • バーミヤン
  • デニーズ
  • ココス
  • ジョイフル
  • 吉野家
  • CoCo壱番館
  • 和民
  • 白木屋

全国各地のお店で使えるのは魅力的です。

同じものを食べるんだったら少しでもお得になる方が良いですよね\(^o^)/

デイリーPlusの申し込み方法

デイリープラスの申し込み方法はとても簡単です。

デイリーPlusの申し込み方法
1.デイリープラスのホームページから「Yahoo! JAPAN ID」でログイン
(IDを持っていない場合は無料登録が必要です)
2.基本情報や決済情報などを登録

…で簡単に登録ができます。

携帯画面が会員証代わりになるので、優待サービスを受ける時には、お店にしっかりと提示しましょう。

また電池切れなどが不安な時はプリントしておいてもいいかもしれません。

2カ月無料でデイリーPlusを試してみるならこちら

また、デイリープラスの登録&解約の方法を画像つきで詳しく解説した記事はコチラ(*^^)v

デイリーPlusは登録初月無料!今なら2か月無料!?

女性 ピース

初めてデイリープラスに登録する場合、なんと初月が無料になります!

これはとてもありがたいですね!

しかしここで注意が必要です!

30日間ではなく「初月」なので月の後半に入会してしまうと、その分無料期間が少なくなってしまいます

例えば4月20日に入会したとすれば無料期間が11日分しかありません。

逆に4月1日に入会すれば30日間無料で優待サービスを受けることができます♪

…しかし現在デイリーPlusではお得なキャンペーンを行っています!

なんと今なら入会後2か月も無料で優待サービスを受けることができるんです!

デイリーPlus

2か月分で1080円分もお得に!

このチャンスを見逃すのはもったいない!

ぜひこの機会に入会することをおすすめします(^ ^)

2カ月無料でデイリーPlusを試してみるならこちら

デイリーPlusのメリットまとめ

ナガシマスパーランド

それではここまで書いたデイリープラスのメリットをまとめていきたいと思います!

デイリーPlusのメリットまとめ
  • デイリーPlus会員本人だけでなく、家族や友人も利用できる♪
  • 映画館やレジャー施設など全900000か所で優待サービスを受けることができる!
  • アマゾンギフトカードや図書券などの金券類を安く手に入れることができる♪
  • 優待モールで株主優待券をゲット!
  • 今なら2か月間無料で利用できる♪

月額500円(税抜き)かかるとはいえ、これだけのお得な優待サービスを受けれるのは本当にお得です!

さらに家族や友人も優待サービスを受けることができるのが嬉しいところ!

デイリーPlusを上手に使いこなせば月額の元を取れることはもちろん、大幅な節約になるはず!

しかも今なら2か月間無料

デイリーPlusを利用して日常の色々なことをお得に楽しみましょう!

みなさんの節約生活が良いものになることを願ってます(^ ^)

2カ月無料でデイリーPlusを試してみるならこちら

また、デイリープラスの登録&解約の方法を画像つきで詳しく解説した記事はコチラ(*^^)v

こちらの記事では、デイリーPlusの使い方やおすすめプランを紹介していますよ\(^o^)/

ぜひご一読下さい♪

 - 商品券・ギフト券・優待クーポン, 飲食代節約, レジャー・旅行費節約, テーマパーク, ファストフード, レジャー施設, 外食, 映画館

  関連記事

家族
【ネットスーパーおすすめ9選】徹底比較!安さ~送料まで解説!高齢者・子育て家庭にピッタリなサービスをご紹介!

こんにちは、マキです!(^^)/ もうそろそろ、日本全国で梅雨を迎える時期になり …

ローソン LAWSON ローソンフレッシュ
【ローソンフレッシュ】今ならお試しあり!登録・使い方・送料など全て解説!ポイントも貯まって一石二鳥!

こんにちは、マキです!(^^)/ みなさん、普段のお買い物ってどんなお店を利用し …

amaten アマテン ギフトカード
【amaten】最大20%オフ!必ず知っておきたい注意点・使い方手数料など解説!アマテンでギフト券をお得に売り買いしよう!

こんにちは、マキです!(^^)/ 多くの方が利用している、ギフト券…。 特に電子 …

U-NEXT
【U-NEXT完全ガイド】評判はどう?映画見放題・無料キャンペーンは本当?Huluと比較やポイントシステムを解説!

皆さんは普段、映画を観ますか? 映画って意外とお金がかかりますよね。 一回につき …

イトーヨーカドー
【イトーヨーカドー】必見のお得な買い物方法6選!ハッピーデーが鉄板?チラシアプリはダウンロード必須!

こんにちは、マキです!(^^)/ みなさん、普段のお買い物ってどこのスーパーを利 …

  • スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です