楽ラク節約錬金術

ホントに必要なモノにお金を使いたい…。そんなあなたに…。日々の節約術や副業に関するお得な情報をお届け♪

アメックスグリーンの絶対に知ってきたい特典14選!アツいキャンペーンは?得するポイントの使い道は?【アメリカンエキスプレスカード完全ガイド】

      2017/11/01

アメリカンエキスプレスカード

クレジットカードを選ぶ基準として、多くの人は「ポイント還元率」に目を向けると思います。

もちろん、それも間違っていません!

ポイントを貯めることは節約にもつながりますよね。

でも、クレジットカードの中にはポイント還元率以外の魅力を多く兼ね揃えたクレジットカードがあります。

それが「アメリカン・エキスプレス・カード(AMERICAN EXPRESS CARD)」。

アメリカン・エキスプレス・カードは本当にたくさんの魅力を兼ね揃えたクレジットカードです。

今回は、そんなアメリカン・エキスプレス・カードの魅力について紹介していきたいと思います^ ^

スポンサードリンク

アメリカン・エキスプレス・カードとは?

アメリカン・エキスプレス

アメリカン・エキスプレス・カード、通称「AMEXカード(アメックスカード)」。

ゴールドカードである「アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード」に対して、「アメックス・グリーン」とも呼ばれています。

アメリカン・エキスプレス・カードは「アメリカン・エキスプレス(American Express)」が発行するクレジットカードです。

アメリカン・エキスプレスは「5大国際ブランド」と呼ばれるカードブランドの一つで、その中でも特にカードステータスが高いことが魅力として知られています。

この企業は、なんと日本で始めてゴールドカードを発行したクレジットカード会社なんですね。

クレジットカードといえば、多くの人は「家計を助けるためのもの」と認識しているかと思いますが、このカードに関しては持つ意義が異なります。

アメリカン・エキスプレス・カード持つこと自体に高い価値があるクレジットカードです!

しかも、年会費以上にかなり多くのお得な特典を受けることができます!

カードデザイン

アメリカン・エキスプレス・カードのデザインは上記のようになっています。

さすがは、カードステータスが高いと言われているクレジットカード。

カードデザインから高級さが伝わってきます。

普通にめちゃくちゃカッコイイです…。

年会費

アメリカン・エキスプレス・カードの入会費・年会費は…?
入会費 無料
年会費 12,000円(税抜)

アメックス・グリーンの「年会費」は12,000円(税抜)となっています。

他会社のゴールドカード相当ですね。

クレジットカードの中では高い方ですが、だからこそカードステータスが高いのです!

しかし、これから紹介するメリットを読んでいくと、年会費が高い理由が分かるはず…。

年会費以上にお得な特典を受けれるのがこのカードの魅力でもあります。

家族カードの年会費はお得

アメリカン・エキスプレス・カードは「家族カード」もあります。

家族カードの年会費は6,000円(税抜)となっています。

個人カードの半額で利用できるのでかなりお得!

しかも、ポイントを一つのカードに集中させることができるというメリットもあります。

また、アメリカン・エキスプレス・カードの家族カードにはその他のメリットもあります。

それは家族会員の範囲がとても広いということ。

家族範囲は配偶者、18歳以上の子供、両親以外にも、内縁や同性婚のパートナー、そして婚約者も家族カードを発行することができます。

ここまで多くの人が利用出来る家族カードは、なかなか無いはず(^^)

ETCカードも発行可能!

ETCカード

アメリカン・エキスプレス・カードでは「ETCカード」も発行することができます。

アメックス・カード(個人向けカード)で発行できるETCカードの年会費は無料で、新規発行手数料として1枚につき850円(税抜)となっています。

新規発行の時に850円(税抜)かかりますが、毎年年会費がかかるETCカードがある中、無料で利用できるのはとてもありがたいですね。

ちなみに、法人向けカードだと年会費500円(税抜)がかかりますが、新規発行手数料は無料です。

入会特典:ポイント獲得キャンペーン

アメリカン・エキスプレス グリーン 入会キャンペーン

アメリカン・エキスプレス・カードでは現在「入会特典としてポイント獲得」キャンペーンを行っています。

ポイント獲得キャンペーン
2017年10月31日(火) までに申し込みの人限定キャンペーン。

特典1…入会後3ヶ月以内に初めて利用するだけで2,000ボーナスポイントプレゼント。
特典2…入会後3ヶ月以内に合計20万円の利用で3,000ボーナスポイントプレゼント。
特典3…(特典2に加えて更に)入会3ヶ月以内に合計30万円の利用で10,000ボーナスポイントプレゼント。

さらに、30万円カードを利用した場合3,000ポイントを追加で獲得でき、合計18,000ポイントをGET!。することができます。

つまり、入会から3ヶ月以内に30万円利用すると、合計18,000ポイントをもらうことが出来ます。

カードステータスが高く特典の多いクレジットカードにも関わらず、入会特典として「最大18,000ポイント」もらえるのは本当にありがたいですね!

日常の買い物だけでなく、外食、公共料金の支払い、ショッピングや旅行など…カードで支払えば3ヶ月で30万円いく人もいるかと思います。

また、引越しや、大きな買い物があるタイミングだと簡単にキャンペーン対象になることができますね(^^)

このキャンペーンは2017年10月31日(火)までの期間に申し込んだ方のみとなっています。

この機会を見逃すのはもったいない…(*´Д`)

ぜひ一度利用してみてください♪

JCBと提携している

JCB

アメリカン・エキスプレス・カードは利用出来る店舗が少ないと思っている方もいるかもしれません。

確かに日本の店舗では…

・JCB
・VISA
・Master Card

…のブランドが主流といえますね。

しかし、アメリカン・エキスプレスはJCBと提携しています。

…ということは、JCBのクレジットカードが使える店舗ではアメリカン・エキスプレス・カードも利用出来るということです!

しかし、JCBのカードが使える店舗ならどこでも利用出来る・・・というわけでは残念ながらありません。

そのようなお店は少ないですが、いくつかの理由でアメリカン・エキスプレス・カードが利用できない場合もあります。

店舗独自のシステム的な理由や、店舗が提携しているカード代理店が対応してないなどの理由があります。

ですが、店員さんがアメックス・カードを利用出来ることを知らない可能性もあります。

なので、もしも使えないと言われた時にも、一声かければ利用出来る場合もあります!

なのでそこまで心配する必要はありません^ ^

JCBが使える店舗の多くはアメリカン・エキスプレス・カードも利用することができます。

還元率

メンバーシップ・リワード

アメリカン・エキスプレス・カード100円につき1ポイント貯まります。

1ポイントは「0.3~1円相当」となっています。

ポイントの交換先によって還元率が異なります。

後ほど紹介しますが、アメリカン・エキスプレス・カードで貯まるポイントの交換先はとても豊富。

代金支払いに対するキャッシュバックや、ギフト券などの交換先があります。

またアメリカン・エキスプレス・カードのポイントは有効期限が3年となっていますが、一度でもポイントを交換すると、なんと有効期限は無期限になります。

普通に利用していればなんらかのものと交換できるほどのポイントは貯まるはず。

実質無期限なのはとても嬉しいですね♪

ちなみに、支払い先によっては200円で1ポイントの場合もあります。

公共料金はその傾向が高いですね。

分野 支払先
電力料金 北海道電力、東北電力、東京電力
中部電力、関西電力、中国電力
九州電力、沖縄電力、北陸電力
ガス料金 北海道ガス、京葉ガス、東京ガス
東邦ガス、広島ガス、西部ガス
長野都市ガス、大阪ガス
水道料金 札幌市水道局、東京都水道局、武蔵野市水道部
横浜市水道局、長崎市上下水道局、大阪市水道局

この他にも自動車税などいくつかの支払い先がポイント半減になる場合があります。

メンバーシップ・リワード・プラスに登録でポイント交換がお得!

メンバーシップ・リワード・プラス

アメリカン・エキスプレスの会員は「メンバーシップ・リワード・プラス」というサービスに加入することが可能です。

メンバーシップ・リワード・プラスに登録すると、ポイント交換先の交換レートがアップします。

また、先ほど紹介したポイントの有効期限が無条件で無期限無料になります。

メンバーシップ・リワード・プラスの年会費は3,000円(税抜)
(2年目以降は自動更新)

また、換算レートがアップするだけでなくショッピングに利用出来る様々なキャンペーンも利用出来るようになります。

メンバーシップ・リワード・プラスでマイルがザクザク貯まる

飛行機

アメリカン・エキスプレス・カードで貯まるポイントの交換先に「航空マイル」があります。

通常は2,000ポイントで1,000マイル。

しかし、メンバーシップ・リワード・プラスに入会すれば、なんと1,000ポイントで1,000マイルと交換することができます!

マイルはビジネスクラスで利用する場合、1マイル=約3~5円、 ファーストクラスの場合は約8~16円ほどになります。

それを考えると、マイルを貯めたい人にとってはメンバーシップ・リワード・プラスはかなり優れたサービスと言えます。

マイルに交換できる航空会社は以下の通りです。

マイルに交換できる航空会社
  • ANA
  • シンガポール航空
  • タイ国際航空
  • スカンジナビア航空
  • キャセイパシフィック航空
  • カタール航空プリヴィレッジクラブ
  • デルタ航空
  • フィンランド航空
  • エールフランス航空
  • KLMオランダ航空
  • ブリティッシュ・エアウェイズ
  • アリタリア-イタリア航空
  • ヴァージン
  • アトランティック航空
  • チャイナエアライン
  • エミレーツ航空
  • エティハド航空

*ANAのみ参加登録費が別に5,000円(税抜)かかります。

ポイント交換先

アメリカン・エキスプレス・カード ポイント

アメリカン・エキスプレス・カードで貯めたポイントは…

・様々なアイテムと交換
・他会社のポイントと交換

…といった感じで利用が可能です。

Tポイントや楽天スーパーポイントなどの大手企業が運営しているポイントサービスと交換できるのも便利ですね。

また、「ポイントフリーダム」というサービスの利用で、日本旅行の旅行商品やヨドバシカメラの商品券とも交換できます。

その他にも、カードご利用後の代金に当てることができる「メンバーシップ・リワード」もあります。

しかし、メンバーシップ・リワードの場合交換レートは「1ポイント=0.3円」です。

マイルの交換などに比べると、ちょっと劣りますね。

しかし、このようにポイントの交換先が豊富なのがアメリカン・エキスプレス・カードのメリットです。

主な交換先に関しては、以下の通りです。

先ほど紹介したメンバーシップ・リワード・プラスの会員かそうでないかで交換レートも変わってきます。
※メンバーシップ・リワード・プラス=MRP
※()は還元率です。

分野 名称 MRP加入 MRP未加入
マイル移行 提携航空会社のマイル 1,000→1,000(1%) 2,000→1,000(0.5%)
ポイント移行 楽天スーパーポイント 3,000→1,500(0.5%) 3,000→1,000(0.33%)
Tポイント 3,000→1,500(0.5%) 3,000→1,000(0.33%)
旅行代金の
支払い
アメリカン・エキスプレス
トラベルオンライン
1,000→1,000(1%) 1,000→400(0.4%)
スターウッドホテル&リゾート 1,000→330(0.3%) 2,000→330(0.15%)
ヒルトンHオナーズ 1,000→1,250(1.25%) 2,000→1,250(0.625%)
日本旅行の各店舗 1,000→800(0.8%) 2,000→800(0.4%)
ホテル・旅行代理店などの
加盟店でのカード利用
3,000→2,400(0.8%) 3,000→900(0.3%)
カード利用後の
代金に充当
航空会社でのカード利用 3,000→3,000(1%) 3,000→900(0.3%)
旅行関連以外での
カード利用
3,000→900(0.3%) 3,000→900(0.3%)

ギフト券や商品券類は以下の通りです。

名称 交換レート
Amazonギフト券 3,000→1,000(0.33%)
全国百貨店
共通商品券
3,000→1,000(0.33%)
ファミリーマートEクーポン 1,500→500(0.33%)
アメリカンエキスプレス
百貨店ギフトカード
3,000→1,000(0.33%)
高島屋商品券 3,000→1,000(0.33%)
WebMoney 3,000→1,000(0.33%)
ヨドバシカメラ商品券 3,000→1,000(0.33%)
すかいらーく
お食事券
3,000→1,000(0.33%)
IKEAギフトカード 3,000→1,000(0.33%)
HMVオンラインギフト券 3,000→1,000(0.33%)

この他にも様々な商品やホテル宿泊券、施設の利用券などの交換も可能です。

特約店「メンバーシップ・リワード」でボーナスポイントをゲット

ボーナスポイント・パートナーズ

アメックスではポイントを多くもらえる特約店があります。

これが「ボーナスポイント・パートナーズ」というサービスです。

このサービスには事前の登録は必要ありません。

ボーナスポイント・パートナーズでは4種類のボーナスポイントがあります。

ボーナスポイント・パートナーズ
  • 100円=2ポイント(通常1P+ボーナス1P)
  • 100円=3ポイント(通常1P+ボーナス2P)
  • 100円=5ポイント(通常1P+ボーナス4P)
  • 100円=10ポイント(通常1P+ボーナス9P)

ボーナスポイント・パートナーズの主な提携先は以下の通りです。

店舗 100円につき
貯まるポイント
高島屋オンラインストア 2P
FLYMEe 5P
Oisix 2P
グランドフードホール 2P
ギルト・グループ 5P
イモトのWiFi 5P
たかの友梨ビューティクリニック 2P
ノリタケオンラインショップ 2P
一流旅館
・ホテルの予約サイトrelux
2P

この他にもたくさんの提携先があります。
詳しくはこちらから

ぐるなびでポイントが貯まる

レストラン

飲食店予約サイト「ぐるなび」の無料会員になり、ネットでお店の予約をする際にも、アメックスのポイントを貯めることができます。

ぐるなびで貯まるポイントには主にこのようになっています。

ぐるなびで貯まるポイント
  • ネット予約→来店人数×100ポイント
  • プレミアムレストランを予約→プラン料金の1%

上記の「ネット予約」では来店人数一人あたりにつき100ポイントを貯めることができます。

ということは、もしも飲み会の幹事になった際にはかなりのポイントをゲットできます。

10人の飲み会なら1,000ポイントも貰えることになりますね!

旅行特典が豪華!

海外旅行

アメリカン・エキスプレス・カードのメリットは何と言っても豪華な旅行特典!

ここに魅力を感じてアメックスのカードを使っている人も多いはずです!

空港のラウンジで同伴者が一名無料

アメリカン・エキスプレス・カードを持っていれば、提携先の空港ラウンジを無料で利用することができます。

ここまでは他のゴールドカードでもよくある特典ですよね・・・

しかし、カード会員なら、なんと本人の他に同伴者1名まで無料で利用することができます!

自分一人ならラウンジでゆっくりくつろぐのもいいですが、自分以外に誰かがいた時、一人だけラウンジでくつろぐのも気が引けますよね。

普段、出張することの多い方や、家族、友人と旅行をする機会の多い方にはかなり大きな特典のはずです。

アメリカン・エキスプレスが提携している空港は、以下の通りです。

提携先の空港 ラウンジ名
新千歳空港 スーパーラウンジ
函館空港 ビジネスラウンジ「A Spring」
青森空港 エアポートラウンジ
秋田空港 ロイヤルスカイ
仙台空港 ビジネスラウンジ
羽田空港 Sky Lounge 第一ターミナル「エアポートラウンジ」
第二ターミナル「エアポートラウンジ」
成田空港 IASS EXECUTIVE LOUNGE 1
IASS EXECUTIVE LOUNGE 2
新潟空港 エアリウムラウンジ
富山空港 ラウンジらいちょう
中部国際空港 プレミアムラウンジセントレア
小松空港 スカイラウンジ白山
大阪国際空港 ラウンジオーサカ
関西国際空港 比叡 六甲
アネックス六甲 金剛
神戸空港 ラウンジ神戸
岡山空港 ラウンジマスカット
広島空港 ビジネスラウンジもみじ
米子空港 ラウンジDAISEN
山口宇部空港 きらら
高松空港 ラウンジ 讃岐
松山空港 ビジネスラウンジスカイラウンジ
徳島空港 エアポートラウンジ ヴォルティス
北九州空港 ラウンジひまわり
福岡空港 くつろぎのラウンジTIME
長崎空港 ビジネスラウンジアザレア
大分空港 ラウンジくにさき
熊本空港 ラウンジ「ASO」
鹿児島空港 スカイラウンジ 菜の花
那覇空港 ラウンジ華 hana
ホノルル国際空港
(ハワイ)
IASS EXECUTIVE LOUNGE
仁川国際空港
(韓国)
MATINA

全28空港、39ヶ所のラウンジで利用が可能です。

利用する際にはカードと搭乗券を提示してください。

プライオリティパスが年会費無料で登録できる

プライオリティパス

アメリカン・エキスプレス・カードの会員なら通常日本円で10,000円ほど年会費がかかる「プライオリティパス」を無料で登録することができます。

プライオリティパスの会員なら世界中900ヶ所以上のVIPラウンジを利用することができます!

ラウンジによってはシャワーや会議室があるところもあり、軽食が用意されているところもあります。

また、ゴールドカードが利用できるラウンジと比べて利用者が少ないのもVIPラウンジのメリット。

アメリカン・エキスプレス・カードの会員なら無料で会員になれるので、ぜひ登録しておきたいところです^ ^

グローバル・ホットライン

海 旅行

海外旅行時、アメリカン・エキスプレス・カードを持っていれば、宿泊施設の予約や航空券の予約、緊急時の支援などを電話で受けることができる「グローバル・ホットライン」の利用が可能です。

グローバル・ホットラインは日本語での電話サポートで、365日24時間利用することができます。

海外旅行者にとってとても心強いサービスです!

また国内旅行でも、緊急時に利用できる電話サポートサービスも設置しています。

カードの盗難・紛失時も対応

アメリカン・エキスプレス・カードを紛失・盗難された際、「メンバーシップ・サービス・センター」に連絡すればカードの利用停止や再発行をしてもらえます。

アメリカン・エキスプレス・カード会員専用のメンバーシップ・サービス・センターの連絡先は下記の通りです。

メンバーシップ・サービス・センター
【0120-020120 あるいは 03-3220-6100】
※通話料無料、9:00~17:00/土日祝休
*緊急時の場合は24時間年中無休

空港のパーキングをお得に利用できる!

駐車場 車

アメリカン・エキスプレス・カード会員なら空港近くの対象のパーキングをお得に利用することができます♪

お得に利用できる空港は以下の4か所です。

空港 駐車場 サービス内容
成田空港 サンパーキング成田店 駐車料金から40%割引
機械水洗い洗車が無料
羽田空港 サンパーキング羽田
浮島店
駐車料金から40%割引
関西国際空港 安い関空駐車場 駐車料金から20%割引
VIPカーデリバリーサービス 駐車料金から20%割引
福岡空港 福岡空港サイドパーキング 通常駐車料金より
国際線利用時200円割引
国内線利用時100円割引

※時期によってサービスが適用されない場合があります。

手荷物無料宅配サービス

空港 ラウンジ

海外旅行に行く際、アメリカン・エキスプレス・カードを持っていると、荷物を配送してくれる「手荷物無料宅配サービス」が無料で利用することができます。

会員一人につき、スーツケース一つまで。

ちなみにこのサービスのすごいところは往復共に無料

通常、往復で利用する際は3,000~4,000円ほどかかってしまいます。

このサービスを考えると、年会費が少々高いのも納得できますね。

手荷物無料配送サービスが利用できるのは以下の空港です。

手荷物無料配送サービスが利用できる空港
  • 羽田空港(国際線)
  • 成田国際空港
  • 中部国際空港
  • 関西国際空港

手荷物無料宅配サービスの利用方法

出発日の7日前までに手荷物無料宅配サービスの予約が必要です。

予約はアメリカン・エキスプレスのウェブサイトからの予約が可能です。

JALエービーシーのウェブサイトから予約した際はこのサービスの対象外になってしまうので気をつけて下さい。

出発当日になると宅配業者が荷物を引き取りに来てくれます。

預けた荷物は空港のお引き取りカウンターで受け取ることができます。

海外旅行に行く時にはどうしても荷物が多くなりがち。

このような荷物を運んでくれるサービスはとてもありがたいですね^ ^

注意点
壊れ物や液体のものは対象外となっています。またスーツケースが壊れている場合もこのサービスを利用することができません。

帰国時は各空港のカウンターから荷物を預ければ、帰国先の空港まで荷物を運んでくれます。

H.I.S. アメリカン・エキスプレス・トラベル・デスク

H.I.S. アメリカン・エキスプレス・トラベル・デスク

アメリカン・エキスプレス・カードの会員なら「H.I.S. アメリカン・エキスプレス・トラベル・デスク」を利用することができます。

電話一本で様々なサービスを利用することができるサービスです。

H.I.S. アメリカン・エキスプレス・トラベル・デスクで受けれるサービスは以下の通りとなっています。

サービス内容
  • 国内線航空券を手配
  • 国内外のホテルや旅館の予約
  • レンタカーや鉄道の手配
  • 日本発や日本着の国際線航空券や国内線航空券の手配

電話一本でこれだけのサービスを受けれるのはとても便利ですね。

しかも、この中には通常料金よりも安い料金で案内してくれるものもあります!

ちなみにこちらのサービスは「有料」となっています。

また上記のサービス以外にパッケージ・ツアーの手配もしてくれます。

このサービスは、「無料」で利用することができ、依頼者の希望にあった旅行パッケージを手配してくれます。

電話で様々なサービスを受けることができるH.I.S. アメリカン・エキスプレス・トラベル・デスク。

旅行に行く機会の多い方にとってはかなりありがたいですね(^^)

また、H.I.S. アメリカン・エキスプレス・トラベル・デスクでは空港までのタクシーの送迎サービス「エアポート・サービス」も行っています。

利用可能地域内でこのサービスの利用が可能で、優待料金で空港まで送迎してもらうことができます。

高速道路

最大乗車人数は5人まで。

荷物は一人に付きスーツケース一つとなっています。

また、このサービスは「日本発着の国際航空券」、または「海外パッケージ・ツアー」のいずれかを購入した方が対象となります。

このサービスを利用できる空港は以下の通りです。

エアポート・サービスの利用が可能な空港
  • 羽田空港(国際線)
  • 成田国際空港
  • 中部国際空港
  • 関西国際空港

決まりとして空港以外の場所で乗り降りすることはできないので、あらかじめしっかり旅行の準備をしてください^ ^

無料ポーターサービス

スーツケース

まだまだ優待サービスはあります!

無料ポーターサービス」は空港内で荷物を運んでくれるサービスです。

無料ポーターサービス
  • 出発時→空港の駅の改札口、またはバス停からチェックインカウンターまで
  • 帰国時→到着ロビーから空港の駅改札口、またはバス停まで

このサービスを利用できるのは成田国際空港と関西国際空港のみ。

利用する際は前日までに空港の窓口で電話予約が必要です。

先ほど紹介した手荷物無料宅配でもれてしまった荷物がある場合はこのサービスで運んでもらうと良いでしょう♪

また、空港内の手荷物預かり所で荷物を預けられる「空港クロークサービス」の利用も可能です。

一人2個まで利用することができ、料金はかかりません。

「旅・Fun」で旅行がお得に!

リゾート ホテル

アメリカン・エキスプレス・カード会員なら「旅・Fun」が利用できます。

各旅行会社の商品をお得に買うことができるサービスです♪

旅・Funで旅行がお得に!
◆一休.com
・毎月先着100名様に3,000円オフのクーポンが当たる
・カード会員様限定の特典付プランを利用できる

◆Expedia(エクスペディア)
・海外ホテルご宿泊料金が8%オフ
・海外ツアー料金:3,750円オフ
*15万円以上(税抜)のご利用のみ

◆日本旅行
・日本旅行の「特選の宿」が5%オフ

◆アップルワールド.com
・世界約10万軒のホテルが5%オフ

それぞれの旅行会社でお得に宿の予約やツアー代を節約できるのが嬉しいですね。

場合によってはこのサービスだけで年会費の元を取れるかもしれません♪

その他優待サービス

アメリカン・エキスプレス・カードの会員なら以下のサービスや優待サービスを受けることができます。

その他優待サービス
◆海外用の携帯レンタル
成田国際空港、および関西国際空港で、海外用の携帯を通常の半額でレンタルできます。通話料も10%オフ
予約の際は0120-086-072から。

◆カーシェアリングサービス
カーシェアリングサービス大手の「タイムズカープラス」の会員カード「タイムズカープラス会員カード」の発行手数料1,500円が無料に。
アメリカン・エキスプレスのホームページを経由することで発行手数料が無料。

◆国内レンタカーが5%オフ
オリックスレンタカー、日産レンタカー、トヨタレンタカー、タイムズ カーレンタル、ニッポンレンタカーのレンタル料金が5%オフ。

◆JR東海プラスEXサービスの利用が可能
東海道新幹線(東京~新大阪)で携帯やPCからオンラインで座席の予約・変更ができる「R東海プラスEXサービス」の利用が可能。

◆会員限定のイベント
アメリカン・エクスプレス会員限定のイベントに参加できる。

アメリカン・エキスプレス・カードの会員になるだけでこれだけのサービスを受けることができます。

ここまで受けれるサービスが多いと、年会費12,000円(税抜)さえも安く感じてしまいます…(*´Д`)

また、上記の一番下にある「会員限定のイベント」はかなり魅力的なラインナップとなっています。

アメリカン・エキスプレス・カード イベント

2016年10月21日現在では以下のような会員限定イベントが開催される予定です。

会員限定イベント
  • ガンバ大阪に主催の子供サッカー教室
  • 有名アーティスト一青窈のコンサート
  • 野村萬斎による特別狂言会
  • 世界遺産清水寺の夜間特別拝観
  • ゴルフ「アメリカン・エキスプレス・メンバーズカップ」
  • 奈良の正倉院展で特別セミナー・鑑賞会

どれもかなり魅力的なものばかり!

これだけでも会員になる価値はありそうです!

家族特約付きの旅行傷害保険

旅行

アメリカン・エキスプレス・カードでは…

・国内旅行傷害保険
・海外旅行傷害保険

…の両方とも利用付帯で付いています。

どちらとも付いているのはクレジットカードの中でも珍しくありませんが、アメリカン・エキスプレス・カードのすごいところは、この2つの保険が会員の家族も適用されるということ。

これは、アメリカン・エキスプレス・カードの大きなメリットといえます!

海外旅行傷害保険の補償は以下の通りです。

なお年間限度は100万円、自己負担は3,000円となります。

項目 会員 家族
傷害死亡
・後遺障害
最高5,000万円 最高1,000万円
疾病治療費用 最高100万円 最高100万円
傷害治療費用 最高100万円 最高100万円
賠償責任 最高3,000万円 最高3,000万円
救援者費用 最高200万円 最高200万円
携行品損害 最高30万円 最高30万円

アメリカン・エキスプレス・カードでは「疾病治療費用」と「傷害治療費用」が最高100万です。

海外で万が一怪我や体調を崩した場合、多い時は数百万かかることもあります。

…なので、この2つは海外旅行の際に利用度が高いのでもう少し欲しいトコロ…。

そんな時におすすめしたいカードが年会費永年無料の「エポスカード」です!

エポスカード

エポスカードの海外旅行傷害保険は…

・「疾病治療費用」が270万
・「傷害治療費用」が200万円

…もついています。

しかも、エポスカードの場合は…「自動付帯」です。

財布に入れて持ち歩いているだけで、何かあった時に保険が適用されます!

しかもこのカードのすごいとこはこれだけではありません!

エポスカードを持っていれば様々な店舗で優待サービスを受けることができます。

シダックス
ビッグエコー
カラオケ館

…などのカラオケチェーンではなんと30%も割引になります!
(店舗によってはさらにポイント5倍!)

優待サービスを受けれる店舗数は全国でなんと7,000店舗以上!

このカードを持っているだけで日々の生活がぐっとお得になります。

そのことからポイントを貯めるメインカードではなく、優待サービスを受けるための「サブカード」として持っている人が多いです^ ^

最強のサブカード「エポスカード」
  • 海外旅行傷害保険が自動付帯
  • しかも補償額が多い
  • 全国7,000か所の店舗で優待サービス

これだけ特典の揃ったクレジットカードが何と「年会費無料」で作ることができます!

お得にもほどがありますね…(*´Д`)

アメリカン・エキスプレス・カードと合わせてさらにエポスカードを作ることをおすすめします^ ^

エポスカードについては他の記事でさらに詳しく紹介しています♪

ショッピング系の補償が充実!

ショッピング

アメリカン・エキスプレス・カードはショッピングにおける様々な保険サービスを行っています。

その中の「ショッピング・プロテクト」は、他のカードでいうショッピング保険と同じもので、補償内容がかなり充実。

その他にも「リターン・プロテクション」や「オンライン・プロテクション」というサービスがあります。

ショッピング系の補償
◆ショッピング・プロテクト
クレジットカードで購入したほとんどの商品が対象。購入日から90日間、盗難や破損した商品を1人につき年間最高500万円まで補償されるサービス。
※1事故につき1万円の自己負担

◆リターン・プロテクション
クレジットカードで購入した商品の返品を、販売側が受け付けなかった場合アメリカン・エキスプレスに送れば、商品の代金分を払い戻し。期間は購入日から90日以内。
※商品が未使用、かつ損傷がない場合のみ有効。商品ひとつにつき最高3万円、会員一人につき年間最高15万円まで
(商品によっては対象外の場合もあります)

◆オンライン・プロテクション
万が一インターネットで不正利用された場合、全額補償。

リターン・プロテクションのような補償がついているクレジットカードはなかなかありません。

これはアメリカン・エキスプレス・カードの大きなメリットといえます。

限度額は無限!デポジットシステムを採用

アメリカン・エキスプレス・カードの場合、カードの限度額がありません。

その代わり、「デポジットシステム」を採用しており、事前入金によってカードの限度額が決まります

もしも事前に500万円を入金していればカードの限度額500万円のクレジットカードとして利用できます。

このシステムがあればクレジットカード一枚で大きな買い物をすることができますね^ ^

ちなみに大きな買い物をした際はポイントがザクザク貯まります…(*´Д`)

通常のクレジットカードのような後払いはできませんが、こういったメリットも有ります♪

審査基準は?

審査

クレジットカードの中でもカードステータスの高いアメリカン・エキスプレス・カード

一見、他のゴールドカードと同じように審査が厳しいように思われがちですが、そうではありません、

20代の方でも審査に通ったという話を多く聞きます。

その中には個人事業主の方もいました。

一見審査の高いイメージのあるアメリカン・エキスプレス・カードですが、審査はそこまで厳しくないと思ってもいいかもしれません。

正社員や公務員などの収入が安定してる方であれば、審査に通る可能性は十分にありそうです。

ちなみに、審査結果が出るのもとても早いと聞きます。

遅くても数日すれば、審査結果が出ることが多いそうです。

デメリット

デメリット

アメリカン・エキスプレス・カードはカードステータスが高く特典の多いクレジットカードですが、デメリットもいくつかあります。

年会費が高い

空 雲

なんといっても年会費が12,000円と高いのがデメリットです。

様々な優待サービスがある分、年会費高いのも納得できますが、クレジットカードの基本的な機能があれば十分という方には、もったいないカードかもしれません。

しかし、旅行に行く頻度が高い人なら、年会費の元は取れるはず。

アメリカン・エキスプレス・カードのサービスによって、通常多くの有料サービスを無料で利用することができます。

ただ現在、なんと年会費以上のポイントがもらえる?!キャンペーンが行われています!

アメックス・グリーンを持ちたい!…という方には非常に嬉しいキャンペーンですね(*^^)v

そしてアメリカン・エキスプレス・カードの特徴はなんといってもブランド力の高さです。

30代後半や50代の方たちにとっては、カードを持つことに憧れを持っていた人も少なくないはずです。

これらを考慮すると、年会費が高いのも仕方がないのかもしれません。

もしも年会費無料のクレジットカードを利用したいなら…

・還元率1.2%の「リクルートカード
・還元率1%の「楽天カード

…なんかがおすすめです!

以下の記事では【年会費無料+高還元率】のおすすめのクレジットカードを紹介しているので、ぜひご覧ください(*^^)v

電子マネーのチャージでポイントが貯まらない

そしてもう一つのデメリットが電子マネーのチャージでポイントが貯まらないこと。

普段電子マネーを利用している人にとってはちょっと不便ですね。

電子マネーを普段利用するなら、以下のカードをサブカードで持つことをおすすめします。

カードによってはチャージごとに還元率が上がります。

ちなみに以下のカードは全て年会費が無料です。

nanacoにチャージしたい場合
楽天Edyにチャージしたい場合

中でも、リクルートカードはかなりおすすめ。

リクルートカード

年会費が無料なのに…還元率が「1.2%」と高水準のカードです。

リクルートカードならnanacoや楽天Edyにチャージする際はなんと…「1.2%」もポイントが貯まりますよ。

nanacoは税金も支払うことができるので、自分で税金を払う方、特にフリーランスの方は税金節約術になります!

還元率の改悪が多い中、税金などの支払いにお得に活用できるnanacoチャージに強いリクルートカードはおすすめですよ。

nanacoを利用して、税金などをお得に支払う裏ワザ的節約術はこちら。

アメリカン・エキスプレス・カードの特典・メリットまとめ

アメックス・グリーン

それでは、最後にアメリカン・エキスプレス・カードのメリットをまとめていきます!

アメリカン・エキスプレス・カードのメリット・特典まとめ
  • メンバーシップ・リワード・プラスに登録でポイント交換がお得!マイルもザクザク貯まる!
  • 特約店「メンバーシップ・リワード」でボーナスポイントをゲット
  • ぐるなびでもポイントが貯まる!
  • 全28空港、39ヶ所のラウンジで同伴者1名まで無料♪
  • プライオリティパスが年会費無料で登録できる!
  • グローバル・ホットラインで365日24時間日本語で様々なサービスを受けれる!
  • カードの盗難・紛失時も再発行できる。
  • 空港近くのパーキングをお得に利用できる♪
  • 手荷物無料宅配サービスが利用できる!
  • H.I.S. アメリカン・エキスプレス・トラベル・デスクで旅行がさらに便利に!
  • 荷物を運んでくれる無料ポーターサービスが嬉しい♪
  • 「旅・Fun」で旅行会社の商品がお得に!
  • 国内旅行傷害保険と海外旅行傷害保険が家族特約付き!
  • ショッピング系の補償が充実!

アメリカン・エキスプレス・カードは、特典やメリットが驚くほどあるクレジットカードです!

あまりに特典が多すぎて覚えるのが大変ですが、この中で特に嬉しいのが以下の特典です!

アメックス・グリーンの主な特典
・メンバーシップ・リワード・プラスでマイルがザクザク貯まる
・同伴者1名まで空港ラウンジが無料で利用できる
・「旅・Fun」で旅行会社の商品がお得になる
・手荷物無料宅配サービスの利用が可能

アメリカン・エキスプレス・カードは持っているだけで価値のあるクレジットカードですが、この通り特典もかなりあります!

年会費が12,000円なのも納得できますよね。

そして、年会費以上のポイントがもらえる?!キャンペーンを利用することができます!

こんなお得なキャンペーン、なかなかありませんよ…(*´Д`)

 - クレジットカード ,

  関連記事

【セディナカード完全ガイド】基本仕様~メリット・デメリットを総まとめ!海外キャッシングがかなりお得な1枚!

皆さんは普段の生活でクレジットカードを利用していますか? クレジットカードがある …

アイキャッチ セディナカードJiyu!da!
【セディナカードjiyu!da!完全ガイド】メリット・デメリット総まとめ!ポイントは3~21倍!?セディナカードと徹底比較!

三井住友フィナンシャルグループが発行するクレジットカード「セディナカード(Ced …

三井住友VISAデビュープラスカード
【18歳~25歳限定】三井住友VISAデビュープラスカードのメリット・デメリットまとめ!ポイント還元率や審査・申込方法を完全ガイド(学生・社会人向け)

大学生、専門学生、社会人になり新生活が始まると、生活スタイルがガラリと変わります …

【dポイント完全ガイド】お得な貯め方・使い道・交換先・有効期限は?ローソン・マクドナルドは超強力!

みなさんは普段、買い物する時に「ポイントカード」は使っていますか? 「Tカード」 …

REXカード
【最高水準の還元率】REXカードのメリット・デメリットとオトクな使い方と充実のサービスあれこれ

こんにちは、マキです!(^^)/ 最近使い方を猛勉強中のクレジットカード。 やっ …

  • スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です